猫たちの会話

      もし、猫が人間の気持ちで話したら・・・

おはな、やられてます。

2010年12月25日 | おはなの話

         やぁ~、 悪いねぇ~
       おはなにばっかりかあさんを押しつけて・・・
       この次はフーにさせるからな。
       そして、その次はおはなってどうだい?
       ジーコ兄ちゃんの番が無い様よ。
       まぁ、それは其の時考えるさ。
       あまり細かくは考えない方が健康にいいぞ。

        

              

            今日はとても寒い日です。
       外は時々吹雪の様で
お家の中でもストーブの場所取りが大変。
      でも、一番賑やかなフーが自分のベットから出て来ないのよ。
      それで、おはなちゃんがかあさんを、遊んであげているの。

          

     調子に乗って前に遊んだ事のあるチラシを一枚。
     厭~~な感じ・・・・・
     あーーあっ、チラシの真ん中に穴開けているぅ~

          

     やっぱりね。
     かあさん、幾つになってもおんなじ遊びしか知らない様よ。
     ほ~ら、間違って居るわよ。
     困ったかあさんねぇ~。
     猫じゃらしの棒は後ろでしよう?
     これじゃぁ、安定感が悪いのよ。

                    

       そうでしょう?
       上手く乗ったでしょう!
       こんな遊び、我慢して相手してあげるのおはなちゃんだけよ。
       かあさんは遊んで呉れているつもりらしいけどね

                  

     チラシの真ん中から頭だけ出して・・・
     えっ? こんな恰好で歩くの?
     新聞紙よりチラシって重たいのよ。

            

      いいでしょう。  歩けばいいのでしょう?

           

     こんな恰好、彼氏に見られたらどうしましょう・・・
     ジーコ兄ちゃん、今なんて言った?
     彼氏なんか僕以外居ないだろうって?

           

      そうね。お外に出ないおはなちゃんに出来るわけないわよね。
      こんな寒い時は家猫で良かったって思うけどねぇ~
      春とか秋には外に行ってみたいわね。
      お花を取ったり、トカゲさんを捕まえたり・・・・

           

     折角、色々と思いだしていたのに、何乗せたの?
     カブト?  ちょっと下手ね。
     それにおはなちゃんは女の子よ。

               

      むむむ・・・   何となく面白く無くなって来たわ。
      なんで、おはなちゃんばかりかあさんの相手をするの?
      フーはベットの中から外の鳥さんを見ているし・・・
      ジーコ兄ちゃんは、ご飯とトイレの時だけ起きて・・・・
      後はあのデカイ体でストーブの前で大の字。

           

      この優しく・大人しく・何でも我慢するおはなちゃんだって、
      怒りますよ!!
      とうさんまでジーコ兄ちゃんとねんねして・・・・
    

      今に見てなさいよ。  おはなが怒ると怖いですよ。
          
            覚悟はいいですか?

      

       

コメント (16)

30キロの米袋!

2010年12月22日 | 猫たちの会話

 

      

     どなたさんかって?  この立派な姿を見れば判るでしょう?
     30キロの米袋も僕が入れば小さく見えるでしょう?

     

     次は?  やさしい後ろ姿・・・
    入るのも慎重によ~く調べてからよ。
    やっと、古米を食べあげたんだって。

     

    最後は可愛い後ろ姿でしょう?
    フーちゃんはなーーんにも考えず入りま~す。

     

     じーこにいちゃん、ずるいわよ。
     何時も一番に取るんだから・・・・
     おはなが入ろうとしていたのにさ。

     

     いいんだよ。 何でも僕が最初さ。
     おはなやフーに危険が無いか調べてあげているのだぞ。

      

     駄目・駄目。 
     こんな猫じゃらしには引っかかりませんよ。

      

     中々座り心地もいいな。
     かあさん、新米も出ているのに家はやっと去年のが終わったの?

