J&B日記

孫がいるけどサブ4.0をめざしている爺とまったり走る婆の日記です。

いも掘り

2010-10-31 21:28:10 | Weblog
恒例のいも掘りに行きました。

なんやらすっきりしない天気でしたが、いも掘り中は時折日も差して汗をかきました。
芭ちゃんは別のイベントがあったので、JとBの年よりコンビで掘りました。

大きな毛虫もいてBさんは悲鳴を上げていましたが、3畝を掘りました。


つなぎに長靴のBさん

20kg程掘り、12kg位もらって帰りました。



芭ちゃんとMayちゃんにもお裾分けしました。

かぼちゃプリンも美味しかった。


お昼もごちそうになり、体重は68kgに復活です。
コメント

台風接近

2010-10-30 18:57:34 | Weblog
朝から生憎の天気でした。
台風14号が間もなく関東地方に最接近です。

今日はBさんの中学時代の「還暦同窓会」です。
Bさんは鎌倉まで行きました。

そこでJはLONGを計画していたのですが、この台風で断念しました。
しかたがないので温水センターに行き、トレッドミルを1時間、水中ウォーク1時間と動いてきました。

トレッドミルは最近のランニングブームで混雑しています。
1回30分と制限がありますが、次の予約が無かったので連続して1時間走れました。
トレッドミルで走るのは3年振りです。

トレッドミルが終わったら、すぐにプールに行き休まず1時間歩きました。
歩いている時は感じなかったが、プールから上がると足がふらつきました。
結構効いているようです。

明日は雨が上がればいも掘りです。
コメント

チームリガード練習会

2010-10-24 20:46:51 | Weblog
今日は「富士箱根トレイル」コースで「チームリガード」の第2回練習会が行われました。
当然メンバー+スタッフはCGタイツ+ソックスを装着です。



昨日までの天気予報では絶好のトレイル日和りになるはずが、何やら怪しい雲行きになってしまいました。

しかし、宮地先生一押しの「富士箱根トレイル」コースはそんな心配を吹き飛ばしてしまうナイスなコースでした。


手作りのコース案内板では丁寧な説明でこのコースの雰囲気が良く判ります。
ただ走るだけでなくコース案内を詳しくして頂きました。
宮地先生のこのコースへの思いが良く伝わりました。

手作り案内板をご覧ください。






上りはリズムを作って早歩き、下りはフォームに気を付けて。


元気にがんばるチームリガードに富士山も顔を見せました。


針葉樹の山と違い広葉樹の山はトレイルに落葉が積り、またカラフルです。


「富士箱根トレイル」のボランティアの銘板の一番上に宮地先生の名が。


練習の仕上げには広瀬トレーナーの笑顔とはかけ離れたきついストレッチの講習がありました。
これが今日の一番厳しいトレイルでした。


第1回の練習会はハセツネで参加できませんでしたが、楽しい練習会でした。
次回が楽しみです。

そうそう、今日はタイツを脱ぐ時間は1分でした。


おまけ
この木の傷痕はクマの引っかき傷?


コメント

RUNNET大渋滞

2010-10-23 19:39:09 | Weblog
今朝の朝練の後、MyRUNNETに練習日記を書きこもうとしたら「混雑しています、しばらくお待ち下さい」との画面表示になりました。
ただいまの待人数769人、接続まで約28秒です。

今日は「長野マラソン」の受付開始日だったのです。
長野マラソンは2回参加しましたが、前泊、後泊しないと帰りの車の運転がきついので足が遠のいています。

それにしても人気大会は凄いです。

東京マラソンの抽選結果が届いた12日の夜もNETが混雑していました。
いつまで続くかこのブーム.

