ガッツ藤本(藤本正人)のきょうのつぶやき

活動日記ほど堅くなく、日々の思いをつぶやきます

所沢市の情報

2013-04-23 11:23:55 | 市役所でのこと


にほんブログ村←クリックお願いいたします。

所沢市の情報!!

1.高齢者運転免許返された人へ

ところバス無料券進呈します

条件:○所沢市に住民登録していて、25年4月1日以降の免許証返納者で、65歳以上の方。返納後1年間。

進呈するもの* 
1。ところバス無料定期券(本人のみ・有効1年)
または、
2.ところバス無料回数券50枚(家族も使用可・有効1年)


詳しくは交通安全課(2998-9140)へ

2.ところざわ新茶祭り

5月1日(水) 午前10時~午後3時 
10時 開会式(航空公園駅東口)
10時30分~ ・お茶摘み体験(航空公園駅前茶園) ・手もみ茶づくり体験(市役所西口)
その他、新茶販売、試飲、いれ方講習会、お茶の葉を使った料理試食(市役所西口広場)

あわせて、所沢市役所職員もこのお茶の時期 茶摘みボランティアとして農家に伺います!!

3.「所沢市緑の基本計画」全国優良賞を受賞!
   
(全国650市町村の中のうちの40指に)

これから計画を進め、所沢市をみどり豊かな町にしていきます!!

※緑の基本計画…緑の保全とみどりの推進をどうしていくかの市の計画

4.特定健康診査 検査項目の充実開始!!

1000円の自己負担で、今までの検査項目に加え胸部X線レントゲンを追加。

受診率を37,6%(現在)→60%に上げます(H29年度)

受診率を上げ、生活習慣病の発生を抑え、みんなで元気に。

※今までの特定健康診査では自己負担800円をいただいて、生活習慣病のチェックをしていました。
が、思ったように受診率が伸びません。
そこで、検査項目に新たに、X線レントゲンを加え、魅力アップ。
その代わり自己負担も200円増やしていただき、自己負担金1000円で運営します。

なお、X線検査の経費は2000円。200円の自己負担で公費は1人当たり1800円使います。
公費を使う分、ジェネリック医薬品を使う割合を増やしていくことで、医療費を抑え、公費を節約するつもり。
皆様もぜひ、薬屋さんで「ジェネリックを!!」と言ってください。

コメント (2)

土日の行動

2013-04-22 12:12:41 | 行事を見たり聴いたり活動


にほんブログ村←クリックお願いいたします



20日(土)

まず、午前10時から
家庭倫理の会 講演「おかあさん」で、最初のご挨拶
・Mさん結婚式(東京プリンス) あったかい結婚式で、自分自身も幸せな気分で、結構飲んでしまった。
結婚式が、3時間半を回ったところ(午後4時)で途中退席、
建物を出たら雨が降っていてびっくり。
航空公園で公用車と合流。
・ソフトボール協会総会代表者会議(市民体育館)
・消防団第2分団顔合わせ会
その後、調子に乗って、通院ならぬ痛飲!!本日打ち止め。

ご案内いただいた
入間基地ランウェーウォーク・小手指ハナミズキ祭り・小鹿野春祭り・弓道連盟総会・サッカー連盟懇親会は、
いずれもお断りせざるを得ませんでした。申しわけありません。

21日(日)
・まずは、昨日いけなかった小手指ハナミズキ祭り 同席した西武関係の皆さんに、
市民ギャラリーの使い勝手について改善要請。
というのも、小手指市民ギャラリーは西武から無償譲渡されたもの。
このように、西武と所沢市はともに街づくりを進めている部分も結構多いのだ。
駅に出てどっちに行ったらギャラリーなのか、わからない。
行先表示などの設置要請などした。
・第27回吾木香忌(三ヶ島まちづくりセンター)
これは三ヶ島葭子の会主催。短歌で有名な大河原よし行先生がこの会の会長で、しかも、鍼灸師さんだったとは知らなかった!!自分は、大河原治療院(狭山市)で高校野球をしていた時代診ていただいたことがあったのだった!!
小手指3丁目自治会総会
・カウラナ川島フラスタジオ 発表会(ミューズ)
秩父、飯能、市長・市議会選について
帰宅時刻午前0時10分
ご案内いただきながらいけなかった神明社 春季中祭申し訳ありません。

フラダンスって、見るのも幸せな気分になれる。
きれいだし、音楽がゆったりしていて、
まるでハワイに行った気分だった。(行ったことはないけれど、そんな感じだと思う)
ちなみに、よくスパリゾート ハワイアンズ(昔の常磐ハワイアンセンター)で見かける細かく腰を振る踊り方は、
フラダンスというよりタヒチアンダンスなのだそうだ。

アロ~ハ~!!

