夫の観察日記&囲碁

夫(棋士)の観察日記と囲碁についてのブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

出産と自分の変化

2017-02-27 14:05:38 | Weblog

1月に娘を出産しました。
この2か月くらい、色々なことがありすぎたのに
あっという間に過ぎていき、気が付けば2月末。
そしていつの間にか1つ年を重ねました。

出産と育児の大変さ、聞いてはいたものの想像以上で、
何から書いたらいいのやら。
とりあえず驚いたこととして、
自分が思ったよりも心配性で真面目だということに
気が付かされた、ということがあります。

普段は大ざっぱで適当なイメージが強いようで、
自分でもそう思ってましたが、子供が産まれてから、
心配事が増えて、さらに色々真面目にやるタイプなんだと
わかりました。きっと周りのひとは気づいていてくれたはず(笑)

夫は、娘にメロメロで、抱きたくて仕方がない様子の日々です。
寝かしつけが私より上手かったのも意外な発見でした。

意外といえば、私、これまでは、先の行動が読めない人が
タイプでした。次はどんなことしてくるんだろう、って、
読めない行動をすることがワクワクしたのです。
ところが娘が産まれてから、行動も感情も読めなさすぎて、
ちょっと参りました。。。

夫は「こういうの好みなんでしょ」と笑って言うけど、
いやいや、さすがに読めなさすぎはしんどいのです。

というわけでちょっと性格も変わった気がするので、
囲碁の打ち方も変わってくるのではないかと予想。

これまでは「ガンガン行こうぜ!」的な棋風でしたが、
心配性の母親になったので、これまで以上に堅実な棋風になり、
しっかり読んで打つようになるんじゃないかと。

2カ月以上も囲碁を打っていないので(棋譜は見たり入力したりしてます)、
打てるか心配でネット碁を打ってみたら、すごーく良いところで
娘が泣き出して投了。まあそんなものですよね。
でも打てるってわかって少し安心しました。

新しい世界に飛び込んだような日々で、
大変さも面白く感じるようになってきたので、
日々の変化を楽しんでいけたらと思います。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 夫のマイブーム | トップ | 最近の勝負 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事