腕時計の基礎知識と注意事項

腕時計の基礎知識と注意事項

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

モノグラム・キャンバスの開発者 ジョルジュ・ヴィトン/ガストン・ヴィトン

2009-04-03 16:09:52 | 日記
L/Vのロゴ、花、星と曲線をモチーフにしたモノグラム・キャンバスは1896年に2代目のジョルジュ・ヴィトンが開発しました。それまではダミエ・キャンバスのようなコピーが比較的簡単な幾何学模様が定番。コピーとの戦いの末に生み出されたのがモノグラム柄だと言われています。 1959年には3代目のガストン・ヴィトンがエジプト綿に塩化ビニルの樹脂加工をほどこした、強くて弾力性のあるトアル地を発表。軽く柔軟性のある素材は飛行機での旅行が活発となることを予測し誕生。まさに旅を原点に発展してきたルイ・ヴィトンならではの素材です。


http://www.shop-ne.com
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ダミエ | トップ | エルメス 時計 歴史 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事