ガッツ藤本(藤本正人)のきょうのつぶやき

活動日記ほど堅くなく、日々の思いをつぶやきます

新日本プロレス ブロンコス 市長室に殴り込み!!

2013-02-28 17:25:11 | 市長への訪問を受けるなど


にほんブログ村 クリックお願いいたします。



っていうのは嘘ですが、

今日の昼休み、

所沢観光大使 ブロンコス の北向選手 と 石井選手

そして、新日本プロレスの

BUSHI選手 と 後藤選手

が市長室を訪ねてくれた。

もったいないから、市役所の バスケファン プロレスファン にも声をかけた。

3月9日 新日本プロレスとブロンコスのコラボ

が所沢市民体育館で実現する。

最初にプロレス、そして、バスケとコラボでファンサービス、そして、バスケのbjリーグ戦。

お得な割引券も発売される。

明日は東京スポーツにも大きく掲載されるだろう。

市民の皆さん、所沢市民体育館に大集合ですぞ!!
http://broncos.sailog.jp/topics/2013/02/39-99e0.html(ブロンコスバージョン)

http://blog.livedoor.jp/hbkidcool/archives/51886487.html(新日本プロレスバージョン)

コメント (1)

福島瑞穂さん 出版記念会にて 斉藤貴男さんとお会いして

2013-02-28 16:07:43 | かんじたこと、つぶやき


にほんブログ村すみません。19位まで落ちました。クリック切にお願いいたします。



昨夜は「福島瑞穂、海渡雄一出版記念会」に出た。

原発はもう収束すべきである。
あれだけの事故が起きたのである。
「懲りない人」「懲りない国」であってはならない。

退路を断って、では、どうするか、と考えるしかない。
原発由来の電気だけ、値段を高くしてしまったら、誰も使わないだろう。
使えば使うほどもうからない社会システムにすればよいわけだ。
要は「金」が人の心を動かしているのだ。

さて、この記念会、呼びかけ人の中に、ぜひお話ししたい方が名を連ねていて、それで応募したのだった。

斉藤貴男さん である。

『機会不平等』 『「非国民」のすすめ』などを書かれたジャーナリスト。

未だお若いとき、工業関係の新聞記者として働かれていた。
そして、私の義理の父と親交があったのだ。

10年くらい前だろうか? 『機会不平等』の本が、姫路の実家にあったので、
何故この本を持っているのか、
と聞いたら、
「『本を書きました』って斉藤さんが持って来てくれたのよ。」
と義理の母が話してくれた。

そうか、義理の父は、自分が好きなジャーナリストと関係があったのか、
それも若いものを育てるような気持ちで応援していたのだ

そう知って
うれしく、誇らしく、くすぐったくなったのを今も思い出す。

社民党の方が多かったが、会場には、右も左も関係なく、集まっておられた。

総論賛成各論反対では何も進まない。
消費者である私たちは、まず省エネから進めるしかない。

退路を断って、道を模索する。
行動に移していく。

そんな気持ちで私たちは進んでいきたい。

コメント (1)

明日から議会

2013-02-19 22:21:36 | 議会のこと

明日から平成25年度の議会が始まる。

今回の予算から自分がきちんと関わったものとなる。

24年度の1年間を通じて、色々と感じたことがあった。

様々なことを通じて

自分が常に持ち続くべき指針のようなものが見えてきた。

その指針に沿って4年間市政運営するのである。

明日は施政方針演説を行う。

10時開会。

10時から10時50分くらいまで演説します。

傍聴くださること大歓迎です。

インターネット中継もありますが---。

長丁場の3月26日までとなります。

市民の新たな幸せのために頑張る所存です。

コメント (1)

オードリー春日さん 所沢観光大使に

2013-02-09 17:07:32 | 行事を見たり聴いたり活動


にほんブログ村 ←クリックぜひお願いします。ランキング参加しています。

さて、

あすは、『所沢を動かす みんなのアイデアコンテスト』の日である。

しぼられた10の提案が提案者からプレゼンテーションされる。

皆様、是非、観覧ください。

市としては、すごく重視している催しの一つです。

さて、さて、今日の催しもすごかった。

所沢観光大使に お笑いの オードリー春日さん を新たに任命。

テレビ番組「スッキリ」の「クイズっす」で取材を受けたほか、テレビ、新聞報道機関がたくさん来た。

カメラが回って、レポーターに突然振られても、春日さんは機転を利かせながら必死で反応して返す。

横で見ていて、「お笑いの人って大変だなぁ」って心から思った。

必死さが伝わってくるのだが、それが笑いにつながっていくところが、さすがなのであった。

春日さんは目が茶色の純粋な顔をした人でした。

どうぞ所沢をよろしくお願いいたします。

そして、皆さん、明日の新聞、テレビをご覧ください。

午後には、待望の、佐々木常夫さんの講演を聞く。

聞いてよかった、とつくづく思った。

これを行動に移さねばなるまい。

1つは幹部に、1つは、秘書室職員に、やる、ことを指示をした。

指示は「いつまでにどうやるか」まで決めないといけない。

さて!!

