ガッツ藤本(藤本正人)のきょうのつぶやき

活動日記ほど堅くなく、日々の思いをつぶやきます

9月の行事と市議会と

2017-09-25 15:44:52 | 行事を見たり聴いたり活動

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村←クリックお願いいたします。

29人の一般質問が終わったのが、22日(金)。その後、29日(金)に委員長報告を受けて、10月2日(月)採決が行われる。

議会が開かれている間は、基本的に執行は停止する。

議会に集中し、残業もして、答弁作りに精を出す、ということだ。

しかし、それにしても長い。 この長さは、多分、日本一長いのではないか?

議会からすれば、それを誇りにしているのだろうが、執行部としては、市民のための市政執行が中断され、

その間は、意思決定もできない、ので困り果てている。

さて、それでも休日は行事が続く。

この間も大切な行事、願いを込めて事業が行われた。



緑町敬老会


ミニテニス大会 愛知県や岐阜県からも選手が来て



   よさこいソーランIN狭山ヶ丘 多くのよさこいチームが来所される。写真は狭山ケ丘のチームゆい
   
   運営はすべて市民の手で 事業費も地元の市民企業がだして



    新所沢団地自治会の敬老会


   上山口中学校の体育祭


  安松地区のこども神輿



   空飛ぶ音楽祭

  
     JICAコーナーでのブラスバンド



   新所沢東地区運動会



  松井 愛宕山地区運動会



  ラン伴(とも)2017



    重松流祭囃子保存会競技会



     空飛ぶ音楽祭 野外ステージ 

 

コメント

100歳ご長寿表敬訪問 運動会 成田童夢さんも来てポップカルチャーフェス

2017-09-17 12:42:48 | 行事を見たり聴いたり活動

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ←クリックお願いいたします。

9月16日(土)

100歳ご長寿表敬訪問

今年100歳になられた大先輩を表敬訪問し、国からの寿ぎのしるしを総理に代わってお渡しいたしました。

缶ビール一本は日課、つい最近まで自転車に乗っていた、染めないで髪も黒い、本を今も読んでいる、繕いものをしている

などみなさまお元気。

今年は市内で64名の方が100歳になられる。そして、100歳以上の方は82名になり、最高齢は108才の女性。

大正6年生まれの皆様は、敗戦を22歳で迎え、戦時中は戦地に行ったり子供を抱えて逃げたり、ご苦労された方々だ。

お話を伺うだけで背筋が伸びる。


       緑町にお住いの馬場さん


      松葉町にお住いの加藤さん


    所沢新町にお住いの室町さん


    所沢新町にお住いの中原さん


      こぶし町にお住いの鈴木さん

さて、毎年もおたずねして思うことだが、それは、100歳までご長寿の方は、周りやご家族が温かい、ということ。

そして、きっと夫婦仲よいだろう、ということ。

同行した職員は、「お子さんも70歳以上のはずなのに、ずっと若く見える。」ということを指摘していた。

確かにそうなのである。

そして、100才になられた皆様にお会いして、私のほうが元気をいただくのである。

よし! がんばろう! って。

皆様これからもお元気でご長寿で。

その後、敬老会、運動会に伺って、



  所沢中学校 と  美原中学校

夕方からは、所沢青年会議所主催の「ポップカルチャーフェスティバル・サミット」に参加した。

あの、トリノ五輪出場のスノーボーダー成田童夢さんもこられていて、成田さんが今は、実はアニメとかそういう方面でも活躍されていたことを知った。
成田童夢さんのツイッターhttps://twitter.com/narita_dome/status/908925571891052544
とブログhttps://ameblo.jp/narita-dome/

声優や俳優もやっていて、飛び切りのアニソンDJパフォーマーなのだった。

  から    へ

また、一時期新所沢にお住まいで、奥さんも市内ご出身なのだそうだ。 

縁とは不思議なものである。

トトロもいる。ガンダムもいる。KADOKAWAも来る。そういえば、航空公園ではちょっと前までコスプレの写真会も盛んだったけ。

さらに言えば、ポップカルチャーっていうのは、ポピュラーなカルチャー(大衆に人気の文化)なんだそう。

そう考えると結構身近に感じますよね。

痛車(いたしゃ)の展示も行われていて、市内北秋津にその世界で有名な工場もある、のだった。


ということで、議会一般質問の2日目が終わって、土、日、月と行事等に出席して、本日、一般質問3日目となりました。

あともう少し。

「あの山を登れば、海が見える」と思って、

これは市民のためになる、と感じた意見には柔軟に応えて、揚げ足取りの質問には憤るのを抑えて貯めて、

対峙していきたいと思います。

全ては市民の新たな幸せのため。





 

