居酒屋日記
Takeshi ORION Nishimori
Blog Top | studio ZITARQ | Facebook | twitter






義父の墓参りの後、中野の陸蒸気にて家族で献杯。
店の前は何度も通ったことがあるのに、入店は初めて。



店内は暗めの照明で、1階は囲炉裏を囲むように席が設けられていて炉端焼きのような風情で良いのだが、夏場でコレは暑そうだし、案の定1階は気温が高め。
家族で予約をしていたので、通されたのは3階の個室で、囲炉裏の火もないので寒いくらいにエアコンが効いてた。この落差は何だ?



献杯の後最初に運ばれてきた刺身の盛り合わせ。
ネタの種類を尋ねたら… とり貝が分からなかったらしく、しばし悩んだ末に烏賊と言ってのけた従業員に閉口。いくらアルバイトでも自分が配膳する料理の内容くらい把握しておいて欲しいもんだ。
正解は上から時計回りに、つぶ貝、白エビ、とり貝、カンパチ、タコ、鯛、マグロであります。

こんな機会でもないと入らないお店ですが…
やはり囲炉裏端は冬がイイね〜

その他の料理の記録
・お通し&生ビール


・アワビ


・鮎の塩焼き
 5名以上の予約でサービス!


・豚の角煮


・茄子のはさみ揚げ&獅子唐


・日周むすび 鮭&昆布 
 食べやすいように2つにカットしてもらいました。


・鯖


・酢の物 オクラ&長芋


・シャーベット


・芋焼酎 いも神


コメント(0)|Trackback(0)



« 琉球ドラゴン 暑い日はつけ麺 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。