ガッツ藤本(藤本正人)のきょうのつぶやき

活動日記ほど堅くなく、日々の思いをつぶやきます

学校ビオトープ 安松小学校が「日本生態系保護協会賞」受賞

2018-02-27 12:26:21 | 市役所でのこと

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ←クリックお願いいたします。

安松小学校の子供たち(ボランティア)が、受賞報告に来てくれました。

日本生態系保護協会賞 を受賞したのです。

石塚校長先生と 池田君、板垣君、和田君(6年生)、白井君(5年生)、板垣君(4年生)和田君(3年生)。

安松小では、普段から総合学習や生活科の授業を通じてビオトープの管理など子どもたちがやっていますが、

彼らはその中心で、日ごろから土曜日に来て、笹を刈ったり、池の水をあけてきれいにしたり、ヤゴの生育を見守ったり、

木柵を取り換えたり、ロープを張りなおしたり、と活動をしています。

県環境アドバイザーの足立さんと、ボランティアの池田さんのご援助により確かな活動がされていて、

それらすべてがこのたびの受賞につながったようです。

東京大学で表彰されたときは、説明に池田君、表彰状授与に板垣君、参加者への説明に和田君、白井君がそれぞれ分担し、

当日の進行もしっかりできた模様。

秋篠宮殿下からもご質問をいただき、見事お答え申し上げられたとか。

いずれにしても素晴らしいことです。

それにしても、プールにはヤゴがたくさんいてヤンマに羽化したというのは、私としてはうらやましい。

ヤンマはめったに採れませんからね。また、タマムシもときどき見かけるとか・・・。

子ども達には、日々の活動の大切さと、正式な場面での所作の大切さを体得してくれたのではないかと、うれしく思っています。

自分が子どものころは、かぶとやクワガタをたくさん採ったものでした。

子どもたちが自然の中でたくましく健やかに成長していってくれるよう、

市としても生物多様性の確保に向けて頑張ってまいります!


    私も来てくれた子ども達みんなとお話しできました。心洗われるものです。

コメント

施政方針演説から 平成30年度新年度予算の主な事業(その3)

2018-02-23 19:04:20 | 議会のこと

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村←クリックお願いいたします。


 (昨年12月のシティマラソン タオルのデザインをしてくれた芸術総合高校2年の熊倉さん)

今日は、各会派に対して内々に職員が予算案の説明をしに行っています。

それでは、昨日の続き。

施政方針演説で申し上げて新年度予算の主なものについて紹介します。

成長作戦 
にぎわい、活気だけでなくこれからも福祉を維持し、教育、環境を充実できるように財源の源つくり


街づくり・産業振興など(その2)

・産業振興ビジョンを推進するための産業振興ビジョン推進会議を設置

・企業立地奨励金を拡大(進出企業に対してだけでなく、あらたに土地を貸した地主にも奨励金)

・都市型産業育成補助金新設(アニメ・コンテンツ・情報通信・ICTなど)

・三ケ島工業団地周辺の区画整理推進のための発起人会を支援

・所沢IC周辺、松郷工業団地周辺の産業用地創出について協議

・暫定逆線引き地区のうち若松町の区画整理発起人会に対し、準備組合立ち上げに向け支援

・その他の地区について協議を進め、本年度中に市街化区域にするかしないかを結論

・平成29年度10月の台風21号避難者支援

・山口中西側擁壁、道路の復旧工事

・避難行動要支援者の名簿を更新して、自治会長、民生委員に伝えていく

・消防団第3分団の消防ポンプ車を新しく買い替えます

・消防団の防火衣を少しずつ買い替えて新しくしていきます

橋・道路

道路
・北野下富線(小手指陸橋から島忠のあったところを三商団地に抜け、さらに西武新宿線を越えて、郊外マンションの中を通る道に通ずる東西路線)

この用地買収と補償、そして、工事を進めます。(工事は、立正佼成会付近から西に215m分。三商団地なかばまで)

・松葉道北岩岡線(花園西友のあった北所沢交差点から北へ進む道/ひとまずは北野下富線と交差する)
北所沢交差点から北へ190m分の測量検査と5月に開通。そして、できる限り用地買収ほかを進めていく。

