Midnight Run; MOVE ON A TENURE-TRACK POSITION

しゃーない、今年から、求職活動しょう。
コネもないし、いっぴき狼
アメリカ研究留学日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おっちゃん

2005年04月29日 | ラボの日常
今週は何となく忙しい。

今日までにサンプルを渡さないといけないのに、
突然のフロアクリーニングのおかげでラボを追い出されたので

夜中に戻ってきて、実験する羽目になってしまった。

しかし

戻って来たら、おっちゃん達ピザ食べながら宴会しとった。

クリーニングは終わった言うてたけど、全く床はそのまんま。。??

まあ、やってもやらんでもいつもそんなにかわんので、いいんやけど
さっきあんなにものすごい勢いで追い出したのは、こういうことやったんや

とわかった。

そのおかげで、二日続けて夜中に舞い戻ることになってしまったやないか
おっちゃん!おーっ

しかし、無事サンプルは間に合ったから
今回は許しといたろ。






********
人気blogランキング   に参加しています。
********

うえのランキングを押すとランキングサイトに飛び、その回数がカウントされます。一押し、どうぞよろしくお願いします。

コメント (2)

小さい幸せ

2005年04月24日 | アメリカ生活
銀行のATMカードが期限切れになった。
何も送られてこない

問い合わせた。

5日以内に新しいカードが届くと返事があった。

さらに2週間待ってみた。まだこない。

調べてみた、よくわからない

たまたまカードの別ことを調べていたときに原因を見つけた。
そのカードだけ住所変更されてなくて昔の住所のままだった。

ありえへん

すべての請求書、連絡がちゃんと新しい住所と言っても3年前に移っているが
この場所に届いている。

さらに再発行の手続きをして、待つこと一週間

やっと、カードが届いた。

ここはアメリカ

ありえる
いくらでも、こんなこと。

逆ギレされなかっただけでも、幸せだった。




********
人気blogランキング   に参加しています。
********

うえのランキングを押すとランキングサイトに飛び、その回数がカウントされます。一押し、どうぞよろしくお願いします。


コメント

The Station Agent

2005年04月22日 | アメリカ生活
blockbusterが以前No late fee!!とやってたけど、それが問題になって、今は月9ドル99で借り放題に変わってしまった。

家では、月々14ドル99で郵送でDVD借り放題を契約している。
といっても自分はほとんど見ないのであんまり関係がない。

それにはいると、店で借りることが出来るクーポンが月に2本ついてくる。ときどきポップコーン券などもついてくることもある。

今回はそれを使って借りてきたThe Station Agentを見た。

一年ぐらい前に公開になった映画だと思う。

前にインディーズ系の映画館で予告して他のを覚えていて気になって他のでちょうど良かった。
小人症の主人公が好奇の目にさらされて育ち、他人との交わりを避けて生きるようになった、そしてその後事情によって田舎町に移り住み、そでも、好奇の目にさらされたが、ある人達との出会いによって心を開いていく。と言うようなストーリで有る。

今の母国以外の国、特に英語圏以外の国からここアメリカに住んでいる人で有れば、この主人公の気持ちがよくわかるのではないだろうか?






********
人気blogランキング   に参加しています。
********

うえのランキングを押すとランキングサイトに飛び、その回数がカウントされます。一押し、どうぞよろしくお願いします。


コメント (2)

信じられないことに

2005年04月21日 | 雑談の10
少し前に、あるファーストフード店でスープを買ったら、スープに人間の指が入っていた。と言って訴訟を起こしていた人がいた。

従業員も作業中に指が切れたら気づかなかったら、よっぽどとぼけたやつである。
なので、そんなあほなことはないやろうと思って、その後も利用してた。

でも、たまに使っているチェーンなんで、その後どうなったのかなーと思っていたら、

訴訟を取り下げた。と言うようなことをニュースで言っていた。

理由は、その人はいろんな会社に対して、いろんな訴訟を起こしているそうで、それが話題になって、精神的に苦しくなったから、だそうだ。

この事件がホントかどうかも、問題やけれど


いったい誰の指だったのか?を今度は捜査し始めている。

そのチェーンの労働者の中に指を失った人もいないし、うわさによると、2つくらいの候補があって、一つはその事件が起こった近くの病院で事故によって切れた指を検査するために保管していた物が消えていた。もう一つがその訴訟している人のおばさんが最近亡くなったようでその人の物ではないか?ということで、いまDNA鑑定をしているらしい。

