国税で働いていた元公務員

税務調査の備忘録として、脱税・申告漏れなどに関する情報を収集しているブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「韓流」配給会社を脱税で起訴 東京地検

2009年09月17日 | 報道記事
「韓流ブーム」の火付け役とされ、韓国ドラマのDVD販売や配給で売り上げを伸ばした「コリア・エンターテインメント」(東京都渋谷区)が、法人税約1億4200万円を脱税したとして、東京地検特捜部は17日、法人税法違反(脱税)罪で、韓国籍の成七龍(ソン・チルリョン)同社前社長(39)と、法人としての同社を在宅起訴した。起訴状によると、成前社長は架空経費を計上するなどの手口で、平成19年3月期までの3年間に、約4億7700万円の法人所得を隠し、約1億4200万円を脱税したとされる。
また、特捜部は同日、出会い系サイト運営会社「フリーワールド」の福田裕志社長(38)=法人税法違反罪▽不動産会社「新日本ランド」の八十嶋勝一社長(65)=同法違反罪など▽ビル管理会社「明和産業」の浜田芳郎社長(56)=消費税法違反罪など-を在宅起訴した。
【産経新聞】
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 納税証明書の署長印が朱色か... | トップ | <出会い系サイト>運営会社... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

報道記事」カテゴリの最新記事