J&B日記

孫がいるけどサブ4.0をめざしている爺とまったり走る婆の日記です。

やまなしの木

2007-05-28 20:15:18 | Weblog
野辺山シリーズは昨日の「青い薔薇」でお休みしましたが、今日で一応最後です。
お世話になったペンション「高原野菜」の直ぐ近くにポスターでお馴染みの「やまなしの木」があります。

しかし、残念ながら今年は包帯を巻かれて療養中でした。
大きく張り出した枝も切られて痛々しい姿でした。
かなりの老木で痛みが酷いそうです。

来年は元気を回復していることを祈ります。
コメント (2)

青い薔薇

2007-05-27 17:43:05 | Weblog
「青い薔薇」を購入しました。
青い薔薇は遺伝子組み換え等あらゆる手法をつかってようやくできたそうです。

ただし、この写真の薔薇は違います。
恐らく白い薔薇を使い、青色染料で着色した水を吸い上げさせて、青くしたものと思います。
葉の裏も青くなっています。

Bさんがインテリアに是非と言って、大きなガラスの花瓶を同時に購入しました。
リビングの真ん中に何気なく置いてある青い薔薇のオブジェは趣があります。

本日は2時間20分のロング走を実施しましたが、やはり野辺山の疲れが体の芯に残っているようです。
走れるけれど非常に筋肉がだるくなります。
コメント

旧学習院初等科正堂

2007-05-26 21:14:27 | Weblog
お約束の「北岳&甲斐駒」です。
レース翌日に「パノラマの湯」に向かう途中で高原野菜を仕入れに毎年立ち寄るお店からのショットです。
このお店で購入した「トマト」の美味しいこと!!でも今日で在庫が無くなりました。

高原野菜と言えば毎年このレースでは亀仙人にお願いしてペンション「高原野菜」にお世話になっています。
そして今年のレース前夜祭ではBさんが抽選で「新鮮採れたて高原野菜」を当てました。7月に採れたてを送ってくれるそうです。
Bさんはこれで3レース連続でお楽しみ抽選をゲットしています。
「成田シティクロカン」ではホテルのランチバイキングのペア招待券。
「桃源郷マラソン」では3等賞ファイテン製品詰め合わせ(1万円相当)。
「野辺山ウルトラ」では高原野菜です。

これではドリームジャンボに当たる前に運を使い果たしているようなものです。
ちなにみJは桃源郷マラソンでは4等。
「オークス」は3連復を100円当てました。

今日はシティクロカンの当りのランチバイキングに行きました。
都会のホテルと比較するのは少し酷ですが、やはり成田のホテルでした。

帰り道に「房総風土記の丘」に立寄りました。
ここには我が母校「遠山中学校」から移設された「旧学習院初等科正堂」があります。
中学卒業以来40年振りに講堂と再会しました。
当時はそんなに由緒ある建物とは知らずに走り回っていたのですが、きちんと修復され確かに洋風建築の香りがしました。
残念ながらカメラを持たずに行ったので携帯の写真しか撮れませんでした。
6月3日にはその中学校の合同同窓会が10数年ぶりに開かれます。
コメント (1)

湯けむり富士山

2007-05-25 21:39:09 | Weblog
野辺山の翌日に昨年に引き続き甲斐大泉駅前にある「パノラマの湯」に行きました。
昨日の富士山写真を撮ってからすぐのところです。
昨年は生憎富士山が見えなかったのです。
しかし、今年は写真のごとくバッチリ見えました。この富士山のず~っと右には南アルプスの北岳と甲斐駒もクッキリです。
極楽極楽のお風呂です。
この富士山が見える露天風呂はお湯の温度が38℃で長湯ができるように配慮されていました。
朝10時のオープンでまだお客さんも少なくのんびりできました。

(明日の写真は北岳&甲斐駒にします。)