・市道4-1366号線(武蔵藤沢駅から西へ林の浅間山通りを経て、宮寺方面に通じる)
浅間山通りから武蔵藤沢駅方面hへ460m区間の工事を進め、年度内に供用開始

・基地を東西に貫く道路(国リハ~ヤオコー)の本体道路工事に着手。(平成31年度中開通)

・新座市大和田とつながる橋を新設するのに伴い、坂ノ下地区の県道所沢青梅線に歩道拡幅、そのため県への協力。

・基地対策協議会50周年記念の事業を行う。

・街路樹の適正管理するための指針を策定。

・清柳(せいりゅう)橋の移設、架け替えのため清瀬市と話し合い。

・松戸橋は人が通れる橋をつけるため詳細設計。

・清流苑第二の橋の左岸工事と橋げた工事着手。(去年は右岸工事)


上下水道

・「所沢市水道ビジョン」「水道事業経営計画」の策定に着手。(平成33年度~のもの)

・マンホール蓋・検針票を広告として使って、歳入確保。

・宮本町にある旧水道庁舎を解体し、民間に貸し付け。

・水道管の敷設替えを進めるとともに、浄水場の配水池の耐震工事。

・ゲリラ豪雨に備えて、120か所の雨水桝を改良工事。(これから10年間継続。)

・第3期調整区域下水道事業を進めるとともに、下水道管渠やマンホールの耐震化、長寿命化を推進。

以上が、新年度予算の主なものの紹介です。

つづく




 

コメント

平成30年度施政方針演説から 主な事業

2018-02-22 10:47:11 | 議会のこと

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村←クリックお願いいたします。

20日の施政方針演説は何とか終わりました。

傍聴にいらしてくださった皆様、心から感謝申し上げます。

さて、施政方針演説において申し上げた「今年の主な事業」

前ページに続いて、ご紹介いたします。

行政 (超親切な市役所目指して)

・平成31年度~の「第6次総合計画基本構想・前期基本計画」の策定作業

・平成31年度~の「男女共同参画計画」の策定作業

・ダイアプラン(所沢、入間、狭山、飯能市)設立30周年を祝って、交流事業など

・公共施設マネジメント推進室を設置。(経営企画課のなか)

・パスポートセンターとサービスコーナーを所沢駅ビルに移動して新設(3月5日から業務開始)

健幸長寿健康寿命県内1位を目指して

・トコろん健幸マイレージ 新たな参加者1000人募集

・飲み残し薬削減と適正医療を進めるための「運動」を後期高齢医療対象者にも拡大

・ジェネリック医薬品普及率 平成31年3月には70%目指して推進

・市民医療センターを在宅支援、地域包括ケアに向けて入院機能を一部転換(リハビリ病床導入・理学療法士採用)

・24時間 市内で必ず 小児救急医療が見てもらえるための態勢を維持

成長作戦  にぎわい、活気だけでなくこれからも福祉を維持し、教育、環境を充実できるように財源の源つくり

街づくりなど(その1)

・所沢駅西口のまちづくりの推進「29階ビルの再開発(平成32年度完成目指す)その支援+西武車両工場跡地ほかの全体の区画整理(平成37年度完成目指す)その支援」

・北秋津・上安松地区の街づくり(区画整理)の支援+埋蔵文化財調査

・若松町のまちづくりについて組合発起人に支援

・東町の再開発ビル(ねぎし菓子店などの地域)の再開発の支援

・ねぎしの交差点の交差点改良のための用地取得

・西所沢駅西口改札の開設に向け 市道に歩道を作るため工事など

・10月にはところバスの路線変更、ダイヤ改正+東村山多摩湖町に乗り入れ

・松戸橋公園の用地取得と実施設計(上安松)

・「所沢市街づくり基本方針(都市マスタープラン)」策定のための事務作業開始 平成32年度~の




                            宮崎駿監督 淵の森の下草刈り(h30.1.21)

 

コメント

平成30年度 新年度予算の主なものについて

2018-02-19 12:30:45 | 議会のこと

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ←クリックお願いいたします。


     1月8日「新春の集い」での一コマ  背景は 株式会社onーART の恐竜

施政方針演説で申し上げる事業のうち 主なものです。

平成30年度予算 の 概要

過去最大予算 一般会計1002億5000万円(昨年比3,4%、+33億1000万円)

