猫たちの会話

      もし、猫が人間の気持ちで話したら・・・

寒くなったり暑くなったり・・・・

2016年09月28日 | 猫たちの会話

               

         

          この時期になると雑草だらけの庭に
          大きな木に負けまいと頑張って咲く
          可愛い水引草がとても可愛いです。

        

        だーーれ? 
        御飯の時位、ちゃんと起きて食べなさい!

      

      かあさんが「ここで食べるの?」って
      ご親切に持ってきて呉れたんですもの。
      フーちゃん、夏に生まれたから、寒さに弱いのよ。

      それだけ、太って居れば寒くなんかないはずよ。
      おはなのように痩せて居るのなら仕方がなてけどね。      

       

       こうして食べて居ると、格別美味しいわね。
       でも、ちょっとお行儀が悪いわね。

       かあさんの甘やかし過ぎよ!


       
 
       所で何処に行くの?

       ご飯の後には必ず猫草を4本食べるのが
       フーちゃん流の食べ方なのよ。

       おい! 歩く時くらい毛布をとれよ。
       フーは若いし、僕の様に太ってるのだから・・   
       

      いいのですよ。 落ちそうになったら
      尻尾をちょっと持ち上げてね・・・・
      猫草の所まで行くのさ。

      
     
      やれ・やれ。朝ごはんも終わったし、
   
      食べさせてもらって居るんだろう?
      猫草くらい自分で食べれよな。
      

     みんなとお話でもしようかしら?
     暖房が付いて居るから、毛布も脱いで。

      

      ねぇ。 何の話をして居たの?
      フーちゃんは可愛いわね。何て言って居たの?

      そんな事絶対ないよ。

                            
      
     違うの? フーちゃんは
     甘えん坊できかん坊で我儘だって?

     
   
     フーちゃんは綺麗好きで、この頃は
     毎日、大きい兄ちゃんの帰って来るのを
     待って櫛をして貰ったり、自分でも
     こんなに綺麗にお尻だって舐められる様に
     なったでしょう?

     ウンコはトイレの中で終わったら砂をかけなさいよ。
     何時もおはなにさせるのだからねぇ。
     
  
     ジーコ兄ちゃんやおはなが先輩なんだから、
     遠慮することを覚えなさいって言って居るのよ。

     

    ご飯食べる時も、お水を飲む時も、
    何でも割り込んでくるでしょう?
    昼寝の寝場所だって見いご覧。
     

    なんで一番高い所に陣取っているの?
    かあさんがジーコ兄ちゃんの為に少し広い所に
    ねんねさせようと作ったのに・・・・
    
    いいんだよ。直ぐに飽きるから、
    それに僕はこの窮屈な所が好きなんだ。

    おはなもやっと椅子で寝られるんだからさ。

     

    みんな仲良くが一番だって、
    かあさんが言って居ただろう?

    

    そうよね。みんな譲り合わなければね。

    フーのは譲るのではなく、横取りだよ。
    威張って居るのはかあさんの居る時だけだけどね。

    ほんと、かあさんが居ないとベットの中に潜って居るか、
    箪笥のてっぺんで寝て居るものね。

コメント (12)

秋だよ。ちょっと寒いけどね。

2016年09月23日 | ふーちゃんの話

 

            いちじくは形が悪いけど
                  甘味はあります。
                 父さんが居る時はヒヨドリと、
                 朝は争奪戦でしたけど、
                今はフーが網戸の所で見張りをしているので、
                1個も取られないで居ます。

        

  今年は何の手入れもしないのにサルスベリは満開でした
  この木はあまり高くって下からは見えないのです。
  猫達のベランダルームから撮りました。
  ザクロも柿もナナカマドも見る時は二階から
  猫達のベランダルームから撮ります。

       

       ジーコ兄ちゃん、随分寒くなったね。

       おはな、痩せて居るから骨身に堪えるわ。

       

        だから、かあさんの布団に寝る事
        するのよ。
        ジーコ兄ちゃんも踏み台を出して貰って
        ねんねすればいいわよ。
       
       

       僕は未だそんなに寒くないけどね。
       脂肪が一杯あるからかな。     

       
 

       あれれ。 かあさん又カメラマンになったの?
       足元に気を付けてね。
       今度転んでもお兄ちゃんが「知らないよ」だってさ。
       僕みたいに年を考えて動きなさいよ。
       2度ある事は3度あるって言うけど、
       今度転んだら4回目になるからね。 
  

 

          

         随分ひどいこと言って・・・・・

         

       大丈夫よ。 フーちゃんが付いて居るからね       
     
痛い所は又舐め・舐めしてあげるからね。

        

       それにしても今日の室温22度だって。
     こんな時は早目に暖房して呉れないと・・・・
     だーーれ? 
     
