居酒屋日記
Takeshi ORION Nishimori
Blog Top | studio ZITARQ | Facebook | twitter






灯台下暗し!
和歌山ラーメンを食べられる店が家のすぐ近所にあった!

お気に入りだった池尻大橋の和歌山系ラーメン店まっち棒が移転して以来、都内ではお目にかかる事のなかった和歌山系。
淀橋市場のすぐそば、ラーメンもある食堂、かぶ吉。
夜は居酒屋。定食などメニューが豊富!
開店は去年の暮れだそうなので、知らなくても仕方ない?



暑かったので、昼から生ビールも頼んでしまった。
瓶ビールと悩んだけれど、コスパが良かったので380円の生ビールで食事前に水分補給。
暑い中を歩いて来た後の冷えたビールは格別〜



喉を潤していると、ラーメン着丼。
和歌山中華そば、650円
花形のなると、炙ったチャーシュー、メンマ、小ねぎが乗ったシンプルな1杯。
博多系とは異なる醤油豚骨のスープに、中細のストレート麺。
麺、スープ共に完璧。コレは嬉しい。
何年ぶりかのご対面。量は少なめなので、物足りなかったけど、ビールが有ったので別メニューは頼まずでした。
次回は徳島ラーメンを攻めてみよう。
そして、半チャーハンも貰おう。









************************
シェア:アジフライ定食 800円
週替りの定食はアジフライでした。
スパイシーなフライでソースではなく自家製と思われるタルタルソースがついてきました。
付け合せは合鴨と柴漬け。味噌汁は豚汁でご飯の大盛も無料。


コメント(0)|Trackback(0)



« 苦瓜炒め 二郎系つけ麺 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。