ガッツ藤本(藤本正人)のきょうのつぶやき

活動日記ほど堅くなく、日々の思いをつぶやきます

地球が持続可能であるための交通政策

2008-04-25 12:27:10 | 勉強会など

昨日はウィーン工科大学 
交通計画・交通工学研究所 所長 
ハーマン・クノフラッハー教授のお話を聴いた。

東京八重洲での開催だったが、行って良かった。

中心市街地の商店振興と交通政策、

自転車の活用、そのための施策

道路と車の相互作用の関係

人が
「やっぱ車で行こう」
と思うには身体エネルギーの
消費予測が関わっていること
(ミツバチのワックルダンスを例に)

歩きや自転車を選択するには
まちをどうすればよいか、

などを学んだ。

自分たちは市議会の時
中心市街地にLRTを導入したいと
結構真剣に思っていたことを
思い出した。


(おまけ)

オリンピックの聖火ランナーになった
スケートショートトラックの勅使河原郁恵選手
(写真より本物の方がずっと美人です。)

コメント

HEAVEN  in 新所沢 

2008-04-24 02:10:20 | おいしいものなど

このところ飲み疲れしているので、
今日はまっすぐ帰ろうと思っていたら、
新秋津の辺で
TOMOYAさんから電話がかかってきた。

うーん、やたらとファンキーだ。
つまり・・・・酔っている・・・。

では、一杯だけ

と約束してHEAVENに降りた。

hiphop house レゲエ 

そんな音楽をかけるBAR

店主のボブさんは黒人紳士
流暢な日本語と笑顔で僕らを迎えてくれる

金土日はイベントデイ
踊りまくりのホットな夜

「僕もそういうの見てみたいなぁ」

なんて思いつつも、今日も火曜で静かにグー!!
一杯のつもりがグ、グググッー!!

たまたまDJのSさんも来ていて
DJってどうするか、の話で盛り上がった!!

Yoh、Men!?

洋麺?
暗くて写真も、よう読め~ん。


(3人の人がいます。)
CLUB HEAVEN
新所沢西口降りて左に5分
とんかつ司」の手前の「ひとやすみ」の手前の「BAR」の手前の地下

コメント

フードマイレージほかあれこれ

2008-04-22 15:13:18 | 勉強会など
今日は田中優氏のお話を千駄ヶ谷の津田ホールまで伺いに行った。

春の陽射しは新緑の緑を通して
届いていた。
なんと気持ちのよい朝だろう。

さて、田中優氏のお話は
地球温暖化はどうなのか、何をしなければならないのか、
を具体的に説明するものだった。

グローバリゼーションを止めるエネルギー政策、
自然エネルギーより省エネ、
フードマイレージと地産地消、原発より安い自然エネルギー、そしてCIGS(ホンダ、昭和シェル)
CO2は20社で全排出の4割、230工場で5割が排出されている。
まずはCO2の25%を排出する火力発電を変えていく。
電力ピーク時に合わせた発電供給を社会システムを変えること(Demand Side Management)で下げていく。
家電のCO2排出四天王は冷蔵庫、エアコン、テレビ、IT。
家でやるならそこから。
省エネ家具の購入促進とソーシャルファイナンス、融資の仕組み。
天然住宅と栗駒山の実践。

などためになった。

そのあと代々木まで行って昼食をとり、
県庁へ。
コメント

ハナミズキ祭り

2008-04-21 02:03:22 | 行事を見たり聴いたり活動


ボランティアグループ
ふくじゅそう

のヨーヨーつり。


かわいい中に色っぽいフラダンス アローハ♪

そのほか写真を撮ってたつもりだったんですが、
ありませんでした。スミマセン!!