コメント

9月議会始まる そして、間隙縫って、桔梗祭 消防団操法大会、私立保育園駅伝マラソン大会、早稲田大学総長訪問

2017-09-14 22:14:42 | 行事を見たり聴いたり活動

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ← クリックお願いいたします

9月7日(木) より、9月議会が始まった。

すでに議案説明を行い(7日)、本会議で質疑を受け(11日)、委員会で細かく審議してもらい(12日)

この段階で、提出した議案はすべて可決される見込みとなった。

意見が分かれ多数決になる議案は、児童クラブの指定管理者を指定する議案のうちNPO学童クラブが取れなかった議案である。

明日からは、議員さんが、普段考えていることを自由に提案したり聞いたりできる一般質問が29人始まる。

その答弁をどうするか、直前に審査しなければならないので、我々執行部はこれから1週間残業が続く。

そして、ひとまず缶詰めになるので、執行機能は停止する。

明日からは、もっと遅くなるだろう。

さて、9月の行事としては、
9月9日(土)

秋草学園桔梗祭にお邪魔した。


  ボランティア部の生徒さんが、都市鉱山メダルプロジェクトに協力してくれていた。





         こちらは茶道部の皆さんによる呈茶

その後議員さんの勉強会にあいさつとして出席し、その後は、高校演劇発表会を中央公民館で鑑賞した。

9月10日(日)

朝一番から、所沢市消防団ポンプ車操法大会

優勝は第1分団

そして、夜はその慰労会にお邪魔した。

消防団は、市内に10個分団あって、火災や水害などのとき、仕事を中断して駆けつけてくれる「命をかけたボランティア」集団だ。

火災現場に駆け付けた後のポンプ車でのホースの操縦など、緊張の場面でも素早く正確な活動ができるよう日夜練習を重ねてきた、

その成果を競う大会である。

みな素晴らしい技術を披露してくれた。

その中で優勝したのは第1分団。

2位は第6分団。3位は第2分団。敢闘賞は第4分団だった。

そして、12日(火)

私立保育園の駅伝マラソン大会



開会の時、挨拶をするのだが、園児たちは私が話す一つ一つについて返事をしてくれる。
それだけ、しっかりと聞いているのだ。
言葉を話すとはいい加減なものではないな、と気づかしてくれる。

そして、13日(水)


              鎌田総長 私 村岡教授

わが母校、早稲田大学にお邪魔して鎌田総長と懇談してまいりました。

早稲田が所沢にある、という誇りを生かして、街づくりしていきたい、と感じました。

コメント

文化の秋は  来たれり!

2017-09-07 16:24:45 | 行事を見たり聴いたり活動

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ←クリックお願いいたします。

9月2日(土)
防災訓練 本部設置訓練

市では防災訓練の一環として本部会議を開き、昨年8月20日の大雨災害をシミュレーションしました。

台風や大雨は 地震などと違い、予想可能な災害です。

建設部(道路、河川管轄)や上下水道局、危機管理以外の各部署も、事前に何をだれがするのか、

事後にはだれがなにをするのか、など確認しあいました。

また、市内各地で市民による防災訓練が行われました。

第38回邦楽芸能大会



アーティスト展 とこまちコンサート

このコンサート 中心市街t活性化のためにいつもひと肌もふた肌も脱いでくれているアーティストさんを 

今度は私たちで応援しよう! と企画されたもの。

8組のアーティストさんは、レベル的にも選りすぐりの方々でした。

9月3日(日)

秋季家庭婦人バレーボール大会



市民合唱祭


深井紀美子さん 藍綬褒章受章記念祝賀会

故森田征子さん 作品展


小手指メンズクラブ第18回アートで迫るオヤジ達展

市民合唱祭

宴会

と活動をいたしました。

しかし、暦の上は秋なのですが、暑さはどこへ行ったやら。

本当に風がすっきりして虫たちが鳴いていますね。

コメント

小坂忠さん応援に尾崎亜美さんも来られます『空飛ぶ音楽祭』

2017-09-06 12:04:17 | 行事を見たり聴いたり活動

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村←クリック一24日に迫ったお願いいたします。



9月23日、24日の『空飛ぶ音楽祭』 みなさんよろしくご来場ください。

ここでメインの小坂忠さんが体調を崩され(手術)、

ほかのコンサートは断っても何とか所沢のには、と言っていただいています。

が、何曲もガンガン歌うことはできないので、

急遽、小坂さんを応援するということで尾崎亜美さんもご出演いただくこととなりました。

みなさま、どうぞ多くの皆様にお知らせください。
尾崎亜美さんのブログ http://www.ozaki-amii.com/

コメント

絆を紡ぐ活動に感謝 ⑤

2017-09-01 13:06:04 | 行事を見たり聴いたり活動

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ←クリックお願いいたします。

8月最終週になりました。最後の土日も市内各地で様々な事業が催されました。

8月26日(土)

大相撲所沢場所

北勝富士 爆羅騎 羅王 西村  所沢出身力士は頑張っていますよ!