      

     おい!誰だ?袋の外から突っついて居るのは?
     俺様を転がすつもりか。

     もう、お時間ですよ。 早く出てください。

     

      あっぁ!  おはなねえちゃんずるい!
      フーちゃんが入るためにジーコ兄ちゃんに出て貰ったのよ。

      

     いいのよ。  フーちゃんは何でも最後と決まって居るんだからね。
     もう少し待って居なさいね。

     本当にちゃっかりしているのね。
     何時も(何するにものろい子ね)って言われているけどさぁ~

      

     おはなちゃんとした事が、ちょっと意地悪した様ね。
     代わってあげるとするわね。

      

     やっと、ふーちゃんの番でーす。
     ジーコ兄ちゃんが入って居た時はそんなに大きくない様だったのに・・
     フーちゃんには大きいわぁーー

      

     猫じゃらしさん、今は遊んであげられないのよ。
     だって、出たら又順番待ちだからね。

      

     おはな姉ちゃんって案外優しいのね。
     何時も苦虫つぶしたみたいな顔で、フーちゃんの事見ているけど。
     この袋の中がとっても温かよ。
     今日はここでお昼寝するわね。

コメント (11)

フーサンタですよ

2010年12月19日 | ふーちゃんの話

 

      

     ジーコ兄ちゃんもおはな姉ちゃんも自分で着られないの?
     赤ちゃん見たいね。
     よーーく見て居なさいよ。  
     まず、広げまーす。

      

      次は頭をグイッと突っ込みまーす。

            

       どうです。上手に着られたでしょう?
       やっぱりフーちゃんは大人ね。

             

     えっ? 袖に頭が入っている様だって?
     あら、 帽子がこんな所にあるわ。
     厭ねぇ~  おはな姉ちゃん嘘つたのね。
     でも、これ何かしら?         

            

       やれ・やれ  サンタさんになるのも大変ね。

            

     おっとどっこい。  今度は帽子もかぶれたでしょう?

      

     横の姿も見たいの?
     どうぞ、どうぞ。
     如何ですか? {モデルは○○家のフーでございまーす。}
 
         

       あまり良くないの?
       かあさんは、「フーちゃんが一番良く似合ってるわよ」って

        

       ジーコ兄ちゃんもおはな姉ちゃんも
       焼き餅焼いて居るのね。そうでしょう?

             

      焼き餅焼きなんて、誰から教わったの?
      ジーコ兄ちゃん、おはな姉ちゃんに今なんて言ったの?
      フーちゃんとうさんと違って耳はすごーーくいいのよ。

               

       ふ~ん。 (あしたのジョー)見たいだって。
       フーちゃんは女の子よ。
       それにボクシングなんて痛いからしないわよ。
       
      おはなと毎日していたのと違うの?。
      僕はボクシングの稽古かと思って居たよ。
      今は女の人もしているぞ。
      フーも一杯稽古してたら、「猫ボクサー」になれるぞ。

        おお・・・   やる気満々の顔になって来たな。

      

コメント (16)

クリスマスです。(ジーコとおはな)

2010年12月18日 | 猫たちの会話

             店じまいをしたDデパートのこの時期ウインドウに
      出て居たクリスマスの兎の人形です。
      今年は見られないと諦めてましたが、市民の方たちの希望で
      飾られました。殺風景な街の中心に帰って来たのです。

      

      17日にコートを着たから終わりと思って居たおはなちゃんです。
      それなのに・・ 今日はサンタさんにさせられました。
      ちょっと、油断してた様ね。

     

     コートもやっと着られたのに・・・
     サンタさんのお洋服は伸びる生地だから大丈夫だって。
     恥ずかしくって顔も出せないわ!

      

     これから何をさせられるか判らないから、
     ひとまず避難場所を探さないとね。
     かあさんのベット、前のベットと違って捕まり易い様のね。

     

    大変! ジーコ兄ちゃんにも教えてあげないと・・・・
    のんきに大の字で寝ていると、かあさんの餌食になるわよ。

     

    ああ~、 おそかったぁ~
    捕まって・・・  でもいくら伸びる洋服も着られないわよね。

      

    そうなんだよ。
    かあさんも来年はみんな無理な様だから、着られる人に着て貰うって。
    だから、「今年は僕には着せないで好いですよ」と言ったんだけどね。  

     

    帽子位はかぶれるでしょう?

   「 まぁーね。」この一言が失敗だったよ。

     

     うん・うん。 ジーコは何を着ても可愛いよなんて言ってさぁ~
     まぁ、それもあたっているけどね。

     

     来年も着たいだろうから、かあさん作ってあげるね。

     いやぁ~、 忙しいかあさんだから遠慮しておくよ。
     それに縫物苦手なンでしょう?

     

    第一に僕も年だから、そろそろ着せ替え人形は卒業するよ。
    えっ? くーにんちゃんは19才でも着たって?
    女は幾つになっても着たいものさ。
    僕は男だからね。 それにクリスマスでもダイエット中の僕は、
    ケーキも食べさせて貰えないのに・・・
    ケーキを呉れたら、又考えてあげても好いよ。

     さぁ、どうする?  なに、先生に聞いてから?

