ガッツ藤本(藤本正人)のきょうのつぶやき

活動日記ほど堅くなく、日々の思いをつぶやきます

高橋清人 埼玉県鍼灸師会会長受章祝賀会

2010-03-29 00:20:18 | 行事を見たり聴いたり活動

楽しく飲みすぎて、朝寝をした。
床屋さんに行って
きれいさっぱり頭を刈って
そして、埼玉県鍼灸師会会長 高橋清人さん
の藍綬褒章受章祝賀会に出席。
自分は発起人だから5時には大宮 清水園に到着。
高橋会長は鍼灸師法制定に思いを持って、
会を率いてくださっている。

皆で受章をお祝いしたのだが、
とても和気藹藹で、しかも品のある会だったと我ながら思う。
陰で会を段取りしてくださった先生方に感謝の気持ちでいっぱいだ。

コメント

3月27日 子供がコンセプト

2010-03-28 23:59:05 | 行事を見たり聴いたり活動

朝は近所の保育園の卒園式
この年頃の子供たちはなんて可愛いんだろう!
「親が一生分の幸せを子供からもらう時期」
なんだなぁ。
子供の育てにくさ、子育てしにくい世の中の改善、そして、虐待から防ぐこと、
がいまどきの政治家の考えるべきこと、語るべきこと。

親は幸せなんだよ!
なんて言ったら
「おまえは分かっていない!!」
と叱られそうだが、でもやっぱり子どもって有難い、親の希望なんだと思う。
こども手当で社会全体で子供を支える、
OECD先進国の中で日本は子供に当てられる公金が少ない、
なんて言っているけど
やっぱり子どもを持てるだけで幸せなんだと僕は思う。

障害者や高齢者福祉と同列で比較する問題ではないと思う。

昼からはすずらん幼稚園園長
野沢建一さんの褒章祝賀会に参加。
すずらん幼稚園は鼓笛隊で有名だ。

そのあと、高校時代の旧友と会った。
合言葉は「むらさき」「匂う」だ。
30年ぶりでもすぐに戻れる。
いいもんだなぁ。

コメント

大宮駅で街頭演説

2010-03-25 13:31:12 | 議会のこと

http://www.youtube.com/watch?v=e8lTbN_1ERw
大宮駅東口で駅立ちしました。

朝7時からだったので5時台の電車で向かいました。
自分は演説が苦手で、嫌いです。

しゃべる内容を整理してからしゃべれば良いんですけど
いつもその場でやっているから・・・ダメです。
YOUチューブにのっけてもらいました。
便利ですねぇ。http://www.youtube.com/watch?v=e8lTbN_1ERw

コメント

来年度 新議長候補選挙

2010-03-25 12:57:12 | 議会のこと
こういうのは、ツィッターがいいんでしょうね。
今、自民党内で新議長選挙が行われています。
神谷議員と小谷野議員の一騎打ちです。
開票はあと10分くらいしたら成されます。

副議長候補は川越市選出の渋谷実議員に内定しました。

なお、自民党内で候補者を絞り込むと、
後は明後日の本会議にて決定される予定です。
コメント

明日、質疑します。15時20分から30分間の予定

2010-03-17 12:17:46 | 議会のこと
予算特別委員会で質疑します。
今年度予算には、国で審議中の
「子ども手当」
「高校無償化」の議案が出ています。
しかし、まだ国会で審議中で決まっていないことも多く、
また、課題が多数指摘されての見切り発車のような感じです。
内容をさらけ出し、その上で判断すべく、質疑いたす予定です。
インターネットでも中継するようです。

では。
コメント

向陽中学校卒業式

2010-03-13 11:59:43 | 行事を見たり聴いたり活動


(春の良き日に梅も咲き…)

母校の卒業式に出席した。
とてもよい卒業式だった。
みんないろいろな思いがあったろう。
それをかみしめて、そして、それを乗り越えての卒業式だったと想像する。
歌も良かった。
式も伴奏も、その他挨拶も。

卒業式に出席すると心が洗われる。
きっと、切なく、そして、真摯な思い、思いが
私たち出席者たちの心を洗うのだろう。

子を思う親の気持ちもいかばかりか?