どっちにしても、信じられないことやけれど、

アメリカなら、どのケースでも有りそうな気がする。

もちろん本当に指が混入しているのも含めて、そう思う




********
人気blogランキング   に参加しています。
********

うえのランキングを押すとランキングサイトに飛び、その回数がカウントされます。一押し、どうぞよろしくお願いします。

コメント (4)

いろんな思惑

2005年04月19日 | ラボの日常
ラボにいる大学院生はラボにいる人の人間観察が好きでいろいろ見て
性格を判断している。。

彼はXXだからだめだ、とか○○だから良い。などと判断している。
それはなんに役立つのか?単なる趣味なのか?と不思議だった。


ある時少し解決した、
それは、セミナーの後、ある人の発表について

「データ、inconsistentだけど、いいのか?」と聞いてきた。

「わからない、XXのコントロールとってないから、あのデータでは判断できないから」と答えた。

すると、「言ってやった方が良いのと違うのか?どうして解ってるのにいわんのだ。それに、私は大学院生で勉強する方だから、分かっている人がおかしいときにはおかしいと言ってもらわんと困る。」

「確かに、ただ、アイデアが全くおかしいときはセミナー言うけど、データの取り方をどうこうは言わない。でも●●の可能性もあるから、あれもおもしろいやんか、」

「それはいかん、おまえのデータは全然あかん’あほか’と言うくらいの、攻撃性を持って発言しろ」

「そんな風に言うのか?喧嘩になるやない、ちゃんとマイルドにあとで話してるから」

「そう、そこっ、それがあかんねん。。アメリカでは、とりあえず、人前で何かを言っておかないと、どれだけ価値がある人材かわからないので、そんをするから、今後はそれを頭に入れておいた方が良い。私が言いたいのはそれなんや、今までも、あんたがそんをしているのを知っている。ボスに言ったら同意していた。」

「えっ、ボスとそんなこと話してんの。」

最近、わたしがポジションをとれそうだ、とボスが言うのを聞いて、いかに自分が役に立つ人材なのかを私に主張するために、教えてくれているようだ。交換条件としてポジションとったら推薦してくれと確認していった。

もちろん、場所が良ければポスドクで行って、へたな英語を助けてやると主張してくれた。


なるほど、こういうことなのか。ポスドクともうまくやっていて、かなり仲がよいことをボスに主張してはるのだ。

本人に言う前にボスにそんなこといってるし、下手な英語という点は、むかつくけど。
ホントのことだからしょうがない。
確かにうまく主張できていないのもホントやし、その助言も有り難く聞いておいてやろう。

なので「来る気があるなら雇ってあげよう」と言っておいたが

ポジションなんてとれる予定もなく応募しているだけ、とは主張しなかった。


知らないところで、いろんなことが動いている。



こわい。



********
人気blogランキング   に参加しています。
********

うえのランキングを押すとランキングサイトに飛び、その回数がカウントされます。一押し、どうぞよろしくお願いします。
コメント (8)

まちじかん

2005年04月16日 | ラボの日常
ぽつぽつと求人情報が増えてきた。

少しずつ出せるところが出てきたので、準備をしている。
送料もバカにならないことがわかってきた。
PDFでメールで応募できれば楽なのに、そう言うところはまだないなぁ。
と思っているときに
隣のベンチのポスドクに聞かれた

「これはDMSOに溶けてるん?」

「そう、だからしばらく外に置いとかないと、使えへんから」

「だいぶ置いてたけどおかしいなぁ、早く使いたいけど」

といいながら、彼はそれをアイスバケットの中に戻してしまった。ファンキーな、

「一生待っても、使えへんと思うけど」というと、やっと気づいたようであった。

手で暖めながらちょっと恥ずかしかったようである。

いろんなことが起こる。




********
人気blogランキング   に参加しています。
********

うえのランキングを押すとランキングサイトに飛び、その回数がカウントされます。一押し、どうぞよろしくお願いします。

コメント (10)

