ぼちぼちいこか。一緒に歩こう!

LDとアスペルガーのボーダーの息子と共に歩いている母の日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今更揺らぐな!

2013年03月27日 | 子供のこと
専門学校進学の為にもうすぐ家を出ていく息子
支度には時間もお金もかかるが、すべて親任せ
あれが必要、これも欲しいとねだる専門の息子

でも、数日前から
なんか寂しいな、何で市内の学校にしなかったんだろう
オレ家族の事嫌いじゃなかったのに(>_<)
と、いい始め、挙げ句あと少ししかないからと
自分の布団を私達の寝室に持ち込み川の字の真ん中で寝ている!

そんな息子の言動を見て、何となく安心した私
息子にそんな感情があるとは(^^)普通だっ!
甘えるけど、ぐうたらごろごろは変わらず!
口ばっかり・・・
でも、ひいきめに見れば少しはがんばってるとも
言えなくもない!

就職も帰らないで沖縄あたりへいくと言ってたのに
今朝は県内にしようかな~だって!
でも、本当に息子の心をつかんだのは家族じゃなくてゆずクン!!
ゆずクンのラブラブ光線に撃たれたんだ!
自分を無条件に受け入れてくれる、必要としてくれるゆずクン!!
私にはできなかったぁ~^_^;

こんな愛しいゆずクンを置いて家を出ていく息子
辛いね~
でも、愛しいゆずクンの為にも頑張れ(/_;)/~~

そんなぐうたらくん、今日は珍しくちゃんと夕食製作中~(^^)
コメント (3)

息子とゆず

2013年03月23日 | 子供のこと
卒業し、進学一人暮らしの準備に忙しのは息子ではなく私・・・
本人は基本携帯ゲームとWill・・・あと、ゆずクンと戯れる
まあ、とってもアクティブに遊ぶので、ゆずにとっては多分家族の中で一番ワクワクするお友達的存在
この二人(一人と一匹)を見てると、犬なんだなと思う
つまり、息子が犬なんだ。犬になりきって遊んでる
ゆず用のぬいぐるみをもって、または咥えてこたつの周りをぐるぐる
ゆずより早く、すばやくぬいぐるみを取ってはまたゆずの近くに投げる、取る、投げる・・・
ゆずも必死なので面白い
ゆずも楽しいに違いない
私と並んで散歩も行くし、ゆずの話で盛り上がる
ゆずのおかげ

人間同士の付き合いは下手で、空気読めないけど、犬の心はつかんでる
最近、ゆずと別れる事が辛い様子・・・
でも、今更行かない訳にいかない
この寂しさ味わって、また大きくなれ
コメント

嘘・・・

2013年03月14日 | 子供のこと
小さい頃からよく嘘をついた息子
簡単にばれる嘘が多かったけど
だんだん、嘘が上手くなり、今じゃ
上手な嘘をつく(- -;)
すらすらとよくもまあ、こんな嘘がつけると
感心するほど。だからあまり親しくない人は
簡単にだませる!

でも、散々嘘に振り回されてる私は
大体分かる!!
嘘つく時はさわやかな口調で多弁
最近では突っ込みを入れても
創作力でさらっと返してくるので
私も騙されそうになる。
だって、ほんとのことならいいなと願っているから。
親バカでも、今度こそと思ってしまう。
でも、やっぱり嘘なんだよね(>_<)

この前もやってないことをやったと
堂々と答えたけど、実は嘘!
翌日それがばれて・・・ってことがあったばかり

そして今日も、同じような事が。
同じようにさわやかな口調の息子に
「もしやってないならそれでも全然構わないことだから
嘘だけはやめてね」と前置きしたのに
また、嘘!
鮮やかな語り、全て創作か・・・。

当然ばれるので、なぜいずればれるのに
嘘つくの?と問うと「面倒くさかったから」
開き直りではなく、たぶん、ほんとに
面倒くさかったんだ(- -;)
それで未来に何が起こるか、想像できない。
今だけを生きてる人なんだ。
過去の経験が生かせない特徴
分かっていても気持ちがついていけない・・・。
私だけが近い未来を想像して・・・(-_-;)
やだやだ・・。
コメント

ちょっと前になりますが、卒業しました!

2013年03月11日 | 子供のこと
複雑な思い・・・
なんでか・・・??
卒業できるよろこびより、この先の不安
結局このぬるま湯から出ることなく
最後まで自分のペース

でも、やっぱりいっぱい頑張って作り上げた仲間との
大切な学校生活があったんだね~
そんなことを思った一日でした。

この学校の卒業式はやっぱりいい
一人一人にちゃんとスポットライトを当ててくれる
優秀な子数人、後はその他大勢・・・なんてことはない
一人一人いろんな重い過去があって、この学校にたどり着いた訳で
そんな自分の高校生活を一人づつ壇上でスピーチ
この学校での人との出会い、手作りの行事、挑戦・・・
そしてたくさんの感謝!
泣きながら語る子、最後まで笑いをとる子
こちらも泣き、笑い・・・安心し、そして、ここで良かったと
改めて思った。
どの子も、大きく、たくましく、大人になったなー。
モヤシのようにか弱く線の細かった子が
健康的でキラキラしてる!

同級生に囲まれ、後輩に声をかけられ、人に囲まれながら
母と居ることにも抵抗なく、晴れやかな顔の息子

『癒しと再生』を実感した。
やっぱりここにはあったんだと。
出会った全ての人に感謝を(^^)



コメント