ZENZAIMU(全財務公式ブログ)

本ブログは全財務労働組合の取り組みや職場の状況等について、中央本部及び地区本部役員が持ち回りで掲載しています

家でできること…

2020-03-12 20:02:36 | 主張
全財務組合員の皆さま、お疲れさまです。中央本部の橋本です。
イベントや懇親会等々、自粛要請がなされているところですが、あえてここは前向きに家で楽しめることを模索すべきではと思って試行錯誤しています。

○炭酸水作り
昨年の健康診断で明らかに異常な数値の血圧が検知されました(スポーツジムの血圧計では通常値)。間違いであるとは確信しつつもやはり少しだけ心配になり、将来のことも考えて、毎晩の発泡酒の晩酌を炭酸水に変えてみようとの試みを行っています。また、仕事が終わり家に帰ってきた瞬間に爽快感を味わいたいという思いで晩酌をしていた程度なので、炭酸が入っていればなんでもいいのではと思い始めたのがきっかけのひとつでもありました。そしてそれがその通りで、1月から始めて現在でもなお続いております。
何が楽しいのかという話ですが、炭酸水を買うのではなく、自分で作るというところです。専用のペットボトルに水道水を入れ、冷やした後、別売りの炭酸ガスを注入して40秒待てば出来上がりです。その炭酸ガスを注入する瞬間のちょっとした爆発というか勢いよくブクブクする感じ(誤謬力)がどうにもたまらなく、もとは水道水なのにおいしく、愛おしささえ感じてしまう始末です。専用のペットボトルの料金はそれなりにしますが、別売りの炭酸ガスの容器は小さく安価なので、廃棄の手間や価格を考えると炭酸水を購入するよりメリットはあるのかなと思います。もし興味がある方は一緒に炭酸水生活を楽しみましょう!

○YouTubeをテレビで
皆さんご存じだったでしょうか?YouTubeがテレビで見れることを。あまり機械に強くなくて、接続とかどうのとか言われてもよくわからなかったのですが、ちまちまとスマホでYouTubeを見ていた時、「テレビと接続しますか?」みたいな案内が出てタッチしてみたら、スマホの何十倍もの画面でYouTubeが見れるようになりました!急にどうしたと思ったら、ソフトバンクの強い営業力に根負けして購入したWi-Fiの力でした。Wi-Fiってすごいですね。なんでも可能にしてくれます。最近は東北時代に嗜んでいた麻雀動画にはまっています。プロ雀士の方々の打ち方、勝負勘は本当に熱くなれますので、嗜まれる方は一見の価値ありかと思います。

そのほかもう一人の書記次長がおススメしてくれるアニメを見たり、読書をしたりと自由気ままな生活をしておりますが、このままでは独りに慣れすぎてどうなるかわかったものでないので、早期の鎮静化と出会いの春が訪れることを祈るばかりです。

はしもっち
コメント   この記事についてブログを書く
« 空が明るいうちに家にいる | トップ | せっかくのフレックスなので »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

主張」カテゴリの最新記事