43年ぶりの所沢巡業、市民の皆様からはとても喜んでいただき私もうれしいです。

西川材を使った点、土俵と客席と控室の導線がうまくとれる点、そして、お客さんがたくさん来てくれ

喜んでくれた点で、相撲協会からも「所沢市はいいですね。」と気に入っていただけた模様。

また、巡業にきてもらえるといいですね。


引込線2017 芸術家による現代アートの発表 中富の給食センター跡地にて9月末まで開催中。

所沢市は文化を応援します!


すみません、写真をたてにすることができませんでした。
上岩岡夏祭り



恒例の? 流しそうめんなどを楽しみました。

花園地区連合盆踊り大会



ベトナムからの研修生が、このお祭りをいつも楽しみに来ています。今年も浴衣姿で踊っていました。

日本を好きになってもらえるといいですね。

岩崎下町納涼祭



川辺町内会納涼祭


所沢中学校同窓会にお邪魔

自分が担任した学年ではなかったのですが、国語と野球部と水泳部を担当した縁で呼んでいただきました。

みんな大人になって、優しく、頼もしく成長されていました。感謝!
8月27日(日) 

少年サッカー大会 青少年育成所沢市民会議主催の大会です。



自治会に招かれ市政について報告 市の現状と課題 進むべき方向性を1時間半 申し上げました。

呼んでいただき感謝です。自治会など 呼んでいただければ 喜んで 伺います!

現状と課題 何を考えて市は動こうとしているのか? 知っていただければ幸いです。


文化祭総合フェスティバル


愛宕山地区交通安全祈願祭 昭和30年代 子どもの交通事故が続いてしまって、始められた祈願祭です。



能楽体験ワークショップ


東所沢4丁目自治会夏祭り
 

例年、東所沢4丁目と上岩岡のお祭り で自分の夏も終わるって感じです。
今年も自治会・町内会の皆様 本当にお疲れさまでした。

コメント (1)

幸せな時は 子どもたちから いただいた!

2017-09-01 09:03:27 | 市役所でのこと

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ←クリックに感謝です!



今日は8月31日 夏休みもこれで完全に終わりですね。

今日は肌寒くさえ感じる一日でした。

さて、8月も最終週で 絆を紡ぐ 活動、行事 もご紹介いたしたく思いますが、今回は

8月28日(月)の嬉しい対面について報告申し上げます。

午前は普通に仕事(会合2件、文書等を見るなど)して、

午後から

13時~ 市内団体から要望を受ける

13:30~子ども参観日PART2

14:30~会議

16時~ボーイスカウト富士章受賞報告

16:30~広島平和祈念式典参加の学生諸君の報告

17時~ディケーター市派遣高校生報告

18時~農政に関する懇談会

21:30~JSNYの同期と飲み会

とあったわけだが、やはり自分は子どもたちと話したりするのが好きなのだと 今更ながら感じた。

いや、大人はみんな 若き人 未来ある人 後輩たち を応援するのが好きなのだ。

そういうDNAが埋め込まれているのだ。

そうでなければ人間の歴史は続いていないのだから。

すべての子どもたちには未来があり、がんばる子には気力と夢があり、考える子には誠実がある。

今日あった全ての青少年に幸多かれ!

そして最後に27年前 アメリカのニューヨークでともに苦楽を共にした教員仲間 が、九州長崎と山梨から上京して、

話の花は満開に咲き乱れ 今日一日が本当に幸せに感じたのでありました。 ということで帰宅は2時。

では、写真でご紹介

市役所子ども参観日PART2

この1日で何かを感じ取ってくれれば嬉しい!



ボーイスカウト富士章 受賞報告 所沢第5団の3人

富士章 って大変な技術、人格をもってしなければ頂けないものなんです。



広島平和祈念式典参加の学生諸君の報告

みんな、それぞれ 強い感想を持ったようで、私も市長として、この事業をやってよかった と思った。





ディケーター市派遣高校生報告

みんな優秀な前途有望な学生です。 英語をもっと学びたい! と感じたそうだ。 

ホストファミリーの印象も強烈で、それらを楽しく語ってくれた。


繰り返しになりますが、

今日の幸せ感は 子どもたちからいただいたもの。 写真を見ても、自分の表情がこんなにも明るいのは珍しい。

自分はやはり 子どもたちのために 政治を志し 市長として頑張るのだ、と改めて思った。




コメント