ガッツ藤本(藤本正人)のきょうのつぶやき

活動日記ほど堅くなく、日々の思いをつぶやきます

行事満載 トコろん万歳!! Tシャツや傘はいかが?

2015-05-18 12:55:27 | 行事を見たり聴いたり活動

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ←クリックありがとうございます。4位になりました!!



5月23日(土)
みどりのふれあいウォーク
午前9時 北野公園 出発 前出の上田マリノさんの号砲でスタート 11km歩いて狭山不動尊でゴール
所要時間3時間  コース途中には狭山茶試飲、ミヤコタナゴ展示見学などあります。

※北野公園  市民プールのよこの公園 彩のクリニックの奥 小手指南口歩いて4分

5月29日(金)
音まちコンサート
午後0時20分~1時 市役所1階ホール
「ブルーオーロラ・サクソフォンカルテット」

5月29日(金)
おれおれ詐欺の手口から逃れよう!
NHK総合テレビ 午後7時半からの「金曜EYE」
作家で所沢市民の大山眞人さん

5月31日(日)
ツナゲル 
新所沢PARCO
震災復興を願って若手店主たちが立ち上がった。
今回で4回目。前回はオードリー春日氏、前々回はお笑いのなすび氏
ほかが応援に駆けつけてくれた。
音楽あり出店あり…。



ってことで、トコろんTシャツやトコろん傘 販売中です!!

Tシャツは 市役所3階 企画総務課 またはコバトン屋

傘は   市役所1階 福祉の店ポピンズ  3階企画総務課 8階売店 そして 中心市街地の町造り商店 と コバトン屋(通販)
http://www.kobatonya.com/


で買えます。  

Tシャツは1100円 傘は1500円 お孫さんにプレゼントされてはいかがですか?




コメント

4月下旬からは総会・懇親会の嵐、畜産協会の巻~

2015-05-18 12:40:13 | 行事を見たり聴いたり活動

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ←クリックありがとうございます。

13日(水)は、畜産協会の総会後の懇親会に出席した。

興味深いお話をたくさん伺ったのでメモしておきたい。正確さの保証は致しません。悪しからず。


肉牛農家に伺う

肉牛を賭場に連れて行くにあたって柵から移動してこないので、角に縄をかけようと柵の中に入った。
すると、にらめっこ状態になった。しまったと思って観念した。しまった、半玉だったか! そして、牛が突進してきて頭突きされ、その後上に突き上げられてしまい、肋骨と足首を骨折する目にあった、という。仲間からは「死ななくて良かった」と言われたとか。
半玉とは、去勢できなくて睾丸が腹の中におさまっていて、取りきれなかった牛のこと。
オスはみんな去勢しておくのだそうだ。去勢すれば闘争心がなくなり襲ってこない。牛も人間も、動物ってみんな睾丸というもの、オスというものはそういうものなのか、とすこぶる感心した次第。

どの牛が霜降りか、生きている牛を見てもなかなかわからない。ただ見分ける達人はいるのであって、足の付け根のあたりだろうか? 手を差し込んでみて、これは霜降りの具合がいい、とか悪い、とか当ててしまうのだそうだ。ひたひたと手に触れる、という感じか。その方は私の腕の付け根、肋骨のあたりを触ってみて、「おっ! 普通のオヤジの肉(脂身)とは違う!!」骨格も太いし、いい肉だ!!と宣(のたま)われた。
言われて胸を張ってしまった自分は、いったい・・・。

乳牛農家に伺う

搾乳して入れ物に入れて殺菌処理できる工場へ持っていき、そこから明治だの森永だの牛乳として分かれていくという。
せっかくなのだから所沢で牛乳を売れないか伺った。殺菌機械が高価で手を出しづらいとのこと。そういえば、昔に比べ牧場で売っている牛乳もあまり濃くない、というか、宅配牛乳と変わらないように自分は感じている。なぜか伺う。曰く、殺菌して、上にたまってくる脂の層を粉砕するとさらっとして同じ味になってしまうとか。コップに注いで時間が経つと脂の層が上のほうにできてしまい気持ち悪がられるから粉砕するのだという。でも、自分が子どもの頃牧場で飲んだ濃い味の牛乳は格別だった。脂の層ができる前に飲んでもらえばよいのに、と思った。工夫の余地がありそうな気がする。

豚農家に伺う

豚はきれい好きである。
四角の小屋の中で水をやる場所を決めると、必ずそこから最も遠い場所に糞尿をするという。寝場所はその他の四辺に設定するとか。

彩の国 黒豚を飼育している農家は県内に4軒しかない。 全農が一手に取り仕切っていて、群馬の玉村で屠殺(とさつ)している。餌も全農がすべて仕切っている。むかしは、黒豚のほうが高価だったが、下痢をして死んでしまう病気が他県で流行っていて、埼玉は流行っていない。なので、その分埼玉産の白豚も高くなっていて、売値の差が少なくなってしまった。黒豚のほうが出荷できるまでに2か月分は長くかかるのに・・・。

