ガッツ藤本(藤本正人)のきょうのつぶやき

活動日記ほど堅くなく、日々の思いをつぶやきます

淵の森の下草刈りに参加     宮崎駿監督と

2019-01-23 14:15:10 | 行事を見たり聴いたり活動


にほんブログ村 ←クリックお願いいたします。


参加者の皆さんに挨拶する私 と 宮崎駿監督


1月20日(日)

朝は、淵の森の下草刈りに参加しました。

淵の森は、東村山市と所沢市にまたがる柳瀬川をひかえた河畔林。

宮崎駿監督が取得し、さらに両市がそれぞれ公有地化して、いつもは宮崎監督と仲間の人たちが清掃したり手入れしたりしている森。

今日は1年に一回、オープンで手入れする『淵の森大作戦』

宮崎アニメのファンが海外含めて全国から集まって、一緒に汗を流す。(寒くて汗は出ないのだけど)

小さな子供連れもたくさん来て、みんな宮崎駿監督の作品が大好きな点で気持ちを共有しているので、和気あいあいとした雰囲気なのだ。

私も、秘書と運転手と環境クリーン部の職員とで2時間ほどササを鎌で刈った。

楽しかった。

しかも今日は、ミューズの粋な計らいによりバグパイプの演奏が加わったので、とってもとっても楽しい気分でした。




さて、地元市長として参加者にあいさつをと言われたので「こんにちは~、『トトロの生まれたところ』の所沢の市長です。」

って言って、「本読みましたか?」 って聞いたら、みんなきょとんとしている。

所沢では超有名なのだが、全国的には知られていないのだ。

ファンの中でもそうなのだから、関西方面に住む人などはなおさらかもしれない。

そこでもう一度、ご紹介。

宮崎監督が散策しながらトトロの構想を練った、その山(林のことを所沢では山と呼ぶ)の紹介や、そこに生える野花のスケッチ(奥さま筆)など、所沢の魅力が描かれていていますよ。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 児童虐待防止のために5市連携 | トップ | 9つのイベント紹介 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

行事を見たり聴いたり活動」カテゴリの最新記事