過去最大になった主な理由

1.福祉費の増大 (子ども、障害者、高齢者すべて)

2.東部クリーンセンターの延命化工事、ミューズの工事、学校施設の修繕工事 の増大

3.所沢駅西口のまちづくりの始まり

 

主な事業

教育・子ども

・市採用の先生の増員(これで263人⇒270人に) 図書司書+2人、学力向上支援講師+2人、特別支援学級介助員+3人

・学校トイレの改修(管の交換、洋式化) 
 設計(上新井、林、牛沼、宮前小、中央、北野中) 工事(泉、安松、美原、北秋津小、柳瀬、安松中)

・防音校舎エアコン北中小

・そのほかの学校の暑さ対策に調査費

・並木児童クラブ建て替え工事

・民設民営児童クラブ2園設置(伸栄、美原小校区に1つ/北秋津、南小校区に1つ)

・ひばり児童館、さくら児童館の改修と定員拡大

・松井、柳瀬、松郷、並木保育園の給食調理民間委託

環境

エネルギー

・新電力会社設立(再生可能エネルギーによって作った電気を売る会社を市も出資して作り、広めていく。)

・水素自動車のスタンド=水素ステーション整備支援

・市民体育館の水銀灯をLEDに換える。

・東部浄水場に小水力発電設備を導入。

みどり

・上山口堀口天満天周辺を里山保全地区に指定

・公有地化(三ケ島2丁目里山保全地域、北中ふるさとの緑の景観地、三ケ島1丁目地内)

公有地化へ向けて協議(三ケ島2丁目 墓地計画地)話題になっていた場所です

・カルチャーパークの動植物などの生態系調査

・くぬぎ山自然再生事業計画を作る。

資源循環・もったいない

・東部クリーンセンター延命化工事 

・第2一般廃棄物最終処分場のための用地交渉、基本設計

福祉・自治

・「障害のある人もない人も共に生きる社会づくり条例」

・福祉タクシー、重度心身障害福祉手当の改正(精神障害者の分を厚くし、知的、心身障害者と近づける。と同時に、制度の存続を図るため
心身、知的障害者の分を少し下げる。=それでも県内1厚い。)

・精神障害者アウトリーチ支援事業の支援者数を10人増やす。

文化・ブランド

・ところざわサクラタウンの東川を挟んだ土地を駐車場とマルシェなどを整備するため事務開始。

・東所沢駅前の道、自転車レーン設置、東川にチップを敷いた遊歩道整備、歩道設置のため護岸整備

・インバウンド推進室を設置(商業観光課内)

・フォール大佐来日100年(平成31年)に向け、フランス大使館などとイベント企画

・市民体育館の床を改修 航空公園多目的運動場に人工芝、500席のスタンド、夜間照明の設置工事

・狭山湖のあたりに人道橋(人だけが通れる橋)を工事、供用開始。

・狭山茶の世界・日本農業遺産指定に向けて手続き

・市民文化センターミューズの改修開始(h30,12,10~h32,3,31まで休館)

・小手指ギャラリーの廃止 所沢駅東口に新ギャラリーオープン(所沢中央病院1階) 


つづく・・・ 

 

コメント

2月20日(火) 市議会開会 施政方針演説します

2018-02-17 22:26:32 | 議会のこと

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ←クリックお願いいたします。

2月20日から議会、新年度予算発表

10時から施政方針演説 を行います。

今年所沢がなにをやるか、がわかります。

市長としては、政治に携わる者として、最大の晴れの舞台です。

みなさまどうぞ市議会に聞きにいらしてください。

市議会議場は市役所の3階です。

 

コメント

今から 2月13日PM6時半 文化創造会議 始まります! ぜひご来場を!

2018-02-13 17:23:06 | 行事を見たり聴いたり活動

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ←クリックお願いいたします。

2月13日(火)

18時半から、今年度の文化創造会議が開かれます!

アニメを通したまちづくり

さくらタウンの詳細も発表

北野大学長

「暗転エピローグ」の生田善子さん

ラキスタ仕掛人 松本さん

タレントの喜屋武ちあきさん

教育委員会の中川さん

ほかのはなし。


6時半 スタート ミューズ中ホール 

皆さん、ぜひいらしてくださいね。

あわせて、ところざわさくらタウンの概要。

コメント