かのんクンの暴走☆日記

週末は競馬ネタが主。リハ助手華音の気まぐれ暴走日記☆

第44回 高松宮記念(GI)

2014-03-29 12:50:50 | お馬の競争の話
天気が怪しく、荒れた馬場での開催になりそうな高松宮記念。 荒れた馬場なら道悪適正とかも考えなきゃいけないのかな?? それでも。 それでも、華音は信じます。 ◎ハクサンムーン。 前走は中山の坂に屈した…と思ったけれど、スプリンターズは中山だし、 仕上がりの問題かと。 ロードカナロアが去った今、スプリント界はハクサンムーンが牽引する!! ○はレディオブオペラ。 道悪ならチャンスあり。 ▲はスト . . . 本文を読む
コメント

第62回 日経賞(GII)

2014-03-28 20:07:30 | お馬の競争の話
天皇賞・春に向けての前哨戦。 本命はウインバリアシオン。 逆らいません。信じてます。 対抗にマイネルジェイド。 勢いのある馬はやっぱ怖い。 ▲にフェノーメノ 久々なのでちょっと割引。 あとはオーシャンブルー。 有馬2着がフロックといわれない走りを期待。 不気味なのがプロモントーリオ。 芝転向後、2400mで2勝2着1回。 鞍上もこわい。 今週は高松宮記念もあるし、ここでびしっと仕留めて . . . 本文を読む
コメント

第62回 阪神大賞典(GII)

2014-03-22 13:15:46 | お馬の競争の話
なんと9頭の少頭数で行われる今回の阪神大賞典。 このレース。 やっぱり2年前のオルフェーヴルの逸走が記憶に新しい。 今年はどんなレースになるんでしょう。 本命はサトノノブレス。 主戦だった岩田騎手がゴールドシップに騎乗。 C・ルメールから浜中騎手にバトンタッチ。どうでるかわからないけど、菊花2着で3000mはこなしてるし、阪神コースも大丈夫。 対抗にバンデ。 同じく距離もコース適性も問題な . . . 本文を読む
コメント

春の一大事2014国立競技場大会 ~NEVER ENDING ADVENTURE 夢の向こうへ~ 2日目

2014-03-17 15:13:57 | 日記
そして二日目~ 同じセトリは考えずらい。 でも、シングル全部やって、そこから全く変えてくるのか?? ゲスト満載で誰のライブか分からなくなるのか?? 期待と不安。 そしてももクロ登場!!! ももパンの衣装!!! ってことは!? 新曲含むシングル13曲まで同じセトリ。 ここから。勝負はここから。 Neo STARGATE BIRTH φ BIRTH 黒い週末 Chai Maxx . . . 本文を読む
コメント

春の一大事2014国立競技場大会 ~NEVER ENDING ADVENTURE 夢の向こうへ~ 1日目

2014-03-17 14:45:46 | 日記
札幌シネマフロンティアでLV参戦してきました!!! . . . 本文を読む
コメント

第32回 ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス(GIII)

2014-03-16 09:28:25 | お馬の競争の話
本命はエクセラントカーヴ。 牝馬は勢いが大事。だと思うので。 前走で中山も勝ってるし。 対抗はフーラブライド。 芝に来て絶好調。1800もこなせると思うし、坂も大丈夫だと。 ▲にキャトルフィーユ。 愛知杯がフロックか試される。 あとはアロマティコ。 . . . 本文を読む
コメント

第50回 中日新聞杯(GIII)

2014-03-15 09:17:16 | お馬の競争の話
本命はラキシス。 あのメンバーの京都記念4着は偶然ではないと思うので… GⅢなら十分すぎるくらい通用するはず。 対抗にラブリーデイ。 皐月・ダービーは残念だったが、ここなら。 あとは勢いのあるマーティンボロ。 京都記念組のアンコイルドも。 連勝でダービー出走まで駆け上がったサムソンズプライド。 叩き三走目で不気味。 . . . 本文を読む
コメント

ももクロ国立ライブ!!

2014-03-14 19:15:17 | 日記
LVですが… 明日・明後日と2日とも行って来ます。 声とかでなくなる覚悟ですwww . . . 本文を読む
コメント

バイバイグーメール

2014-03-09 21:26:42 | 日記
無料版終了間近。 今までお世話になりました。 有料にしてまで使いません。 あちこちのメルマガとか全部ここにしてたから、移行作業が面倒くさかったですが… ブログの引越しは面倒だから、このままお世話になります。 移し忘れないよなぁ。 . . . 本文を読む
コメント

第9回 夕刊フジ賞オーシャンステークス(GIII)

2014-03-07 21:04:08 | お馬の競争の話
本命はハクサンムーン。 対抗にスマートオリオン。 ▲に復活なのかリアルインパクト。 あとはレオンビスティー。 一発かましそうなのがプリンセスメモリー。 . . . 本文を読む
コメント