     

     

      

      

コメント (6)

雪です。コートを着ましょう!

2010年12月17日 | 猫たちの会話

 

        

     朝、すごーーく寒かったら外は雪。   
     外はとうとう真っ白になっていたよ。
     僕はかあさんから、一昨年貰ったコートを着せて貰ったんだ。

       

     なに?  着て居るのではなく? 乗せて居るのかって?
     厭な事言うねぇ~
     僕、これでも痩せたから着られると思ったんだけどな~
     そうだ、コートが小さくなったのさ。

      

     ジーコ兄ちゃんったら、  コートが縮むわけないでしょう?
     ほーーら、おはなちゃん着られたわよ。

     

     あら、何がおかしいの?

     おはな、立って見ろよ。 

     

     うわぁ・・・  かあさんおはなのお尻丸出しよ。
     えっ?  まだ着終わってなかったの?
     びっくりしたわ。 本当にコートが小さくなったかと思っちゃった。

     

    さぁ、 これでよし! 
    でも、何となく苦しいわね。
    そうなの、体重が・・・  又、増えた様なのよ。

     

     歩く時は体をぐーーーんと伸ばして~
     お腹を引っ込めて~
     ソロソロと歩きましょう!

     

     どう?  着られたでしょう?
     やっぱりジーコ兄ちゃんは来年もダイエットね。
     このコート着られたら、モモ・ソラちゃんのママさん喜ぶわよ。

     

     おい。  おはな大分無理をしていないかい?
     まるで、ロボットが歩いて居るみたいだぞ。

     大丈夫よ。コートの為ならエンヤコラね。
     おはなも来年はダイエットしなければね。

     

      うふふ・・・  
      ジーコ兄ちゃんもおはな姉ちゃんも可笑しい事言って・・

     

    フーちゃんも気を付けなければねぇ~
    おはな姉ちゃんと体重同じですものね。
    違う所は、 おはな姉ちゃんはポンポ、ブラブラ。
    フーちゃんは?・?

     

     ブルルル・・・
     考えると恐ろしくなるわね。

     

     このコートが来年も着られる様に。
     フーちゃんもみんなと一緒にダイエット?
     ううん、 フーちゃんはもっと運動をするわ。
     神棚の神様と遊んだり、みんなにちょっかい出して、
     追いかけられたり・・  これってみんなの役にもたつわね。
     特にジーコ兄ちゃんの足を鍛えてあげないと・・・
     とうさんみたいにアキレス腱きったら大変ですもの。
     おはなねえちゃんには、ポンポのブラブラ解消に・・
     フーちゃん、随分みんなの役に立つ事をしているんだぁ~
     かあさんには?
     ネンネの時に、かあさんのポンポで足踏みして・・
     要らないお肉が減ります様にとね。    

コメント (6)

此処まで来ました。

2010年12月15日 | 猫たちの会話

     

    ねぇ~ ジーコ兄ちゃん遊ぼうよ~ってば~

     

     これから昼寝をするのだから駄目!
     僕の尻尾かしてあげるよ。
     一人で遊びな。

     

    あんたは何時まで経ってもお子ちゃまね。

    ムゥッ・・・・・・・

     

    フーちゃんの何処が子供だって?

    ほーーら、 そうしてすぐにふくれる所よ。

    言ったわね! 行くわよ。

     

    どうぞ・どうぞ。 何処からでもお出でなさい。

    こっちから?・・・  それともあっちにしようかしら?・・・
    フーちゃん、怒ると怖いわよ。

     

     でも、やっぱりおはな姉ちゃんには敵わない気がするわ。

     どうしたの?  もうお終い?  降参するの?

     

    厭なおはな姉ちゃん。 そんなに並べて言わなくっても・・・
    今に隙をみてお返しするから・・・・
    考え中だから静かにしてよね。

     

     二人とも喧嘩はいけないよ。
     仲良くご飯までねんねして居ろよな。

      

     おはなもそう「カッカ」しなさんな。
     怒って居るとお肌に悪いぞ。 
     フーが来ない様に僕が足でおはなを守ってあげるからな。

     グウッ  足重たいわよ。 自分の体重判って居るの?

     

    何? フーも守って欲しいのかい?
    うん、よしよし。  足の間にはいっていればいいさ。

     ジーコ兄ちゃんのあんよの間は暖かいね。
     きっと、お肉が一杯付いているからだね。

      

     あんな事言われても怒らないジーコ兄ちゃん少しドンカンね。
     おはなだったら咬みついてあげるわ。

      

     言いたいものには言わせて置いて・・・
     ちゃんと動けない様に押さえているさ。
     僕の足はこういう時には便利だろう?