わが後輩たちの未来に幸多かれ!!

コメント

インビクタス/ー負けざる者たちー

2010-03-08 00:37:30 | 本・映画など

議会開会中だというのに、見てしまった。(休日の夜)
夜の9時過ぎからのレイトショウ。
しかし、見てよかった!!

この興奮が冷めないうちに記しておきたい。

「インビクタス/ー負けざる者たちー」
素晴らしい映画だった。
マンデラ大統領が誕生した時、自分は帰国したばかりだったのだろうか?
日本でも世界でも、あのころ歴史が動いていた。

私の魂の支配者になれるものは私しかいないのだ。

理念や理想は、やはり持っていなければならない。
そして、それは尊い、価値あるものでなければ、政治はいけない。
寛容と忍耐が人々の心を動かすのだ。

今もまた、歴史は動いている。
そんな時代に議員として参画できる幸せを、映画をみて、持った。
誠実に、弛まず、進んでいきたい。

「インビクタス/ー負けざる者たちー」
http://wwws.warnerbros.co.jp/invictus/

コメント

おおらかな信頼 一般質問を貫くテーマ

2010-03-02 23:34:55 | 議会のこと

http://dvlsv.skipcity.jp/saitamaken/2.html
おかげさまで、一般質問は終えることができました。

昨日夜8時半、友人の事務所から
後援会の方々にはFAXを送らせていただき、

・インターネット中継をすること、
・自分が質問する項目
そして、
・新年度予算案の一部紹介

をお伝えいたしました。

我ながらよいアイデアだ、
会員さんも予算の内容も早めに知れて喜んでくれるだろう、

と思って
家に帰ると

家に苦情の電話
(なぜFAXなど無断で送るのか? ・後援会に入った覚えはない。・
自民党に入ったのだから後援会を脱会する。)

が数件かかっていて、その応待で妻が、うろたえておりました。
みな怒りの電話でした。

私はFAXを後援会員さんに送ったことなど妻に伝えていなかったので、
何のことかわからない状態で妻はご意見を伺ったり謝ったり、していたようです。すまないことをしてしましました。

面と向かっていればまた違うのでしょうが、
皆さん、妻にそして途中から替わった私に
激しい怒りをぶつけられました。

怒らせるようなことをしてしまった自分が悪いのでしょう。
しかし、非常に悲しい気持ちで夜を過ごしました。

今日、議会に行ったら、数人の方が傍聴に来てくださっていました。
また、ロータリーでも帰宅後も、「見たよ!!」と電話をかけてくださる方もいて、萎えた心が救われました。

偶然にも「おおらかな信頼」
が本日の質問を貫くテーマでした。

おおらかな信頼に救われました。
ありがとうございました。

http://dvlsv.skipcity.jp/saitamaken/2.html
どうぞ、「県議会」の「議会中継」の「2月」で3月2日の私の質問録画をご覧いただければ、うれしいです。

 

コメント

子どもルネッサンス おはなし会

2010-03-01 14:32:21 | 行事を見たり聴いたり活動

子どもルネッサンス という市の社会教育系の事業がある。
市内にはたくさんの子どもに関わる団体があるが、
それらが一堂に会して実行委員会形式で
子どものために祭典をしようじゃないか、
という感じの事業なんだと思う。

おはなしサークル、音楽サークル、人形劇・・・・、
どちらかというと幼い子どもたちのために活動している
女性の多い団体による祭典である。

また、子どもから漫画、作文なども募集してそれも表彰したりする。

昨日は、おはなしサークル中心の企画が富岡公民館で開かれた。

いやがる子どもを無理矢理連れて参加させた。
が、来てみれば結構楽しんでいる。
忍者遊び、ジャグリング、影絵を4年生でも楽しんでいた。
おはなしをきくっていうのは、大人になってもいいもんである。

もっと子どもの参加が多ければなぁ、
惜しい気がした。


(学生さんによるジャグリング、子どもにとってお兄さんは魅力的だ)

(北小学校のお母さんの力作、影絵の種明かし)



コメント