推薦状

2005年04月15日 | 職探し
職探しに関しての情報がないので、他の方の情報を紹介。

アメリカ運動生理研究生活に推薦状の重要性が書かれてあった。
よい勉強になった。

詳しい内容はアメリカ運動生理研究生活でご確認ください。

そこで
推薦書の内容が重要なのもそうだけれど、その数は一般にどれくらいなのかと思って聞いてみた。

アメリカ人(n=2)は6人、8人 (ボスの意見は5人程度)
中国人(n=1)、5人以上(数字を教えてくれなかった。)

みんな結構書いている。

「3人ってかいてあっても、やっぱり多い方が良いのかねぇ」

と聞いてみたら、全員が何を馬鹿なと言う表情で

「当然そう思う」と言われた。

なるほど。

「自分のPh.D.studyのメンターは入れておくけど、きみの場合は日本人のボスかぁそれは困ったな。」
と、いった人もいた。

「何が困ったのか教えてくれ!!」
「その経歴はもう変えることが出来ないんだ」
と心の中で叫びながら

ただ、軽く「なんでそう思うん?」と聞いてみたら、ちょっと考えて「何となく」と言う返事。
アメリカ人ではない=不利なイメージ、、があるだけなのかもしれないし、他に日本人を含む外国人には言えない内容だったのかもしれない。

ただ、実際に面接に呼ばれたときに、推薦者に一人日本人の名前を書いていて、数回
「日本人の推薦者じゃない方が良い」と言うようなことをいわれた
と言う情報もあったんでこの点は、アメリカにいる人を最低3人集めておけば安全なんとちゃうか。

近くで働いている人で、具体的に名前を挙げてくれた人がいて、
その人は関係が薄い人にも頼んでいて驚いたけど、ものすごくいいとこに2つ決まったてたから、
とりあえずは数も少しは有効なんやろう。

ちなみに、コメント欄、などからのリファレンス数

日本人 (n=3)、5人、5人、3人

と言うことです。

参考リファレンス 



********
人気blogランキング   に参加しています。
********

うえのランキングを押すとランキングサイトに飛び、その回数がカウントされます。一押し、どうぞよろしくお願いします。
コメント (2)

オーラをだす

2005年04月13日 | ラボの日常
ラボにベンダーが回ってきた。

新製品説明などは、決まった日にホールとかで説明会がある程度
で、ある。

たまに回ってきても、多くの場合、●●をアッセイする試薬を使っている人はラボにいるか?
とか、XXに興味がある人はいるか?

なんて聞いてくるくらいで、あとはカタログをおいて終わり。

話すと、何か隠された特典があればもっと、よく話を聞くんやけれども、お菓子以外でこれと言って特典がない。質問してもカタログにある以上の情報を得られることはほとんどない。

これは隣のビルのRFラボのポスドクのTが今使っている。こっちの方は、、、、、と言う感じで、だから興味があるなら彼らに聞いてから買ってみてくれたらいい。
このキットは高いけど、マニュアルに書いてある量の半分でやっても問題なかった言う話もあるし、
ただ、マニュアルどおりしないと責任はもたへんけどね。

ほかにも聞きたいことを質問したらかなりまともな答えがえられた。
珍しい、カタログ以外の情報が含まれている。

名刺に○をつけておいた。今後、質問はこの人にしよう。

私を最後にしたかったみたいで、大量にお菓子を手渡して、今日は終わり
と去っていった。

自分はラボの入り口すぐのベンチで働いてるから、しょっちゅう、訪問者の対応に追われる。
一番多いのは配達のおっちゃん達だ。彼らは早く配達したいから、サインをもらいたがる。
ラボマネージャーがいるときはサインしない決まりになっているから。それを伝えることになる。