     ジーコ兄ちゃん、重くってふーちゃん動けないわよ~

      

 

     やれやれ、静かになった様だね。
     俺様も二人の子守りは疲れるよ。
     そういえばチビジーは出て来ないな。
     なに?  棚の上から見ているって?
     凄いだろう? でも、やっとこんなにくっついて寝る様になったのだからな。
     2年前はどうなるかと思ったけどねぇ~
     

 

      

コメント (8)

最後はおはなね。(3)

2010年12月10日 | おはなの話

              

       最後になってしまいました。  おはなです。
       モモママさんがおはなの為にコートを作って呉れたのですよ。
       とても暖かいのだけど、かあさんが白いから汚さない様にって、
       この頃はおはなもまだ外にも出たりしていたので、
      写真を撮ったらすぐに脱がされて・・・・
      また来年になったら着せてあげるわね。
      でも、去年はかあさんの都合で着せて貰えなかったのよ。
      今年?  おはなも大分太ったので駄目みたいなの。

      

     このケープは大丈夫よ。
     一人で写真撮られるのちょっと恥ずかしいわね。

      

      こういう時は、何時も退屈で困っているジーコ兄ちゃんと撮る事にしましよう!

           

      あのね。お願いがあるんだけど・・・・
      おはなと一緒に写真撮って呉れない?

      僕さっき撮ったばかりだよ。
      それに今とっても眠たいんだけどねぇ~

      

      そんな事言わないで・・・ねぇ~お願いよ。
      おはなちゃんジーコ兄ちゃんと写ると、おはな可愛く見えると思うのよ。 

      

     それって、どういう意味?

     まぁ、あんまり硬く考えないでね。

      

      僕の首を舐めて呉れたら、撮っても好いよ。

      ええ、好いわよ。 沢山舐めてあげるわね。
      その代わり、おはなより目だったら駄目よ。

       

       何となく厭な役目の様な感じだね。

       細かい事は気にしない・気にしない よ。      

       

       まぁ、何でも好いさ。
       僕の腹が減らない事なんだろう? 後で礼はしてもらうからな。

       判ってますよ。カリカリ10粒ね。

       俺様はアルバイトをするんだね。

          

       ジーコ兄ちゃんは何でもカリカリにつなげるんだから・・・
       おはながあげたくっても、かあさんが「駄目!」って×を出せば
       どうせ諦めるから・・おはなちゃん知らないわよ。

      この次はサンタさんの服を着せられるのね。
      ジーコ兄ちゃんは勿論着られないし、おはなもフーもどうかしら?
      折角頂いたのだから今年着られても、来年はあずあずおばちゃまに聞いて
      「若い子に着て貰うようになるわね」って言って居たけど・・・・

      

コメント (12)

二番手はジーコです(2)

2010年12月09日 | ジーコの話

       

                 

      この上の三つはH8年の時の写真だよ。
      中々可愛く撮れて居るね。
      何しろまだ若かったし、ダイエット前だったからねぇ

      

      これは僕が立派な体格の時に頂いたものだよ。
      かあさん作るのは駄目だけど、しまって置くのは上手でね。
      時々何処にしまったか忘れて大騒ぎで探したりしているのさ。
      今? 少し首周りに余裕が出来ている感じかな~。

      

     かあさん写真を撮りだしたら、辞められなーい、とまらなーいだからね。
     暫く付き合ってあげるさ。僕はおはなと違って優しいから・・

      

     折角だから? おはなのを借りて帽子にするの?
     まぁ、好いでしょう。
     どう? ちょっと照れ臭いけどカッコイイよね。

      

     なに? 好い年をしてそんな事で喜ぶな!

