ガッツ藤本(藤本正人)のきょうのつぶやき

活動日記ほど堅くなく、日々の思いをつぶやきます

讃岐うどん

2006-03-26 00:55:15 | おいしいものなど

讃岐うどんが食べたくなった。そこでいつものお店に行く。

ニュータウンバス通り半ば 手打ちうどん『玉藻(たまも)』

創業30年 太くて真っ白な手打ちのうどんが熱々の釜でゆでられる .透明のつゆがまたうまい!!

 庶民的なのにすごく上品なお店だ。リピーターも多い。(矛盾する表現だけど、きっと行けばわかる。)

父も好きだったとろろ昆布のうどんを今日もすっぺり いただいた。

讃岐 手打ちうどん『玉藻』

所沢市中新井3丁目

ニュータウンバス通りを東に向かって半ば、右側

コメント

甲子園が始まった

2006-03-23 15:45:30 | Weblog
議会に向かう車の中で、甲子園開幕のラジオを聞いてきた。

高野連会長がこういう挨拶をされていた。、
「WBCで日本が優勝した大きな理由を、チームワーク、心が団結していたこと、と他の国のチームが皆、評していた。
そして、その本拠地こそが甲子園である。」と。

その通りだと思った。

球児たちは困難を乗り越え甲子園に勝ち上がってきた。
一般の高校生が享受するだろう様々な楽しみを一切捨て、
野球に打ち込んできた。

球児たちよ、力を存分に発揮して悔いなくがんばってくれ。

野球に打ち込んだ青春時代の感傷に浸りながら、
僕はアクセルを踏んだ。
コメント

波打つ日の丸

2006-03-22 00:07:29 | かんじたこと、つぶやき
ラジオで世界野球選手権(WBC)を聞いていた。
「打ちましたー。球場に日の丸がはためいています。」
とアナウンサーが叫んでいる。

そう、今日は春分の日。
僕は家を出る前に国旗を玄関に出してきた。
それは、自分の親の時代の良きことを引き継ぐため。

しかし、日の丸を旗日に出している家は
もう皆無に等しい。

海の向こうアメリカではためいている国旗、日の丸。
それは、戦いの場における、キューバという敵に対する自らのシンボルである。

でも、本当は敵を意識しないときに、
掲げられたらいいのに。
愛国心とかそんな大それたことでなく、
親から子へと引き継ぎゆくありがたさを感じながら、
日の丸が掲げられたらいいのに、
と僕は思う。

今日は春分の日。
日本でよりもアメリカで
日の丸は掲げられた。
コメント

Cloud 9

2006-03-21 20:53:04 | おいしいものなど

マスターの工藤さん 軽妙な手さばきである。

 其れでは、夜の静寂で お会いしませう。

コメント

おしゃれな夜更けに

2006-03-21 00:55:31 | おいしいものなど

「Cloud 9 」である。

 カクテルを落ち着いた雰囲気で飲ませてくれる。

住宅街の片隅、小手指は北口下車、徒歩2分

電車の窓からふと眺めると、柔らかな灯りがあなたを待つ。

火曜定休 19時~27時

コメント

そばを食う

2006-03-16 17:28:30 | おいしいものなど
秩父からいらしてくださったボランティアの皆さん
(写真は一部)

しかし、本格的でした。ホント!

ごちそうさま
コメント

そばを食う

2006-03-16 17:26:54 | おいしいものなど

福祉部の大津部長さんもご満悦である。

コメント

議会でそばを食う

2006-03-16 17:25:48 | おいしいものなど
特別委員会が終わり、午後2時半に昼をくいに自民党の食事場所に行った。
今日は秩父からそば打ちの皆さんがバスで駆けつけ、そばを打ってくださった。

自民党ではこのところ午後3時のおやつに地元の特産品を皆で食している。
2月28日には我が所沢市から焼き団子を提供させていただいた。

議員だけでなく、執行部の方々にも味わっていただいている。
議員のお国自慢食べ物編だ。

きょうは、2期の北堀県議の労で秩父の皆さんがいらしてくれたのだ。
自分は3杯食べた。

コメント

子どもルネッサンス表彰式

2006-03-14 00:10:26 | Weblog

子どもルネッサンス表彰式その三

コメント

子どもルネッサンス表彰式

2006-03-14 00:09:44 | Weblog

 

子どもルネッサンス表彰式その二

コメント

子どもルネッサンス表彰式

2006-03-14 00:09:04 | Weblog

子どもルネッサンス表彰式その一

コメント

同じく

2006-03-14 00:07:50 | Weblog
同じく 生涯学習祭り
お茶会
コメント

同じく

2006-03-14 00:06:54 | Weblog

 

同じくお餅を売る育成バレーボールクラブの子どもたち

コメント

生涯学習祭り 子どもルネッサンス マンドリンクラブ

2006-03-14 00:04:31 | Weblog

生涯学習祭りは生涯学習センター。秋草学園を会場に行われていた。センターの中では日大芸術学部の写真講座やマンション管理士会の相談会や三ヶ島勝楽寺の調査展示や飛行機とばしなどの催しがあった。駐車場ではかわいい子どもたちが販売をしていた。 秋草学園では新型スポーツ体験やお茶の会や演奏会が繰り広げられていた。 自分は子どもルネッサンスの表彰式に招待されていたので、途中で松井公民館に赴いた。詩や童話や俳句の入賞、特選の子どもたちの表彰であった。 そして、新所沢マンドリンクラブの定期演奏会にいった。 写真が一ページに一枚しか載らないようなので、以下、掲載してみることにする。

コメント

困ったなあ

2006-03-12 18:47:52 | Weblog
ブログを始めたのに記事が書けない!

すると同僚の小林てつや議員が後ろからそっと来て、ささやいた
「ブログ書いてないねえ。
堅いこと書けないとなると書くことなくなっちゃうんじゃないのぉ。」

「・・・・・・」

図星だった。

考えてみれば、自分の生活、そんなに楽しいことばかりじゃない。
それに、赤裸々に書いたら軽蔑されるだけだし・・・。

ということで書くことがないから、書くことがないのはなぜか、ということを書くことにした。そう、中学生男子の宿題にされた日記のように。

付録 (写真は)小林てつや議員(熊谷市選出)
そしてホームページとブログ
http://www.guts-kobayashi.com/policy.html
コメント