消防団第6分団のポンプ車が来て、
マメ消防団員にしてあげたり、
じねんじょの太鼓、昨日はアッシーも来たそうです。

ASSY(アッシー)は女性歌手なんだけど、清進小→所沢中学とのことで、やたら身近に感じます。がんばって有名になってほしいなぁ。
ASSY http://assy-assy.com/sc/20080301.html

最近はJULEPS(ジュレップス)も活躍してるし、

いいなあ。
JULEPS http://www.juleps.jp/index.html

コメント

ハナミズキ祭り  そして ポキート20周年

2008-04-21 01:33:20 | 行事を見たり聴いたり活動
ハナミズキ祭りは天気に恵まれ盛況でありました。

その後は、学校新道にある「ポキート」の
20周年記念パーティーに伺いました。
 
自分は東中学の教員をしていたとき、
学年の先生方とよく行ったのでした。

寿町にあることもあって、昔の教え子も来ていて、
久しぶりの再開にうれしいときをすごしました。
 
さて、小手指から所沢に向かう電車の中でのことでした。
 
向かいの席に赤ちゃんを抱っこした女性がいました。
お母さんの腕の中で赤ちゃんは安心してすべてをお母さんに預けた様子で、すやすや眠っていました。
春の光を車窓に受けたとても温かい光景でありました。
ところが、
お母さんはというと、眠っている赤ちゃんの頭越しに
携帯メールに勤しんでいるではありませんか!

お母さんを思う赤ちゃんと、
メール相手を思うお母さんの、
かみ合わない悲しさのようなものを見たような気が
いたしましたのでありますます。

そうしたら突然、
 
好きな男の腕の中でも違う男の夢をみるぅぅ~

突然、ジュディーオングの歌がよみがえってきたので
(別に理由はないけど)、
ある知人(女性)に
同意を求めるつもりで 今見た光景をメールしました。

するとその女性
「赤ちゃんが寝ているときしか母親には自由な時間は
ないんだよね。」
ですって。

ハナミズキ祭りの様子は次の日記にいたしマース。

<SCRIPT type=text/javascript>new DecolinkParser().start('diary_body')</SCRIPT>
コメント

障害者自立支援法についてのお話を聴く

2008-04-19 20:40:18 | 勉強会など

今日は天気がもってくれて、ハナミズキ祭りも助かりました。
自分はそちらのほうではなく、
今日は
「障害者自立支援法に対する利用者説明会」
に伺いました。

その方は平塚市の元職員だそうで、
とてもわかりよい話でした。

障害者自立支援法は働けるか働けないかの視点で分けていく法律である、
とのこと。
学齢期の子供も利用しておくほうがよい、ということ。
18歳になったらどうするか、を見据えながらいくべきだということ、
など
障害児をもつ親のためになるお話でした。

コメント

道造りは駅伝と同じ

2008-04-14 15:27:14 | かんじたこと、つぶやき
市民からの相談事をうけて、川越県土整備事務所に行った。
川越県土整備事務所は
川越、所沢、狭山、富士見、ふじみ野、三芳地区の街づくり(道、川、公園など)
を担っている。

私は所沢市内で行われている工事の例を挙げて、

「市民はそのときは欲しているけれど、
できてしまえば当たり前のことになってしまう。
いつまでも、当初の気持ちを忘れずにみんなで大切に思う手立てがほしいものですね。」
と言った。すると
所長さんは、こういわれた。

「われわれの仕事は駅伝のようなものです。
新たな企画をしていく者、用地買収を進める者、
設計する者、発注する者、工事を監督する者、
検査する者・・・。
最後のテープカットは華々しいですが、
それはみんなの喜びだ、
ということを我々はわかっています。
それだけの職員の結集があってひとつのものはできていくのです。」


「そうだなぁ、県土作りは駅伝の作業なんだ。」

帰り道、右に春の風を感じながら
私は所長さんの言葉をもう一度かみしめた。
コメント

第6分団 詰所に小手指小学校の子らが絵を

2008-04-14 01:31:39 | Weblog

小手指地区、新所沢地区方面を担当し、
われわれのために
防火、防災活動をしてくれている第6分団の詰所のシャッターに、
小手指小学校の子らが絵を書いてくれました。

小手小の子の170何枚かの作品の中から1枚が選ばれて、
今日はそのお披露目式。

消防団と子供たちのコラボも、
きっといろんな意味で
よい効果を挙げるものと思います。

土曜日はその後1つ行事。
夜は後援会行事の計画打ち合わせ。

日曜日は
神社の春のお祭り、
地区の総会、
そして、新所沢マンドリンクラブの定演
にいきました。

コメント

委員長、副委員長会議

2008-04-11 13:59:35 | Weblog

今日は委員長、副委員長と議長、副議長が集まって、
この一年間の委員会の運営方法の確認をした。

委員長に任されている部分が多いので、

やりがいがある、
だろう。

がんばっていきたい!!