コメント (2)

高木美保さん と 佐々木常夫さん の講演

2013-02-06 10:19:54 | 行事を見たり聴いたり活動


にほんブログ村←クリックお願いいたします。

個人的にファンなので・・・・

3月16日(土)13時から15時35分まで

日本生態系協会主催の「子供たちと地域が輝く共存シンポジウム」
がミューズで行われます。

記念講演は

自然派で那須のほうで自給自足的生活をしている女優の

高木美保さん!!



行きたいなぁ・・・・。

続いて

男女共同参画の講演会で

佐々木常夫さんの講演http://sasakitsuneo.jp/

東レの管理職として、
自閉症の息子さん、奥さんの病気の看護と仕事を両立させ、社員の力を引き出して、
業績を上げた人。

こちらは中央公民館にて

2月9日(土)午後1時半から

コメント (1)

所沢を動かす みんなのアイデアコンテスト 2月10日 公開最終選考会

2013-02-06 08:40:28 | 行事を見たり聴いたり活動


にほんブログ村←クリックお願いいたします。ランキングに参加中です。


2月10日(日)午後1時から

所沢を動かす みんなのアイデアコンテスト

決勝戦が中央公民館で行われます。

皆様からは130ものアイデア、提案が寄せられました。ありがとうございました。
下は13歳から上は93歳の方まで、 まさに本気の提案をいただきました。

全部をよんでいて、「これは無碍(むげ)にはできないぞ」と身が引き締まりました。

もっと、思いつきのような、軽い提案が多いと予想していたのですが、

大学のゼミのレポートのような提案が多くて、

びっくりしました。

6人の委員さんが次の観点から絞り込んだわけですが、

たとえば似ている提案はどう扱うか(一つを選ぶか、セットで選ぶか)など悩みました。

1.発想がユニークで、独自性があるか。
2.所沢市にふさわしいか。
3.実現可能性があるか。
4.十分検討された案か。
5.総合的に見て、善い提案か。

また、6人の委員さんで選ぶので、自分としてはこっちなんだがなぁ、というのもありました。(それは皆同じですよね)

さて、皆さん、最終選考に残った9チームの発表が中央公民館にて行われます。ぜひ、ご覧下さい。
 
第1席は賞金10万円の予定です。 

最終選考に残った提案

・絶滅危急探索マップ・ツアー
・「野球の町所沢」でつながる
・所沢飲食店グランプリ2014
・所沢蔵しっくプラザの開設
・各駅対抗ご当地メニューコンテスト
・子育て応援宝くじin所沢
・豊島園?シーパラ?航空公園? 明日どこ行く?所沢!
・やさしいとーくん プロジェクト
・Break a jinx
・航空公園をテーマとしたコスプレコンテストの開催

コメント

長谷川さん と 前川くん

2013-02-05 10:50:42 | かんじたこと、つぶやき


にほんブログ村 ←クリックお願いいたします。

本日、正式に

長谷川朝晴(ハセガワ トモハル)さん 

所沢観光大使になっていただくため、

産業経済部長ほかが東京に伺う。


長谷川さんが役者としてもっともっと活躍していってほしい、と思う。

http://hp.hasetomogawaharu.com/(ハセガワ トモハルさんのブログ)


と、ここで驚いたのだが、

あの『TOKYOエアポート』には、長谷川さんや深田恭子さんや瀬戸朝香さんと一緒に管制官役として

私の教え子がレギュラー出演していたのだ!!

前川茂輝(マエガワ シゲキ)くん である。



http://ratchetwrench.ciao.jp/(劇団 ラチェット レンチ)

縁は奇なもの、である。

ニューヨーク日本学校で国語を教えたのだったが、

彼はいつも自分の頭で考えに考えて、独自の意見を出してくる生徒だった。

国語の成績は「5」(10段階評価じゃないよ)であった。

心から活躍を願う!!のであーる。

所沢市民の皆様、二人にご声援をよろしくお願いいたします。



なお、本日1月8日に行った「新春の集い」の会計が終わりました。
会場代、料理代など合計
270万6000円=(3000円×参加者902名)でした。

昨年から、税金(公費)はつかわず、会費でやりくりさせていただいております。

いらしてくださったみなさま、ありがとうございました。

コメント