神田駅のベビーカー事故について
引きずった電車に弁解の余地はありません。
しかし、なんでこうなったの?
閉まりかけた電車に(しかもベビーカーを先に)乗ろうとしたからでしょ?
新聞もTVもこの観点からの報道は皆無ですナ。
私に言わせれば4ヶ月の赤ちゃんをペット代わりに連れまわすな!!
です。

コメント

雲に浮かぶ富士山

2007-05-24 22:01:37 | Weblog
清里の近く「丘の公園」からの富士山です。
大阪からの客人2名が思わず「オーッ!」と声を上げたポイントです。
その前にも絶景の富士山があったのですが車を停めることができまくて、「アー!」と思っていたらこのポイントがありました。

明日の写真も富士山です。
コメント (2)

八ヶ岳

2007-05-23 21:36:09 | Weblog
野辺山ウルトラマラソンの翌日の八ヶ岳です。
この写真は我家のPCの壁紙に採用しています。
真っ青の空に残雪のコントラストが鮮やかでした。

この中腹を13時間半も彷徨ったのか~とレースの感動が蘇りました。
レース翌日は本当に快晴って言う日でした。

今朝も快調に走れました。
やはり来年もチャレンジしたいナ~ 
ね~Bさん?
(Bさんは早くもリベンジのために走りだしています。)
コメント (2)

野辺山の富士山1

2007-05-22 21:47:38 | Weblog
写真をよーく見て下さい。
Jの頭の左に富士山が見えるでしょう?
この写真はコースの最高地点からの富士山です。
この写真を撮った頃はまだBさんも元気だったのですが・・・・

今朝はほぐしRUNしました。
Jは山は1回しか上りませんでしたが、Bさんはなんと!4回も上りました~

野辺山の写真はまだまだ続きます。
コメント (3)

野辺山

2007-05-21 17:58:55 | Weblog
第13回星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン(正式名称です)に参加しました。
晴れ渡る澄み切った空気の中午前5時スタートしました。
今年は天気に恵まれ、富士山がとても良く見えました。

結果は参加者それぞれにBESTを尽くし、決して無理をせず厳しいコースをそれなりに楽しみました。

全国から知り合いが集まり賑やかな大会でした。
山岳軍団から亀仙人・KEN・shina-G・スノトレ・銀狐(近畿)・J&B
名古屋からCity-boy&girl・サーモンピンク・きりちゃん
近畿からバルカン編集長
牧の里楽走会から下田・石原・新元・岩田・笹本・赤坂・橋本
奥むさしクロカン教室から高橋・渡辺他
増田御夫婦等々

来年も参加したいけどキツイコースです。

写真はスタート前に八ヶ岳をバックにした写真です。
この中腹を走る(歩く)のです。
標高が高くなると残雪を渡った風がとても冷たかったです。

今日は昨日よりピーカンの野辺山を朝から6kmのwalkで足の筋肉をほぐして甲斐大泉駅前のパノラマの湯で富士山の素晴らしい眺めを堪能して帰りました。
素晴らしい写真は後日紹介します。
コメント (3)

出陣

2007-05-19 10:04:44 | Weblog
間もなく「野辺山」に出発します。
完走できれば良いな~!
気持ちを切らさずに粘ります

写真はニュータウンの朝の光景です。
道路や商業用地の開発が再開されいたる所で工事をしています。
ダンプの集合も毎朝6時頃から始まります。
しかし、現場の始業は8時30分です。
そこで、運転手さん達は何をするか?
ウォーキングをしています
私達のジョグコースは最近朝からRUN&WARKで大賑わいです。
長い人は2時間位歩く人もいます。

仕事(運転)ではほとんど歩かないので朝のWARKは良い健康維持ですね。
最近は皆さんとご挨拶です。
コメント

長野マラソン

2007-05-18 22:42:10 | Weblog
長野マラソンのアミノバイタルモニターが大躍進したと言うPR記事に「ERC名古屋」の皆さんの写真が掲載されました。
CITY-BOY&GIRLさんご夫婦が仲良く写っています。
コメント (1)