ところで明日は「チームリガード2010」の第2回の練習会です。
第1回は10月11日でハセツネ当日だったので参加できませんでした。

場所は我が家からは非常に遠い、富士小山から東富士演習場近くです。
5時46分の電車で出かけます。

帰宅は19時30分の予定。
コメント

お墓参り

2010-10-19 15:20:07 | Weblog
何時もはハイキングコースを走るのですが
今回はハセツネやグリーンフェスタなど山が続いたので
海に行ってきました

由比ガ浜から江ノ島往復ラン
海は穏やかで波が無く、ペンギンが沢山漂っていました

江ノ島の公園ではフラダンスをやっていて、最近フラダンスを始めた
Bさんは興味深く見ていました
コメント

ハセツネグリーンフェスティバル

2010-10-16 21:18:18 | Weblog
ハセツネグリーンフェスティバル(旧清掃登山)


毎年ハセツネの次の土曜日に清掃登山が実施される。
今年から「グリーンフェスティバル」となりコース上だけでなく、秋川河川敷も清掃する事になった。
これに参加すると来年のハセツネ優先エントリーのポイントが2ポイント頂ける。
そのため今年は420名の登録があった。
例年は100名集まるかどうかであったから、ハセツネ人気が窺える。
J&Bは河川敷の清掃で30分で終わってしまい、あまりにも早すぎるので御嶽神社と広徳寺まで上り集合場所に戻った。

それでも早すぎてトン汁がまだできていなかった。
トン汁ができるまで待ち、できてから昼食を摂った。
昼食後、まだ早いのでマギースーさんと金剛の滝を経由して今熊山に登った。
ハセツネとハセツネ30で金剛の滝の近くを通るが見るのは初めてである。



険しい階段を下りてトンネルを抜けると滝の直下にでた。
なかなか良い滝でした。





滝から今熊山まででトラブル発生。
落石の危険で道が閉鎖されていて、迂回して上ったらコースアウトしてしまった。
結局滝まで下りて、別ルートを上る事に。

今週も良い山登りができました。

グリーンフェスティバルでリガードを発見!!
ママチャリで参加していたから近所の人かな?
2009のメンバーか2010か?

Jは今日はノーマルタイツで参加しました。
やはり圧着感が全然ちがいます。
コメント (2)

ハセツネ

2010-10-11 21:30:16 | Weblog
ハセツネ終了しました。

前日とスタート後の雨で下はグチャグチャでした。

スタート位置は中程に並んだはずが後ろ寄りだったようです。
その為、至る所で渋滞に巻き込まれました。





Bさんと一緒にスタートして間もなく、左アキレス腱の痛みが増してきました。
Bさんに引っ張ってもらうかたちになりました。
上りは息が上がります。
第一関門(浅間峠)通過はいつもより1時間半遅い通過となってしまいました。
第一関門で休憩を取って再スタートしてからBさんの調子が悪くなり、ついに西原峠でBさんはリタイヤです。

そこからは一人旅です。
自分の体調も良くなく、しかも大分タイムをロスしているので、関門時間が気になります。
第二関門(月夜見駐車場)では2時間以上遅くなっていました。

それでもアドベンチャーグリーンを目指して気持ちを奮い立たせます。
第三関門(御岳神社)では40分ほどに短縮していました。

Bさんにメールで確認すると山岳軍団の皆さんが皆ゴールで待って居てくれるようです。
走りと歩きを混ぜながら19時間50分43秒で無事ゴール。


今までで一番キツイ「ハセツネ」でした。


最後まで足が持ったのはリガードタイツEX33の影響が大と思います。
特に上りで乳酸が溜まりません。
コメント (2)

富士山@ハセツネ

2010-10-11 05:40:46 | Weblog
大岳山からの富士山。20時間位でゴールかな?
コメント

チームリガード@ ハセツネ

2010-10-10 12:26:46 | Weblog
スタート30分前です。リガードタイツはサポート無しではけました。
コメント

リガードINハセツネ

2010-10-09 20:46:29 | Weblog
いよいよ明日になりました。

どうやらが残りそうです。
でなくても今日のでコースはグチャグチャでしょう。
ドロンコレースになります。
覚悟しています。

明日の準備をしています。
水・行動食を入れたら5kg以上になってしまいそうです。



リガードのCGタイツEX33にするかCGソックス27にするか迷いましたが、EX33にします。
長距離なので途中のトイレを考えると恐怖のCGタイツですが、チームリガードの認知度アップ&リガードタイツの宣伝のためあえてCGタイツを履きます。

さきほど試着しましたが、付属のスリッパ・レジ袋のお世話にならずに履けましたが、メリッと伸びる音が・・・・。
縫い合わせの所がほつれました。

まだ脱ぐのは手間取ります。
コメント