コメント

この日本に揺蕩(たゆた)う 意識の断絶

2013-04-17 12:27:08 | 本・映画など


にほんブログ村 ←クリックお願いいたします。

夜の会合が、昨日はなかった。

ありがたい!! そこで、久々にレイトショウで映画を見た。

もうすぐ終わりになる『遺体 明日への10日間』という映画。

西田敏行主演http://www.reunion-movie.jp/trailer.html(予告編)

東日本大震災でだれも報道しなかった「遺体安置所運営を任された人々」のお話。

発災後2カ月で遺体安置所は全ての遺体を火葬に付し、閉鎖されるのだが、
公務員、消防団、警察、医師(内科、歯科医師)そして、葬儀社の人々が
死体ではなくご遺体なのだ、という心でまとまっていく。

遺体に話しかけ、泥を取り、ある人には化粧させ、
棺を調達し、火葬場を稼働させ、他県にも協力依頼し、遺体と遺族に接していく事実に基づく映画だった。

見ている間中涙が流れた。
ただし、それは感動ではない。
2年前被災地に行った時のことが思い起された。

自分は、時に思うことがある。

こういうことを意識するのは、いけないことだと思っている。
しかし、人と話をしていて、ふと、感じることがあるのだ。
それは、


厳しい惨状の時に被災地に行って、人々と寝起きを共にした経験を持つ者と、

そういう経験を持たない者との、
意識の断絶が、
この日本では否応なしに生じているのではないか、ということ。

その断絶は、
3.11から時を経るごとに、ますます大きくなっているのではないか、

ということである。

それを言ってはおしまいである。
壁を作って何になる!?

しかし、
映画を見て、また、あの時の思いが甦って、また、そのことを感じた。

レイトショウの映画館、観客は私を入れて3人だった。
皆、まじめそうな男性だった。

多くに人々に、苦しいけれども忘れてはいけないこととして、この映画を見てほしい。

『遺体 明日への10日間』http://www.reunion-movie.jp/

コメント (2)

街頭署名活動で感じたこと

2013-04-17 01:38:49 | 行事を見たり聴いたり活動

街頭署名を所沢・小手指、新所沢駅で行った。

自分は所沢駅にて参加したわけだが、所沢駅だけでも30人くらいの有志が集まってくださった。
多くの自治連の皆さん、JAの皆さん、JCの皆さん、商連、商エ会議所の方、
そして、議員さんには心から感謝の気もちでいっぱいだ。



感じた事、そのI

思いを同じくして、一緒に行動すること、声を出して困難に対しのりこえていくって清々しい。
人間団結することは大好きなんだ!!

そのⅡ

署名といっても結構みんな書いてはくれない。今回の件もあまり正確には知られていない。

そのⅢ

口に出す言葉を決めてお願いすべきだった。自治連の方などは、初めての活動で
どう訴えてよいのか、戸惑ったらしい。

そのⅣ

視覚に訴えるのは効果的。自治連の方が横断幕を用意して参加くださった。
それで充分、道行く人は理解ができる。

 

そして実は、市職員も20名近くが参加したのだつたが、
署名活動など初めての公務員、なかなかどうしてよいかもわからない。

急いで歩く人々はなかなか足を止めてもくれない。

そんな中、

「所沢市役所なんですが・・・」
と身分を名のって署
名をお願いすると、立ち止まって聞いてくれ、
協カしてくれる人が沢山いた、

ということを、後に職員に報告を受けることになるのだった。

実はそれが嬉しかったのだった。

そうか! やはり公務員は頼りにされているし、信頼もされる存在であったのか!

 ああよかった! そう思えて嬉しかったのだった。

やはりしっかりがんばろう! 信頼に応えるべくがんばろう! 

そう感じられたことが自分にとっての一番の収穫だったのかもしれない。

さあっ、これからが正念場。 がんばっていこう!!

コメント (1)

街を守れ 鉄道を守れ ライオンズを守れ!!

2013-04-15 17:19:56 | かんじたこと、つぶやき

西武ホールディングスの筆頭株主である米国サーベラス社が株式公開買い付けを行うにあたり、西武鉄道保有の路線廃止や埼玉西武ライオンズの売却を求めているとの報道がなされています。

市では、関連団体の方のご協力をいただき、4月10日から鉄道路線維持と球団の存続を求める署名活動を行っています。

本日18時から、
所沢駅、新所沢駅、小手指駅
において、署名活動を行います。

市民の皆さまも是非この署名にご協力いただきますようどうぞお願いします。

  

コメント (4)