J&B日記

孫がいるけどサブ4.0をめざしている爺とまったり走る婆の日記です。

私はピアノ

2013-02-28 20:45:30 | Weblog
ひと月程前に近所のBIGHOPをBさんとブラブラ(ラブラブではありません)していてBさんが発見しました。



卓上ピアノで自動演奏もします。

ピアノを聴きながらの朝食も乙なものだなと思って購入しました。
店の人は「超お買い得です。半額です。でももう生産中止なんです。在庫分しかありません。白が一台と黒が一台とその展示品のみです。」

でも購入してからどこに置こうかと置き場所を物色したらありません。
そこでピアノを置くのに丁度良いPCデスクを通販で見つけて購入。

まだ朝食時には演奏していません

コメント

東京マラソン2013(Ⅱ)

2013-02-27 19:45:43 | ロードランニング
東京マラソン2013も無事終了して銀座もいつもの銀座に戻ったようです。
(Bさんが昨日行ってきました。)

話題
①追っかけブログでも紹介した「水天宮前」。
 心肺停止のランナーが救命処置により助かった記事をご存じの方も多いでしょう。
 Bさんと遭遇したまさにその時、そのランナーが横たわっていました。
 既に救命処置をうけて意識を取り戻した後ですが、Bさんを見送ったすぐ後に救急車が到着 しました。
 その時は救命処置をしたランナー・応援の方はおらず自転車の救護の方達が看護していま した。

 J&Bも名古屋時代にRUN仲間を失いました。
 その事がきっかけで、救急救命講習を受講して心臓マッサージ・AEDの取扱いも習得しまし た。 しかし、いざその時にできるでしょうか?

 タイムばかりに気を取られ、「アッ誰か倒れたな。」でレースを続けてしまうのではないか?
 気づいて立ち止まってはみたものの、講習通りに救命処置ができるだろうか?

 「やらなければいけないと思った。」松山市のランナーのようになりたいね!とBさんと振り返 る東京マラソン2013。

②何とCAPTAINが新聞2紙のインタビューを受けて同時に2紙に記事が掲載されました。
 東京新聞
 

 朝日新聞
 

やはりオーラが出ていたのかな?
コメント

東京マラソン2013

2013-02-24 20:14:29 | ロードランニング
我が家のBさん無事完走しました。
4:39



毎年の恒例で我が家は当日の朝に家を出発しても間に合うのですが、前日受付をしてからまた出直すのも面倒なのでゴール近傍のホテルに前泊します。

一昨年まではWホテルでしたが、昨年からSルートに変更しています。
何故変更したのかは??です。
昨年はWホテルが予約出来なかったからからかな?

本日は朝からファッションチェック


山岳軍団のCAPTAINとも無事合流できました。


これも昨年の学習からです。
新宿駅西口から地下道で会場に向う途中に「工学院大学」がありますが、ここが大会当日に開放され着替えや待ち合わせ・トイレにとても便利です。
会場付近の外で準備するのと少し寒いけど(B1のみ)室内で準備できるのは雲泥の差です。
特に今年のように寒い朝にはオアシスです。

ここを出ていよいよ会場に向いますが、チェックゲートでJ(走らない人)はチェックアウトされてBさん・CAPTAINとさようならです。

Jはここから日比谷まで先回りRUN。
名古屋のトトロさんも応援で12km近辺で応援との情報が入りました。
下り基調なので快調に皇居まで走れましたが、この辺りから道路の横断が出来なくなってきます。
皇居周辺は遠回りしないと横断できません。
日比谷公園を抜けて12km地点付近まできてトトロさんを発見できなかったのでTEL。
トトロさんは二重橋近くにいるとの事でbackです。
地下鉄の駅を使って反対車線の歩道に移り地上にでたのが20km付近。
反対側は10kmを過ぎた辺りです。
TOP集団が早くも通過して行きました。

日比谷の交差点で地下鉄駅の出入り口を使って対岸にでました。
ようやくトトロさんに会えてここで応援。
CAPTAINを発見して声を掛けましたが、センターライン付近を走っていたので気が付きません。
10分以上たってようやくBさんが走ってくるのをトトロさんが見つけてくれました。