獣医さんに伺う

よく平飼いのニワトリがよいって言いますが、そうでもないんですよ。寄生虫が循環してしまうんです。ゲージだと自分の糞は下に落ちて、決して餌と混ざることはない。平飼いだと自分の糞を食べてしまうんです。そして、虫が宿ってしまう。

もう一つ、ためになるお話を伺ったが忘れてしまった…。

4月5月6月は 各団体の総会、懇親会が毎日入っている。
4月は19件。交際費は使わないので、懇親会は自腹で。 前市長時の制度に比べ節約金額10万2000円。
5月は16日現在12件で節約金は5万5500円+α


1日一件だけだとシッカリ2時間、お話やご意見を伺って帰ることができるので、疲労はあっても充実した気分である。
1日2件以上になると、30分ずつで移動みたいになって不完全燃焼だ。

あぁ、こういう苦労をされているのか、こういう思いがあるのか、などわかって、
合わせて日頃の感謝の意も伝えられるので、
結構日々充実している。

コメント

航空公園 は 子どもたちの歓声でいっぱい

2015-05-15 12:15:15 | かんじたこと、つぶやき

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村←クリックお願いいたします

いい天気が続いてますね。

航空公園は幼稚園児であふれていますよ。

都内や県内市内から、多くの園児たちが遠足に来ていて、公園は幸せ一色です。



子どもは映してませんが、寝転んで本を読んでもいい感じですよ。

航空公園 どうぞ遊びにいらしてください。

コメント

本日も晴天なり ってことで 「とことこソーラー北野」は今日も発電中です!!

2015-05-07 19:20:49 | かんじたこと、つぶやき

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村←クリックお願いいたします

晴天が続いています。


男性ホルモン受信中。ビンビン!! というのはお笑いのワッキーですが、

「とことこソーラー北野」 も 今日もビンビンに発電中で あります。


違います。



いいえ、違います。


そう、それです!!曇天時の写真ですが…。

市の最終処分場(焼却灰などを埋めるところ)は いまだ ガスが完全に出ない状態ではないので、何かに使うにはまだ早すぎる。

ならば、それ迄メガソーラーを設置して、啓発と自然エネルギー再生の先陣を切ろう!! 

ということで3年前の3月にメガソーラーを設置したのでした。

設置費用などリースで支払い7億円、20年目くらいには合計10億円くらい発電するだろう、という予測でした。

稼ぐのが目的ではありません。

エネルギーの自給自足と、マチごとエコタウン所沢構想の先駆となって、再生エネルギー普及の先駆けを目指したのでした。

しかし、予想以上の発電収入。この分では10年目には元を取って、20年目には相当稼いでしまいそう。

先日の5月11日は、7176kwh発電しました。

発電量×96%×36円×1,08=売電額なので

11日は26万7842円発電し、売りました。

5月が晴天続きなのできっとすごい発電量なのかと思っていますが、3月がすごかったんですね。

3月には485万円。

雨がちの4月にも452万円稼ぎました。

今日の発電状況はここをご覧あれ。
http://savepower.jp/tokorozawa-city/megasolar/generation_megasolar_time.php


コメント

大槌町へ職員を派遣していますが・・・赤浜ロックンロール

2015-05-05 15:20:56 | かんじたこと、つぶやき

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ←クリックお願いいたします

GW中は 友人、友人の奥さん、友人のお母さん と お通夜やお葬式が続いた。

悲しい のと なんであんなに若く というのと 残された方の気持ちと でいっぱいになる。

そして、 元気でいられるだけで ありがたいのだ と感じる。


さて、所沢市は 震災被災地を忘れずに 今も 職員を派遣して 街の復興のために援助させていただいている。

震災の年は、とにかく短期間で多くの街に多くの職員を派遣した。(前市長当時)

24年度には、仙台、南相馬、大槌に絞って3名を派遣。

翌25年からは 具体的ニーズがある大槌町に絞って2名を派遣。、

26年、27年と2名ずつ派遣している。

職員は単身赴任で一年間過ごす。

高台移転など 土木技術系の職員が欲しいということで 市からは技術系の2人が。


そこのまちづくりを取材したドキュメンタリー『赤浜 ロックンロール』が新宿はksシネマで上映中だ。

2年前には所沢青年会議所が50周年の企画で大槌の 赤浜地区の復興を考える会の会長 川口博美さんをお招きして

講演していただいたこともあった。そのときに映画監督の小西春子さんも来所された。

5月15日までの毎日、午前10時の上映。 詳しくは http://www.ks-cinema.com/movie/akahama/

また、所沢市被災地派遣過去からの一覧はこちらからご覧になれます。
https://www.city.tokorozawa.saitama.jp/moshimo/hisaichishien/hokoku_haken/syoku_20140319115130676.html

ちなみに25年度のビデオレターがありますので、ぜひご覧ください。
https://www.city.tokorozawa.saitama.jp/iitokoro/enjoy/tokotokodoga/YouTube/eventdouga/h25hisaitihakenvtr.html


 

コメント