なお、昨日は荻原健司参議院議員の企画(サロン ド ケンジ)で、
産業としてのスポーツ振興について
経済産業省から講師を迎え、お話を伺った。

いろいろな人が来ていたが、
スポーツ選手もプロダクションみたいなのがあって、
現役、引退選手含めて、マネージメントしている会社があるんですね。

マラソンの千葉真子さんや
スピードスケートショートトラックの勅使河原郁恵さんも
来られていた。


  ショートトラック 勅使河原郁恵選手


   マラソン 千葉真子選手

オリンピック選手ほか、
過去のオリンピックの記録も含めてのっている
おもしろいページを見つけましたので
http://www.joc.or.jp/olympic/

コメント (1)

まいったー! この映画

2008-04-10 01:18:17 | 本・映画など

クローバーフィールド/HAKAISHA

いやぁ。やられました。
全米で最高の動員数みたいなお触れと
アメリカの秘密情報の記録みたいな紹介を読んで、
さらには、
これを見て気持ち悪くなるかもしれないから注意してください、
みたいな注意書きもあったので
興味を抱いて観てみたんですが・・・。

やられました。

その名は・・・クローバーフィールド
後悔しています・・・。
http://www.04-05.jp/

コメント (2)

行事満載

2008-04-07 00:34:29 | 行事を見たり聴いたり活動

4月5日(土)
今日は暖かな一日でした。
朝は家庭婦人バレーボール大会に参加、優勝は美和クラブの皆さん!!
その後文化フェアで航空公園へ。



(風船を飛ばす子供たち)
民踊大会、交通安全週間に先立っての大会、
そして、文化フェアオープニングに参列。
それから、お葬式に参列。
その後戻って、文化フェアに。
6時からは会議に出席。

4月6日(日)
今日も暖かな一日。文化フェアが一日も雨にならないのは珍しい!!
朝は5時に朝起き会にて拝聴。
9時半にボーイ、ガールスカウトの皆さんに挨拶。(航空公園)

10時半には中氷川神社、春の大祭に参詣。


12時過ぎに花祭りと稚児行列に駆けつけ。
(かわいいお稚児さんたち)

4時半からポスター貼り。
6時過ぎにお通夜に参列。

という2日間でした。

俺はなんて、キリギリスな生活をしているんだろう。
なんていう疑問がまた頭をもたげた。
そして、
文化フェアの1日目、
交通安全のため、消防音楽隊の先導で
公園内を4列になって、市長はじめ議員や関係者と歩いた。
が、案の定、
周りの議員がにこやかに市民に手を振っているのに対し、自分はにこりともせず、
苦虫つぶしたような顔で歩いてしまった。

歩きながら、
男として、いったいどうすべきなのか、
ここは議員なんだから愛想良くするべきなんだろうが、
自分はそういうのをむしろ厭うというか、覚めた目で眺めてしまう、
そういう癖がある。
そして、自問自答しながら歩くもんだから、
まったくよくない。

やるなら気持ちよくそれに打ち込んだほうがどんなによいものなんだろうが・・・・。

自問自答は夜まで続いて、
結局、夜、
一人お酒を飲みに出てしまった。



コメント (2)

春になりました。

2008-04-01 14:58:57 | かんじたこと、つぶやき

4月1日(火)

名実ともに、春が来た。

会社も学校も新たな一年の始まりである。

県庁の桜も
「がんばれよ!!-」
と新入職員を迎えている。

我々もがんばろう!!

 

コメント (1)