絶対合格

熱血塾教師35年+教育コメンテーターのオールマイティー井澤が 「受験」、「子育て」の成功法を公開!

「ウエルストリームを選んで正解でした。」(No.881)

2019年11月22日 09時08分34秒 | 受験・学校

令和2年度合格体験談(9)

令和元年星野学園小学校合格
         Jさん御母様 

 小学校受験を決めたのは、娘が年中の12月でした。この学年の生徒の中で塾に入ったのが一番遅かったので、はじめ娘は授業の内容がさっぱりわかりませんでした。小学校受験を始めようというレベルにも達していなかった私たち家族は、「本当に小学校受験なんてできるのかな」という不安を残したままで小学校受験勉強が始まりました。
2ヶ月を経ても、小テストでいつもゼロ点ばかりでした。これから先、どうなってしまうのか、とても心配でした。当然、私は迷ったり、悩んだりして、どうしたらよいのか分からないときには、井澤先生にご相談を致しました。先生は、「焦らずに今から毎回のプリントをきちん復習し、3-7-21勉強法でやれば、きっと大丈夫です!」とおっしゃって頂きました。そのこと、今でも、とても感謝しております。

通い始めて数ヶ月、娘が自分からものを考え、発言し、まるで何かのスイッチが入ったように、元気な子供に生まれ変わったようでした。私立小学校の受験では、ウエルストリームの授業だけでなく、父母講義も重要なキーポイントでした。面接はもちろん、行動観察では普段の子供との親子関係や家庭の様子までが採点されていると思うからです。ウエルストリームでは親子面接対策として模擬親子面接まで実施していただきました。ですので、試験直前まで穏やかに、そして「家族一緒にがんばろうね。」という意気込みを強くしたうえで、おおらかに試験当日を迎えることができました。

試験当日、井澤先生の笑顔と握手からエネルギーを頂いたので、一発で合格することができました。ウエルストリームの素晴らしいご指導は、これほどまでに自信がなかった私たち一家を、着実に合格へと導いてくださいました。ですから、これから小学校受験を目指す方々にお伝えしたいのは、幼児教室選びが何よりも大切だということです。勉強の指導だけでなく、子供を育む生活・しつけのすべてがウエルストリームにはあります。この受験に必要なすべての指導があることが、一番重要なことです。この意味で「ウエルストリームを選んで正解でした。」

ウエルストリームで必死に毎日がんばったからこそ得られたことは、無限の可能性を秘めた子供たちにとって小学校生活の礎になると確信しています。井澤先生をはじめとしたウエルストリームの先生方やスタッフの方々に感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

Jさん、Jさんの御父母様、合格おめでとうございます。
第1志望の星野学園小学校に1回で合格。素晴らしいです。入塾以来本当に良く努力されましたね。
毎日毎日着実に努力をしているうちに、いつしか自力でできる問題がひとつひとつ増えてきます。そうして、わかる楽しさ、できる喜びを味わうと、勉強するのがますます楽しくなってきます。そして、やればやるほど自分の世界が広がっていくようです。そして、ますます勉強大好き少女になるのです。それは必死に努力し続けた人だけが到達できる境地です。Jさんは今まさにそういう状況です。-これは一生ものです。だから星野学園小学校入学後さらに飛躍されることを楽しみにしております。



この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 《アルルカンとピエロ》など... | トップ | 開塾17周年記念インタビュ... »
最新の画像もっと見る

受験・学校」カテゴリの最新記事