50代脱出♀、ただいまノンビリとダイエット中

健康のために、自分のために、ダイエット、ダイエット

定期通院日

2017年07月11日 14時35分27秒 | ちょっと病について
本日、2か月ぶりの定期通院日でした。

先月末で異動となった今までのドクターに変わって、今回から新しいドクターに引き継がれました。
これがまあ私にとってはドキドキものでして、相変わらずのチキンな私です。(笑)

すご~~~く久しぶりの平日受診なので、予約時間通りにはまず絶対に診察はされないだろうと、予想していた。
今までのドクターのその前のドクターの時がまさにそうだったから。
予約よりも軽く1時間は診察が遅れるのが当たり前だった。
今までのドクターはいつも土曜日受診だったので、朝一患者も少なく時間通りだった。
でも今日は平日、きっと遅くなる・・・・・・

しか~し、10時予約で、9時21分に受付機を通して婦人科待合室に行った。
10時ちょっと過ぎ、呼ばれました!
ちょっと驚き

新しいドクターは「医局長」で、腫瘍学が専門とのHPにあった。
カルテがあるので、それほど詳しく私からは説明はしなくても済んだ。
今回は5月に受けた内診の結果だけれども、それはもう途中呼び出しがないという状況なので、当然異常なしは分かっていた。
(前のドクターからそのように説明を受けていたので)

次回は2か月後とドクターは言っていたところを「先生、3カ月でお願いします」と頼んでみた。
「2か月でも3カ月でも大して変わりない」とのことだったので、「では3カ月で!」と私。
前のドクターの時のように土曜日受診にしてもらう。
(前のドクターは引継ぎに土曜日希望と書き残しておくから、とおっしゃっていた)

今度のドクターも「何かあったらすぐに来てください」とおっしゃっていた。
感謝です。その言葉で安心できます。

今までのドクターは、こちらの言う経過報告などをキーボードで端末に入力していたが、今回のドクターはカルテに手書き記入
ちょっと驚き。

そうそう先月受けた大腸内視鏡検査についても報告しておいた。
放射線の影響が少しあるけれども、緊張にどうしようということではないし、ポリープはなかったこと。
「良かったですね」とドクター。

本当にそうです
大腸内視鏡検査でポリープなく、重要なこともなかったことが、どれだけ私の精神的安静に寄与しているか、計り知れない。
気持ちがまったく違いますから。

今度のドクターも、間違いなく安心できる先生のようです。

今までのドクターは話していて本当に安心できる先生だった。
そのドクターは慈恵の葛飾の方に異動になったことが、外来担当医スケジュールで知った。
ふと、思う・・・・
実は、我が家からは葛飾のセンターの方が多少近いんだけれども・・・・・・(笑)
でもあそこは産婦人科なんのだ。
慈恵本院は産科と婦人科がまったく別の建物。
これ、けっこう大きい

いずれにしても新しい主治医のドクターも安心できそうで穏やかな雰囲気でよかった。
何度も顔を見て話してくれるのも良かった。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 趣味は?って訊かれたら | トップ | 定期通院日~待合室観察~ »
最近の画像もっと見る