教会日記

神様が与えてくださるたくさんの恵みを紹介して行きま~す♪

白馬キャンプで・・・

2015-07-31 22:04:52 | 日記

 

白馬キャンプから帰って来ました!!

子供達も楽しかった~!!まだ帰りたくない~~と!!

たくさんの祝福を受けて来ました~~!!感謝しま~す!!

 

 

エリサ姉が作詞と作曲賞を頂き表彰式に・・・

 

 

また、全国賛美大会にも四日市から参加出来て感謝でした!!

来年は、さらに今回のいろんな学びを身に着けて頑張る~~と!!

白馬キャンプで受けた恵みと神の言葉をしっかり握って・・・

神様に従っていきま~す!!

 

 

 

 「主はアブラムに仰せられた。『あなたは、あなたの生まれ故郷、
  あなたの父の家を出て、わたしが示す地へ行きなさい。
  そうすれば、わたしはあなたを大いなる国民とし、あなたを祝福し、
  あなたの名を大いなるものとしよう。あなたの名は祝福となる。』」 聖書

コメント

白馬キャンプへ

2015-07-28 07:00:34 | 日記

今日7月28日(火)~31日(金)の日程で・・・

白馬キャンプに参加します!!

28日の火曜礼拝と31日の金曜礼拝はお休みになります!!

白馬キャンプのブログがアップされていますので・・・

 

 

 

 

 

 

是非ご覧ください!!

また、「2015年夏の白馬キャンプ」のMP3音声が、

アストン株式会社から配信されます。

配信代金 1,000円。ご注文は、アストンショップ へ。

 http://astone.vc

 


「私は見た。白い馬であった。また、それに乗っているものは弓を持っていた。
彼は冠を与えれ、勝利の上にさらに勝利を得ようとして出て行った」  聖書

コメント

伊勢ゴスペルクラブ…

2015-07-27 19:50:29 | 日記

 

昨日、伊勢集会の後に・・・

伊勢ゴスペルクラブが行われました!!

とても、暑い日でしたがメンバーのみなさん、とても元気~!

訪問コンサートに向けて、自主練習をしてきたようで、

TさんもNさんも歌詞なしで、まっすぐにゴスペルを歌っていました~

そんな姿に感動~~!元気をもらいました!

Tさんから、「あそこに施設は24時間体制だから、日曜日に行けるかも!」と…

緊張しながらも、訪問コンサートを楽しみにしているようです!

 

 

 

また、帰りに今度行われるコンサート会場の下見に!

たくさんの方が来られますように!

8月29日(土)午後2時30分から、伊勢シティプラザ 多目的ホール(2階)にて、

ゴスペルコンサートが行われます。入場無料です。どなたでもご自由にお越し下さい。

 

 

 

 

「全世界に出て行き、すべての造られた者に、福音を宣べ伝えなさい。」 聖書

コメント

洗礼式

2015-07-26 20:31:15 | 日記

 

今日は、Kちゃんの洗礼式が行われました!!

Kちゃんの生まれた時などの事を思いだして感動!!

神様は本当にすごい!!泣いている方々も・・・

教会が大好きでイエス様が大好きなKちゃんは、

洗礼を受けたい!とCSで祈って来たKちゃん!!

とっても緊張していたけど、ご両親やご家族が

見守る中、とても祝福された時となりました!!

Kちゃんのこれからの歩みがさらに祝福されますように!

 

 

「なぜなら、神によって生まれた者はみな、夜に勝つからです。
  私たちの信仰、これこそ、世に打ち勝った勝利です。」   聖書

 

コメント

老人施設で訪問コンサート

2015-07-25 20:22:39 | 日記

 

今日は、彩雲が出ていました!!

 

 

しるしと不思議とシオンが、

諧朋苑さんでコンサートを行ないました。

今回で3回目の訪問になり、今日は100人ほどの方が集まって

最後まで真剣にゴスペルを聞いてくださいました!

みなさん食い入るように・・・じっと見つめて聞いておられ

何人かの方は、ボロボロと涙を流しておられました!

1曲1曲に神様の深い臨在が注がれ、

歌詞がみなさんの心に入って行くのを感じることができました!

また、みんなで共に歌う唱歌も、元気に大きな声で歌って下さり

ニコニコ笑顔で、楽しい時を過ごすことができました!

 

 

コンサート後の交わりの時には・・・

また絶対に来てくださいね! 歌を聴かせてください!

待っていますから~!と、ゴスペルをとても気に入ってくださいました!

必ずまたお会いしましょう~~!!と、約束してお別れしました。

次回の訪問を楽しみにしています!!

 

 

 

「天よ。喜び歌え。地よ。楽しめ。山々よ。喜びの歌声をあげよ。
  主がご自身の民を慰め、その悩める者をあわれまれるからだ。」  聖書

 

 

コメント