脂肪たっぷりだから何て思っている人は?

       

      まぁね。  お医者さんにも言われたわよ。
    あまり太るとジーコ兄ちゃんみたいになるって。
    
       ゾーーとして来た~

       

     この尻尾?
   これは誰かが来ても直ぐわかる様に
   振って警戒してるのよ

      

     うっかりして居るとすぐにモデルにされるからね。
   この椅子に寝て居ても、かあさん判らず
   ドカーーンと座られると、つぶれてしまうものね。

     

  この座イスはかあさんのだけど、貰っちゃったの。
  こうしておでこを背もたれに寄りかかって居ると
  気持ちいいので反省させられている訳じゃないのよ。

      

    でも、ぐっすり寝てしまうと、ペションとコックリしてね、
   自分でびっくりして目が覚めたりするけどね

      

      かあさんが折角冬もの仕舞ったのに、
    今度は夏物と交換だってブツブツいってたわよ。
    足も腰も痛いのに、フーちゃん達の為に
    してくれるんですって。
    フーちゃんの手で良ければ貸してあげるのにね。

 

      

 

          
          

コメント (12)

おはなと朝顔

2016年09月04日 | 猫たちの会話

 

           

             9月になっても、外はは真夏の暑さなのに、
             草花はちゃんと元気に実を付けて居ます。 

             

            朝は自然の風に当りながら外の空気を吸うのって気持ちいいわね。

             

           あっ!  かあさんずるいわよ。独りで外に出て・・・・
          朝顔さん達はみんな、私に後ろ向いて居るのよ。

        朝顔さんも、涼しいうちに綺麗な姿を見せて呉れて居るのにね~。
      おはなが見える様な、かあさんが廻れ~右させてあげようと思ってたのよ。

            

            今年も青い色のお花ばかりね。
           来年はお兄ちゃんに頼んで、赤いのにして貰いたいわね。

            

          おはな姉ちゃんはお花が好きなの?
          フーちゃんはお花に飛んで来る虫さんの方が好きだけどなぁ~

           

           フーちゃんは遊び相手になるものが好きだし、
           ジーコ兄ちゃんは食べる方が好きなのよね。

          

         フーは女の子なんだから、もう少し女の子らしく静かにお花を見なさい。

         

        ジーコ兄ちゃんは{花よりだんご」だし・・・・
       フーは少し女の子の様にしとやかになればいいのにね。

        

        何か言いましたか?  フーちゃんの耳は大きいから
       かあさんの様に補聴器なんか付けなくっても良く聞こうまかよ。

       

       こうして寝て居ても、常に耳はくるくると回って聞いて居ますよ。
      安心して、悪口なんか言わない方がいいわよ。

      

      それにしても他所の件では台風で大変なんだって、
     テレビでいっていたけど、新潟は大丈夫のようね。
     寝られる時に一杯寝だめをして置くわね。

       

       僕は何処でも寝られるから食いだめをしておくさ。
      お腹が減るのは切ないからね。
      かあさんもう少しお茶碗は食べやすい所にお居てよね。

       

       僕が自分で食べやすいようにしなさいだって?
       わざとして居るのでしょう?
       いいですよ。ちゃんと食べやすくひっぱってきますからね。

       

       お茶碗の中のご飯だって、チョチョイノチョイと真ん中によせて・・・・

       

      この頃は少し多めに呉れるんだよ。
      今までは僕がおはなやフーのご飯を横取りして居てけど、
      この頃は反対になってね。
      ちょっとうっかりして居ると、取られてしまうから
     最後の一粒まで綺麗にたべるのさ。
     おちゃわんだってかあさんが洗わないで好い位
     舐めてあげているのさ。 これってお手伝いかな?

コメント (12)