ガッツ藤本(藤本正人)のきょうのつぶやき

活動日記ほど堅くなく、日々の思いをつぶやきます

北有楽町の集会所「さくら会館」完成!!

2011-01-30 22:29:16 | 行事を見たり聴いたり活動

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村←クリックお願いたします。

北有楽町(米本会長)のみなさん待望の集会所「さくら会館」が完成し、
1月27日(木)、開館式が行われた。

住民ほかの寄付を募って借金なしで建設された。
市、県の補助を受けるにあたって、自分も関わらせていただき、会館が完成したことがとてもうれしい。

太陽の光をうまく採った建物で、暖かい。
北側には明峰小学校の校庭が開け、子どもたちの歓声が聞こえる。

春には桜の花が目の前に咲き乱れる。

地域の絆がここでさらに紡がれる。

おめでとうございます!!

コメント

榎町の祭り 子ども・子育て新システムを考えるシンポジウム  増田たかのぶ後援会発会式  

2011-01-23 22:50:53 | 行事を見たり聴いたり活動

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ←クリックお願いたします。

23日(日)は、榎町のお達者クラブと市理工務店のコラボで行われた祭りに参加。
そのあと、中央公民館でおこなわれた
「子ども・子育て新システムを考えるシンポジウム 」
に参加。


遅く行ったけど趣旨はわかった。
新システムは子どもをないがしろにしているという点で自分も同じ意見である。
ただし、だんだん組合っぽくなっていく雰囲気が感じられた。
自分は、
待機児解消を目標にすべきでない。待機児とは0,1,2歳児だから、その子たちをどんどん保育園に入れようとするのは公のすべきことではない。お母さんと一緒にいられるよう育休や勤務体系の多様化などをするのが筋。人間は動物である、という基本を忘れてはいけない。」というようなこと述べたから、
多くの参加者にとって私はお門違いの人間だったと思う。

そして、増田たかのぶ後援会発会式に参列。
吾妻地区の人々の力が集まって、
増田さんが当選してくれることを切に願う。

その後、いったんうちに帰って、夕方から所沢鍼灸師会新年会に出た。

うちに帰った時、妻が
「今日は新所沢地区の子ども音楽祭だった。」
と知らせてくれた。
いつもはだれかしらが招待してくれるのに、今回はだれからも連絡が無く、
欠席してしまった。
自分は子どもたちのことについては人に負けないで参加しよう、
と自負があるのだが、
地元の子ども音楽祭に呼ばれなくなったのは、とても悲しい。
県議会はそれほど邪魔者なのだろうか?

自分は市議会議員としても地元で活動してきたつもりだが、
県議になったら枠の外に追いやられた経験がままある。
悲しすぎる。

コメント

ブラジル日本語弁論大会優勝の藤野さん来県 そして、人権教育推進会議

2011-01-19 16:34:23 | 議会のこと

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村←おかげさまで6位キープです。ありがとうございます。


ブラジルの日本語弁論大会で優勝した埼玉県人会の藤野さん
(サンパウロ大学医学部)18才が
元県人会長の根本さんと来県された。


藤野さんはお母さんが札幌市、お父さんは鴻巣市出身で、ブラジル生まれの2世である。
知事と面談して、
そのあと、2年前に我々が植樹したブラジルの花「イッペイ」のもとで記念写真。

そして、県議会見学をされるのに同行した。


きくとブラジルの選挙権は18才、
場合によっては16才からだそうだ。
大統領選挙のことをきくと、しっかりとした意見、知識がかえってきた。

その後お昼はさいたま市緑区選出の高橋さんがおられたので、誘って「明華」へ。
今日はニラ炒め定職。美代子のボリューム。
もとい、見よ、このボリューム。

「明華」の定食は汁がテーブルにこぼれないといけないことになっているようだ。

そして、午後は人権教育推進会議に出席。
男女共同参画、いじめ、虐待、の話が出て、議論した。

コメント

所沢でイチゴ狩り はっぴーいちご園 そして焼き団子 滝の城

2011-01-16 21:09:23 | かんじたこと、つぶやき

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ←クリックいつもありがとうございます。

寒いですねぇ、私はどうも喉の調子がよくなく、いつものぼせた感じで今一つです。

さて、今日ははっぴーいちご園にイチゴ狩りに行ってきました。


旧浦和所沢街道を東所沢より東、柳瀬地区の城という地区までいくとあるのです。
今年はいつもより暖かかったせいか、花が咲くのが遅かったそうで、イチゴ狩りも正月くらいから始まったとか。
休みの日の午前中はお客さんがどっと来て、赤いのを結構食べてしまうみたいです。
私は午後に行きましたが、この種類のイチゴは赤くなくても甘さがあって、美味しかったですよ~。http://www11.plala.or.jp/happy-strawberry/(はっぴーいちご園)

そして折角ここに来たら、バス停のそばの団子屋さんで食べなくっちゃね。
野村さんの団子はいつもお客さんがいっぱいで待っている状態。
一本100円


そして、歴史好きならぜひ、ここから歩いて3分の県の史跡「滝の城跡」を見ていってください。
今保存会の方々が一生懸命お濠跡を復活させて、頑張っておられます。
ここは武蔵野線からよく見えます。


