居酒屋日記
Takeshi ORION Nishimori
Blog Top | studio ZITARQ | Facebook | twitter






結局、令和三が日は群馬ですごしました。
最終日の3日は宿も引き払い、帰途の途中に谷川温泉まで寄り道し、みなかみ町冨士浅間神社をお参り。





鳥居をくぐり細い参道を登った先にこじんまりとした本殿が建てられていました。
たどり着いたら、車でも上まで来られたことが分かりちょっと損した気分でしたが、参道の入り口の鳥居をくぐってのお参りのほうが本来の形だ!と自分を慰めました。



そして、お参りの後、令和の日付の御朱印を賜りました。
元号が変わった事を実感。

コメント(2)|Trackback(0)



« 温泉〜水仙 春の味 »
 
コメント
 
 
 
Unknown ()
2019-05-05 08:32:16
令和初日に神社にお参りに行ってきました
こちらの一ノ宮だけあって、すごい人出、おまけに雨まで降ってきまして

御朱印も授かるのに行列しました

観光地なので他府県ナンバーがわんさかいます^^;;
まあ、そろそろ終息に向かうと思いますけどね

(昨日の皇居周辺もすごい人だったみたいですね)
 
 
 
>蘭さん (ORION)
2019-05-05 08:38:50
我が家は令和初日から群馬の温泉へ向かいました。
渋滞覚悟の移動でしたが、天気にも恵まれて良い旅でした。
その中で見つけた富士浅間神社。
去年は山梨の富士浅間神社にお参りしたので、今回は群馬で。

誰もいなくて拍子抜け。
御朱印も勝手に持っていきなさい状態で小さな祠の中に置かれていました。
日付も自筆で書くようにペンも置かれていて笑いました。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。