時事寸言

時に応じ事象に応じて寸言。

世界も汚く観得て

2018年04月01日 | 時事寸言
米英EUとロシアに外交を閉ざす様な言動ですが此の国も中国同様、
自由主義諸国と国家形態の違いか?其の違いが目立つ様ですが?、

チボウ家の人々や戦争と平和に観る時期も在って?主義が違えば、
国民と国家も違う様で?溶け合う事は無いのでしょうか?、

日本とロシアの場合も日露戦争と其の不可侵条約はスターリン氏、
米国のル大統領・チャーチル氏でのヤルタ協定?に依っても?、

北方領土は前条約を一方的に破り不法占拠で現在ですが信頼上?、
疑問の国と認識しての国民ですが両国首脳としては?信頼からか、

其の取られた北方領土に開発と現在ですが取られて返さ無いと、
言う領土に出資?しての現在は国民としては不納得な現状ですが、

日本は対岸諸国に領土侵略や尖閣諸島の様に現在驚異に襲われて、
居る現状から見ても決して首相の様に我が郷土に招待出来る事は、

出来ませんが?米国・中国・ロシアと世界制覇を目指す大国では、
北朝鮮の訪中も?米中の様相もで?風雲急と思える現在です。

観得透いた事を平気でして見せる国々ですが?不思議な国々で?、
今、日本は汚い事柄を世界に見せての国会ですが?正義の無い事、

夥しく其れも教育機関での話は此処で学徒は何を学ぶのかと思い、
汚い状態を晒す日本列島と言えそうです?。

結局庶民は僅かな稼ぎに貧しく暮らし?企業主や幹部は肥えて?、
権力に有れば8億円の値引きも在ると言う無茶な話で?値引き、

無くて?本体値段にも観得そうな値引き話は国権成ればゆえで?、
庶民国民は驚きの価格も存在する話ですが?権力者ゆえの話で?、

八億円の値引き話は驚愕ですが国家権力での話で無ければ聞けず、
庶民での話には無い巨額の値引きと思われます。

国家権力に在ってこその話で庶民・国民は寧ろ初耳ですし権力に、
近く有る事のボロ儲け話と権力に接近?国会議員の候補こそが?、

望まれて低年齢層に普及中ですし実現中でアナウンサーやお笑い、
スポーツ等も今、流行中ですが国会中継でも其の顔触れも多く?、

子供に孫にと世代交代しての議員は権力の継承ですが数世代にも、
及ぶ日本の権力者層と言う事です。

プラトンの国家篇では家族と私有財産の保持を云いますが実際は、
厚かましく?権力の承継は何世代にも蔓延って居ります?。
コメント