        どうもすみません。

      

     そろそろ、もうお終いにしない?
     勿論、タダってことはないよね。
     カリカリの10粒位は頂きたいね。

      

      やれやれ、お駄賃も貰ったし、写真撮るのに緊張したから眠くなったよ。

      ふぁ・・・・   やっぱりあくびは大きい口開けてするのが好いね。

      

     おっとと、まだカメラ撮って居たの?
     厭なかあさんだね。
     美男子のジーコ様も台無しだよ。

      

      恥ずかしいよ。
      きっと、僕のあくび姿を見てみんな呆れるだろうな。
      第一におはなの「ジーコにいちゃん気を付けなさい」なんて言われそうだな。

コメント (12)

今年もやっと出ました。(1)

2010年12月08日 | ふーちゃんの話

                

          いよいよクリスマスが来ますね。
          フーちゃんはジーコ兄ちゃんやおはな姉ちゃんの
          マフラーを借りて写真を撮って貰いました。
          どうかなぁ~  貸して呉れたジーコちゃんたちより可愛いでしょう?
          去年も借りたんだけど、初めてだったので緊張しているわね。
          クリスマスの服はフーちゃんが貰ったものよ。
          ものすごーーく可愛いでしょう?
          サンタさんの服はあずあずおばちゃまから去年頂いたの。
          これはフーちゃんが頂いたのよ。
          もう少ししたら着せて呉れるんですって。                 

        

      かあさん、勿体ないからって大事にしまっておいたの。
      今年は丁度、フーちゃんに大きさもお似合いよね。
      これ、モモママおばちゃまが、作って呉れたのよ。

      

     ジーコ兄ちゃんやおはな姉ちゃんより先に着せて貰っちゃって叱られないかしら

      

     えっ?  横顔を撮るの?
     いいわよ。 沢山撮ってね。

      

    うふふ・・・  横目で監督して居られるのにかあさんったら・・・

      

     フーちゃんは何処から撮られても可愛いわね。
     自分で言うのだから間違い無しよ。

        

     あぁ、これ? 裏と表とどちらでも使えるの。
     モモママおばちゃま、あったまいいわね。
     かあさんも年ばかり取ってないで見習うと好いわよ。

       

      あらら、 ふくれたの?

       

     ジーコ兄ちゃんのとおはな姉ちゃんのと二つも着せて貰って、
     フーちゃん、とてもご機嫌よ。
     キカン坊でも女の子ですものね。

        

     ふーちゃんはみんなの中で一番末っ子だからお得ね。
     おもちゃだってみんなお下がりだけど・・・
     けちんぼかあさん上手に片付けて置いて呉れるし・・・・

     どうかしら?  フーちゃんかわいい?

                

 

      

コメント (10)

スマートになったのになぁ~

2010年12月05日 | 猫たちの会話

 

      

     僕は一週間前に検診に行って来たんだけど、
     其の時に体重が減って居なかったんだ。
     僕よりかあさんが落ち込んで・・・
     「こんなに我慢しているのにねぇ~」
     僕が落ち込むのは判るけどさ、かあさんが(ジーコ可哀想!」って。
     まぁ、「同情するならカリカリを呉れ」だと思うよね。  

      

     ねぇ~~  細くなったでしょう?
     おっと、かあさん足が写って居るよ。

      

     あのぉーー すみませんがお茶碗空っぽですが・・・
     なんだって? 痩せたんでなくって、腹の肉が下に下がっただけ?
     厭な事いうねぇ~

      

     よーーく 見て下さいよ。
     おはなの方が僕よりずっとブラブラだからね。

      

     ご飯の時間までは、泣こうが喚こうが「駄目!」って言われるだけ。
     だから、お水を飲んで我慢さ。  偉いでしょう?

      

    クン・クン  旨そうな匂いがして来たぞ。
    ダイエットをさせられてからは、匂いに敏感になってねぇ~

     

     テーブルの方だ。
     大きいおにいちゃんの朝ご飯だな。
     かあさん、何時もはな~んにも作らないけど・・・
     大きい兄ちゃんが居る朝ははりきって色々作るんだよ。

     

     1・2・3・・・ これなら一つくらい頂いても判らないかな?

     

     た゛~れもみていませんねぇ~
     では、遠慮なく頂きますか?
     おっと、もう少し前に置いて呉れれば好いのにねぇ。

     

    届いたぞ!  
    では・・・  あれ? コロコロ転がるよ。
    そうだ。 爪を出して・・・  ちょいと引っかけて・・・

     

     こらぁ~~  
    
    
つまみ食いするの?

     

      おい、おはな助けてくれよ。
      僕の代りに犯人になって呉れるよな。
      おはなは優しくって可愛いものな。

     こんな時だけあんな事いってさ。
     でも、ジーコ兄ちゃん叱られるの可哀想ね。
     おはながした事にすれば、かあさんきっと
     「あら、おはな珍しい事するわね。お腹空いたの?」で済むんだけどさぁ。
     どうしようかしら?
     さっきのおはなのお腹のブラ・ブラ取り消す?

     ウン・ウン何でも取り消すよ。

 

     

コメント (14)