ガッツ藤本(藤本正人)のきょうのつぶやき

活動日記ほど堅くなく、日々の思いをつぶやきます

有料化の工事は着々と・・・

2006-04-30 00:17:16 | Weblog

航空公園に行ってみた。

有料化のための準備は着々とすすんでいた。

複雑な気持ちであった。

しかし、要請に応じて再考再考を重ねてくれた

公園課の職員、そして決断してくれた知事には

自分は感謝している。

コメント

更級そば

2006-04-29 00:28:36 | おいしいものなど

今日もまた、そばを食す。

せいろそば大盛

腰があって歯切れに力がある

つゆも味わいたい。

おおツ

店内では

ほとんどの人がせいろそばを食べているぞ!!

小手指駅東の一方通行の踏切の所

「更級」 小手指店

04-2924-3861

コメント

5か年計画特別委員として

2006-04-25 14:48:01 | Weblog

5か年計画特別委員会に出た。

この計画は県の今後の5年間の施策の大綱であり、

おおきな進路を定めた計画である。

12月議会に提出されるまでに

委員会として審議を繰り返して

チェックを入れたり、要望を述べたり、審査していく。

この委員になれたことを幸せに思う。

少ーし縦長に補正した粉飾、偽装写真。

コメント

家庭料理やまちゃん

2006-04-24 00:40:34 | おいしいものなど

 

「やまちゃん」

僕が初めて1人で飲み屋に入った、そのお店。

就職1年目 クラスで悲しいことがあり

傷心して暖簾をくぐったことを今でも覚えている。

やまちゃんも昔は八百屋をしていて、

焼き鳥屋へ転身したばかりだった。

食べ物がべらぼうに安く、

僕らは

「相場を知らない居酒屋」

とひそかに大歓迎していた。

1991年~1994年、

アメリカにいた僕はやまちゃんの焼き鳥の味が忘れられず

「やまちゃんのタンを送ってくれー」と友人たちを困らせた。

今は焼き鳥屋から品数を増やし

「家庭料理 やまちゃん」として

暖かく、そしてときに厳しく

常連たちを迎えてくれる。

あっという間になくなってしまう「今日のお勧め」もあるが、

「キムチチゲ」や「幻の水餃子」が捨てがたい。

サワーも濃ーいよ。

「家庭料理やまちゃん」

6時~11時(オーダーストップ)

日曜祭日休み

榎町西友横、ローソン前

コメント

そばを食す

2006-04-22 16:34:39 | おいしいものなど

大せいろ

570円

腰と切れがある。

適度の硬さがうまい。

つゆを少しつけたら一気に音を立ててすするべし。

蕎麦湯もよし

ご賞味あれ!!

 

緑町郵便局(榎町西友のそばの郵便局)斜め前

信濃屋 

p.s 昼ごろ行くと常連のおばちゃんに会えるよ

(戸の右側のテーブルが指定席)

コメント

神明社 春の大祭

2006-04-22 02:13:18 | Weblog

神明社の春の大祭であった。

今日は朝方にぱらついたが、

あとはからっと晴れ渡った。

爽やかな空気に、

深呼吸をして春を吸い込みたくなる、

そんな一日だった。

空気の爽やかさは

さながらニューヨークの空を思い出させた。

アメリカの自然はなぜかコントラストが強いのであった。

祈祷を受けて穢れた心が清くなった気分だ。

さあ、澄んだ気持ちで

人のためにがんばれる自分になっていこう!

コメント

号外

2006-04-20 02:12:16 | Weblog
4月20日
この日は所沢の基地に関して
動きが始まる記念すべき日になるかもしれない。

今日、市長はじめ基地関係者が国に正式な要請書を渡しに行く。

国が正式に受け取るのは昭和57年の第三次返還以来はじめて。
要請は「東西連絡道路用地を返還してくれ」という内容だと、きいている。

さあ、後数時間で市長は行くのだろう。
がんばってきてほしい。
コメント

昼は蕎麦

2006-04-20 02:07:14 | おいしいものなど

今日の昼は 

けやき台 「増田屋」でミニ丼セット大もりそば

を食した。

大もりそばを味わってから、蕎麦湯を楽しんで、

其れからミニ天丼を嗜んだ。

このところそばに凝っている。

うまい! 召し上がれ

けやき台 増田屋

コメント

ハナミズキに痛風を知る

2006-04-16 23:29:59 | Weblog
昨日今日は小手指恒例のハナミズキ祭りでした。
おかげさまで天気も良く、多くの人々に来ていただきにぎわっていました。
砂川堀沿いのしだれ柳ももう少し見られそうです。