隣ではキャラクター軍団の応援・サポートでした。


そこから再度20km付近に応援場所を変えたのですが、既に立錐の余地が無くなっていました。
数寄屋橋も鈴なりの応援でしたので空いている反対車線から応援です。
CAPTAINは発見できませんでしたが、Bさんは奇跡的にJを見つけて手を振ってくれました。


ここからが地下鉄のルート検索です。
直ぐに東銀座駅まで向い、人形町へ。
駅について走ってマラソンルートへ走ります。
JastでBさんが走ってきました。風が強いのでCAPは手に持っていました。


牛丼を食べて「人形焼き」を買って、折返しのBさんの応援です。



これからが計算違いの始まりで、ゴールまでBさんに追いつきませんでした。
Jの予想より終盤に大きく崩れなかったので間に合いませんでした。

自分で走るより疲れました。
Bさんの応援の有難味が実感できました。
コメント (8)

ボストンマラソン

2013-02-23 18:17:46 | Weblog
ボストンマラソンの紹介コーナー。又、行きたいです。
コメント

東京マラソン

2013-02-23 18:15:59 | Weblog
Bさんの受付終了
コメント

東京マラソン

2013-02-21 18:09:59 | ロードランニング
今週末は「東京マラソン2013」です。



Bさんが第1回大会以来の参加です。

Jは今年は外れ。

Bさんも練習はしているのですが、長い距離の練習ができていないのでタイムは期待できないかな?

CAPTAINからご一緒にとのお誘いがあるのですが、どこまで付いて一緒にいけるかな?
スタートブロックが受付をしないと判らないのでCAPTAINと遭遇できるかも不安ですね。

Jは先回りして追っかけです。
コメント (2)

氷のシャワー

2013-02-16 18:08:38 | ロードランニング
今朝は土曜日なのでいつもより2時間遅れの朝練。
風が時間とともに強くなりました。

しばらく行っていなかった「平岡周回コース」に行ってみました。
このこの周回コースはUPDOWNがあり4km/周です。

中央学院大学(来年はシードですね。)もたまに練習しています。

ブナ・椎の木立のそばを通りますが、その木立の脇を通過する時に強風が吹きました。
その時頭上からパラパラと氷の粒がたくさん落ちてきました。
広葉樹の葉っぱに着いた昨日の雨の残りが凍って葉っぱに付着していたのです。

それが強風に煽られてパラパラとシャワーのように降り注いだのです。
何かファンタスティックになりました。

公園には久し振りの長い霜柱もありました。




コメント

バレンタインディⅡ

2013-02-16 18:06:39 | Weblog
遅れていたmayちゃんからのチョコレートが届きました。


オリジナル「KitKat」を頼んでいたようです。



コメント

バレンタインディ

2013-02-14 20:06:45 | Weblog
恒例のバレンタインディです。



写真とは別に「生原酒」も頂きました。

恒例ですけど嬉しいです。

孫達が手作りで作ってくれるのが嬉しいですね。
(決してジジの為にとは言いません。)

連休から体重が危険ゾーンなのでチビチビと頂きます。
コメント

トレランレースの逆風

2013-02-11 20:31:28 | トレイルランニング
以前に鎌倉のハイキングコースをトレイルランニング大会に使用する事は禁止されると書きましたが、来週は「三浦半島縦断トレイルレース」があります。

昨日の鎌倉のハイキングコースに案内板があったと書きましたが、大会のHPには丁度昨日J&Bが通った部分は「走行禁止区間」になっていました。
十二所登山口~天園の間は「走行禁止」です。
HPにも有りましたが①ランナーのマナーの悪さ②山で挨拶ができない③黙って追い越すから危険となっています。

又、昨日開催された「高尾山天狗トレイル」も登山客やハイカーからのクレームが多く、開催時期やコース取りに苦労しているとの話です。

ハイカーや登山客が多い山では大人数で走るのはやはり、周囲に迷惑を掛ける事になるので感謝の気持ちを持って礼儀正しく走らないといけませんネ。
コメント