はじめはちゃんと対応していたけど、あまりに多いので、
ここは一発、ある人に教えてもらった方法で、

自分に聞くな、という、オーラ

を出してみることにした。すると、驚くほどよく機能している

数日続けると、馴染みのおっちゃんらは、見事に別の人に尋ねる確率が高くなった。

方法と言っても、実験中に話しかけられた場合は、
おっちゃんに振り返ることもなく、全く反応せず無言で仕事し続けるか
片手が開いていれば担当のいる方向を指さすだけ。

これは、滅多に行かないラボに機械を借りにいくときに、よく体験する状態である。
なので、ラボの中を見渡して手が空いてそうな人に尋ねることになる。

手の空いた人がいないときは、「話しかけても良いか?」と聞いてから。
用件を尋ねることになる。

もちろん、実験していないときは
フレンドリーな対応でちゃんと答えるようにしている。

おっちゃん達はみんなかなりいかついかっこしてるから。ちょっとこわい。



********
人気blogランキング   に参加しています。
********

うえのランキングを押すとランキングサイトに飛び、その回数がカウントされます。一押し、どうぞよろしくお願いします。

コメント (2)

タイミング

2005年04月12日 | アメリカ生活
最近ガソリン代が異常に上がってきていて、今までの中で最高値を記録している。
来た頃は1ドル20程度で、1ドル50を超えると、なんやこれ
っと、思っていた。

今は、なんと2ドル60から70、必死で探しても2ドル50が一番安い。
つらい、倍である。

もうすぐ3ドルを超えてしまうのではないか?と思うくらいだ。

しかし、ローカルニュースではここ2週が山場だからと言っていたから
給油をせずに、少し様子を見てみよう。
トータルで1ドルくらいの違いだが、いつ入れるかタイミングが難しい。

どのガソリンスタンドが安いのかをニュースで教えてくれる。
この程度の情報は注意を払っていると簡単に気づくことが出来る
こんなことだと、すぐに車を走らせて、そこで給油してしまえばいいからまだ良い。


研究でもこれからは●●だ、と注意していると簡単ではないけど気づく
たとえ気づいてボスに説明したとしても、
タイミングがよくないと始めることも出来ない。

今考えているようにはいかないだろうけど、
少なくとも決定出来る側にはやく近づかないと





********
人気blogランキング   に参加しています。
********

うえのランキングを押すとランキングサイトに飛び、その回数がカウントされます。一押し、どうぞよろしくお願いします。
コメント (2)

キャンパスポリス

2005年04月11日 | アメリカ生活
日曜日のあさ、ラボに来た、いつも休日はラボのすぐ横に止めることが多い。

そこは、一応パーキングスペースだけど、一般用のピットは2つしかなく、
大体が作業者用のスポットが6から7台分あるので、そこに止めることになる。

土日は駐車無料なので決められたところに止めておけばなんの問題もない。
なんだか今日はよい天気なんで、今日は遠くの正規駐車場に止めて、少し歩いてラボに向かった。

誰かが熱心に、そこに止めている車のナンバーを控えていた。


助かった。。。

そう、お気づきのようにキャンパスポリスが駐禁を調べているのだ。
スペースが開いているからと言って土日に止めてもよいとは書いていない。

ちゃんと「作業車以外、駐車禁止 1週間全日」とちっちゃい文字で書いてある。
本当にこういう大事なことも近くで確認しないといけないぐらいちっちゃく書いてある。

見ていると、その時は、何も切らずに立ち去ったので、さすがに日曜やから注意だけかな?
と思ってたら。

2時間ほどして、昼ご飯を食べに外に出ると、また同じポリスが立っていた。

今度は封筒を握りしめていた。

ありゃーっ、、かわいそうに。みんな切られていた。

罰金は高いし、土日だとかなりむかついてしまう。

知りあいの大学院生は5~6枚反則切符を束にして持ってて、

「払う気なんてない、これは、大学内だけのことだから」

と言っていたが、ホントかどうかわからない。

来て一度切られたことがあるけど、その時はチャレンジしたら免除された。

しかし、2回目は許されないことが多いから
これからは深夜以外はちゃんとしたとこおこう。

景気が悪くなると警察などの罰金の徴収が多くなると、知りあいが言っていた。
道路を走る時も気をつけないといけない時が来ているのかもしれない。



********
人気blogランキング   に参加しています。
********

うえのランキングを押すとランキングサイトに飛び、その回数がカウントされます。一押し、どうぞよろしくお願いします。
コメント