そんなうららかな春の日に、突然、「風」はやってきた。
やつは「いたーい風である」
やつは我が膝を急襲し、
あとに三日居座って、
そして、
去っていくものと思われた。

痛い風、これで3回目である。
それともやはり靱帯の古傷かなあ?

(議員剣道でやってしまった傷が古傷として今も痛む・・・・
コメント (2)

裏門通りその2

2006-04-16 01:20:27 | おいしいものなど

昼の裏門通りは県職員と浦和のサラリーマンであふれている。

今日もいつもの定食屋にはいる

「桂」

夜が本物だが、昼間もいける。味も良いし量も多い。

今日も「2品定食」を頼む。

各定食のうちの好きな2品を選んで両方を頼めるってわけ。

僕は「サバのみそ煮」と「煮込み」の2品を頼んだ。

生卵付きでこのお値段。

さあ、召し上がれ

お好きなもの2品定食 800円

「桂」 裏門通り 県庁側から2軒目

 

コメント

手焼きせんべいを買う

2006-04-12 23:51:53 | おいしいものなど

県庁側から裏門通りに入って30mくらいの左側に、

前から気にかかっていたせんべい屋があった。

いつも女性が手でせんべいを焼いている。

一日に何枚作れるのだろう。

今日は気持ちにゆとりがあって、

吸い寄せられるように店の暖簾をくぐった。

一枚食べる。

正に「しっかりとした」お煎餅である。

1袋7枚入り600円

その芸術に僕は2袋注文して

午後の仕事だ、県庁に向かった。

浦和裏門通り 自製草加せんべい

塩せんべい 満作

コメント

裏門通りをゆく

2006-04-12 23:40:30 | かんじたこと、つぶやき

県庁の裏に裏門通りがある

何の裏門なのかは忘れてしまった

でも、幅3、5mくらいの趣のある通りだ。

昼は県庁職員が昼飯を食いに出る。

夜は県庁職員が昼間の疲れをちょいと取るために寄る。

県庁とともにある、い~い街なのである。

コメント

はるなのにーぜんそーくですかぁー

2006-04-11 23:24:09 | Weblog

はるなのにー ぜんそーくですかぁー

毎とーしこの時期ー 発作ーが出るのよー♪

春なのに~ はるなのに~

溜い~きも出なくて ごほほのほ~ん♪

年前の選挙の直前から

この時期に必ず 

キューンキューンという変な咳が出始め

ぜんそくになるようになった。

演説中に出て途中でやめた苦い経験もある。

こんな柔な体でなかったんだけど・・・

鍛えてきたのも11年前じゃ、もう貯金もつきたのだろうか?

 

 

 

コメント

文化フェアの立て役者

2006-04-09 15:20:15 | Weblog

ここかしこに所沢市内の高校の演劇部員の姿があった。

これは所沢の大人たちも恩を返さねばなるまい。

そこで彼女たちの晴れの舞台詳解 もとい 紹介

高校演劇祭6月17日(土)ミューズマーキーホール

10時半会場

11時00分~芸術総合高校「ハルカ」

12時20分~所沢高校   「Volume・0」

14時20分~中央高校   「oak leaf pop life」

15時30分~狭山清稜高 「異空間DANCE☆~」

16時40分~所沢北高校 「CLOSE」

運営参加高校・

所沢西高・所沢商業・西武文理・狭山経済高校演劇部

コメント

文化フェアの立て役者

2006-04-09 15:04:26 | Weblog

ところざわしないにある航空学校の生徒さんや先生も

飛行機やヘリの説明に当たってくれていました

コメント