ということで、今日は家族ですこーし過ごさせていただきました。
選挙で動かなきゃいけないんですけど・・・・。

コメント

いまさらないぜ、民主党 民主党両院議員総会のニュースを見て

2011-01-14 13:45:40 | かんじたこと、つぶやき

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ←クリックお願いいたします。

そりゃないぜ、と思う。
民主党の両院議員総会が開かれたとかで、小沢派の議員が反発したとかテレビで取り上げていた。
地方選挙を前にして執行部に対し、マニフェストがどうだとか、様々な政策批判が飛び出ていた。 http://www.youtube.com/watch?v=iNPe9pI_TBw
が、ちょっと待ってくれ。
そりゃあ、ないぜ!!
といいたい。

そもそも民主党は政府と党が一体だと言って、
今まで、政府(例えば国交省など)に要望していたものを、
地域要望など様々な陳情、要望活動を民主党地方県連に出すようさせた
のではなかったか!!
(参照http://blog.goo.ne.jp/zenntatosannpei/d/20100525
さらに腹が立つことに、市や県の問題までも
政権は民主党なんだから、民主党の国会議員に頼んだ方がスグ実現しますよ。」
と住民をそそのかして歩いていたのではなかったか。
(イヤ、実際、所沢市柳瀬地区の県の工事について、民主国会議員の秘書がそう言って地域を回っていた。)

政党と政府は一体なんでしょ!!?
だったら、自分たちは部外者だみたいな顔して執行部批判しているのはおかしいのじゃないのか!? 同じ国会議員のくせに。

 

 

コメント

とんかつ司 ジャンボロースカツに挑戦

2011-01-13 08:50:36 | おいしいものなど

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村←クリックありがとうございます。よろしくお願いいたします。

昨日はおなじみとんかつ「司(つかさ)」でお昼を食べた。
友人と待ち合わせだったので、奮発してジャンボロースかつを注文。
見よ、この偉大なる風貌。カツの風貌ですよ。
いやあ、写真では小さく見えますが、これ、私の顔と同じ大きさなんです。
肉650g、キャベツ500gですから・・・。


「やっぱりカツはロースに限る。」
とお殿様がいったかどうかは知らないが、
僕はやっぱりロースがいい。
かじったときにうっすら脂がにじむともっとよい。

で、半分は友人にあげようと思っていたのですが、待てども来ず、
来た時には2/3自分で食べてしまいました。

まあ、キャベツも山盛り、定食にしたのでご飯、おみそ汁もお代わりでき、
一人では食べきれない量ですから、結局、家に持って帰って家族みんなで食べました、とさ。
メデタシ、メデタシ。
ジャンボロースかつ2520円(キャベツはカツの下に埋もれています。高さ4cm)

とんかつ「司」
新所沢駅西口 出口出てすぐ右 線路沿いの道を市営駐輪場を越してスグ。
駅から徒歩1分

コメント

新所沢地区成人式 と 柳瀬地区新年会

2011-01-10 23:04:01 | 行事を見たり聴いたり活動

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村←クリックお願いたします。

今日は成人式。朝、日の丸を出してから新所沢公民館に向かう。

新しい公民館での初めてのp成人式。
客席が階段状なのでよく見えて、いつもと全く違う感じだ。



式典の部は静粛そのもの。そして、祝賀会は新成人による時間。ビンゴゲーム


告げられる数字に一喜一憂。

家に帰って、またお決まりの、『成人式こんなひどかった報道』を見る。
テレビにとって成人式がひどくなければお話にならないのだ。
とにかく話題が必要で、だから、ひどい事例を全国から探しまくる。
マスコミの弊害が容易にわかる事例だと思う。

マスコミには悪いが、新所沢地区の成人式は立派なものだった。
きっとこういうちゃんとした成人式を挙行できるところもたくさんあるんだろうとおもう。
日本の大人もそのことをしっかり意識しなければいけないと思った。

その後、柳瀬地区の新年祝賀会。
呼んでいただけるのはありがたいこと。感謝感謝であった。


写真は柳瀬中学出身のアルパ奏者倉品真希子さん

アルパとはパラグアイのハープのような楽器
倉品さんはオーガニック農業にも関係しているとか。

楽しいひと時を味わいました。

コメント (2)

出初式 

2011-01-10 00:25:33 | 行事を見たり聴いたり活動

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村←クリックお願いたします。

1月7日は出初式だった。

今日はとても寒い朝で、しかし、消防署員、消防団員の雄姿が頼もしい日であった。

分列行進

とび職によるはしご


そして、放水訓練(指揮者 第6分団鈴木分団長)


消防団には、歳末の特別警戒、そして、新年の出初式と
ボランティアでありながら出づっぱりの年末年始だったと思う。

感謝の気持ちでいっぱいだ。
どうかけがなどしないように、活躍いただきたい。

コメント

正月にて

2011-01-05 16:36:27 | かんじたこと、つぶやき

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ←お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。

新年、おめでとうございます。

今年は「日本人よ、しゃんとしていこうぜ!!」
という気持ちでおります。

背筋(せすじ)を伸ばして、人を信じて、自ら努力する。
責任転嫁しているヒマがあったら、まずは行動してみる。
その上で、やはり困っている人がいたら手をさしのべていく。
そんな日本人で行こう!!

という気持ちであります。

今年もどうか皆様、よろしくご指導ください。
本日は知事公館にて議員と執行部の新年の会がありました。
埼玉県かを歌いましたが、なかなかいい歌です。

そこで今日電車に乗って感じたこと。
正月の車内は
1,歩いていて突然ポケットの高さから小さな人が抜いていく。
2,2~3人のサラリーマンが緊張感なく乗っている。
3,白髪混じりの初老の、帽子をかぶった方々が多い。

ということです。
では、みなさん、今年一年元気で行きましょうね。

コメント (1)