ぼちぼちいこか。一緒に歩こう!

LDとアスペルガーのボーダーの息子と共に歩いている母の日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ケアマネ連合!?飲み会

2010年01月31日 | 仕事のこと
昨夜は、飲み会。ケアマネ同士の横のつながりが大切、でも研修などではきちんとしすぎていてなかなかなじめない。ってことで始まったらしいこの○○連合(の飲み会)
でも私の担当地区とはやや離れているので、誘われても断っていた。
なので、今回初参加。
ほとんど知らない人ばかりの中、今まで雲の上のような人と思っていた人が、以前同じ病院で働き、ほぼ同年代と分かり・・・昔の話で花が咲いてしまった!
その、雲の上のような方から「ホントは何がしたいの?」と言われ言葉に詰まってしまった。
他の人からは「訪問入浴のNSで来ないか(すごいいい給料らしく揺らいだけど)」なんて話も!!でも、いろいろやりたい事あるけど、「今はケアマネやりたい」って答えた。
「ターミナルがやりたいけど、NSとしてのターミナルケアではなくケアマネとしてのターミナルケアに魅力を感じる、医療主導で遠慮してしまいがちな家族と医療をつなぐ事は必要だしとても大切なポジションだと思うので。」
訪問看護師よりもっと近いところで家族に添えるのがケアマネだと思う。でも、まだまだ・・・。だからもう少しこのまま・・・。
なんかすごく収穫のある飲み会でした。飲んだ気はしなかったけど(^^)
コメント

おとうと

2010年01月30日 | 日記
家族がそれぞれの用事で出かけてしまったので、ちゃかっり映画観に行って来た。
「おとうと」は絶対映画館(家では何かやりながらになって感動できない)で、それも一人で(すぐ泣けるのではずかしい)と決めていたのでグットタイミング(^^)
家族、親族からつまはじきにされているおとうと、そのハチャメチャ加減と何度振り回されても面倒をみる姉とその娘。「どんな一族にも一人くらいいる変な人、困った人」こんな設定のおとうと。
人事ではない・・・と思うのは私だけ?おとうとを観ながら、ずっと息子の事を重ねていた。息子みたいに発達に遅れのある、偏りがある人がこんな扱いを受けていたのでは・・・。これからも理解されないまま「困った人」として括られ見て見ぬふり、かかわらぬように遠巻きにされ、疎遠にされ・・・。親族だけではなく社会からも受け入れられない・・・。
弟役の鶴瓶が「みんなまじめに働いて清く正しい人達や、こんなふうにしか生きられへん俺らの気持ちなんかわからへん」みたいな台詞を吐くシーンがあって「ほんまや!」と思ってしまった。
ほんまにこれが、ハンター(狩人)を無理やり農耕民族の社会で農作業やらせるようなもんだ。(ADHDの方が書いたそういう本があったので)って、余計なところでいろいろ考えてしまった。ハンターにも市民権を!なんてね。
今の社会はこうした人たちを受け入れる余裕がないんだろうな~。世の中の仕組みががっちり固められていて、自分の事で精一杯。
何とかしないと!「自分は厄介者」と思いながら生きて行くのは辛すぎる。
でも、何ができる?
こんな事ばかり考えていて、終盤の民間ホスピスや看取りがかすんでしまったけど、最後に、亡くなったおとうとを嫌っていた義理のお母さんが言った一言でどっと泣けてしまった。
そして、「悼む人」を思いだした。亡くなった人を悼む為に、「どんな人に愛されたか、どんな事をして感謝されたか」この2点だけを聞いて悼みを行っていた。亡くなった人を忘れないために。
許す、とか受け入れるってことは分かりにくいけどこんな事かも知れない。視点をどこに置くかで、人の見え方が変わってくるような・・・。
いろいろ、深い。深すぎてまとまらないや。



コメント

仲間

2010年01月25日 | 仕事のこと
私の勤めるケアプランセンターは4人のケアマネがいる。管理者が辞めることになり激震が走った。
問題が山積みで、今でもハードワークなのに更なる業務が・・・。
同期で仲のいいケアマネと今後の事をまじめに話しあった。と言っても二人とも、努力とか頑張るってタイプじゃないのでまじめと言ってもたかが知れているけど。
これから、多分彼女にかなりの負担がかかるし、この体制でやっていく事が彼女をつぶしてしまう可能性だってある。心配する私に彼女が「(私と)一緒に仕事できれば何より」といい、「所詮ちんけな会社なんだよ。だから(上からのプレッシャーがあっても)楽しくやろう。一つ一つ頑張るしかないじゃん!」と。何だか彼女ワールドで笑えるけど、妙に納得した。
そして、彼女の思いが後からじわじわ心にしみて、柄にもなく頑張るかなっと思った。
分かりあえて一緒に頑張る仲間がいるって何より有り難いこと。
もう一人のケアマネは、私が秘かに『(職場での)お母さん』って思っていて、こんなケアマネになれたらって思える素敵な人。まだまだこのお母さんからいろんな事を教えてもらいたい。
いばらの道だけど、この環境の中でもう少しやってみよう。
ぼちぼちは許されない職場だけど、ぼちぼち×3の相乗効果でやってみるかなっ!

そうか、このそびえ立つ壁は大きいけど、別に一人で越えなくてもいいんだ。仲間ってありがたい。

コメント (6)

久しぶりの家出

2010年01月24日 | 子供のこと
昨日、職場のスタッフの息子さんが朝学校に登校したはずがそのまま行方不明に。
結局、電車で2時間以上かかる町まで自転車で行っていたらしい。
中学二年生、いろいろあるんだろうな~とは思うけど、息子だったらと思うと生きた気がしない。双方ゆっくりじっくり話ができたらいいと思う。

しかーし、人ごとではなく息子もちょっと怒られただけですぐ家を飛び出すので捕まえるのに、ホント大変だった。自殺とかも、頭をかすめるので気が気ではなかったな~。
「もう出て行けー」なんて言った瞬間出て行ってしまい、寒い夜でもパジャマのまま飛び出しそのまま何時間も帰らない・・・。小さい頃は家の周りのどこかに隠れていたので見つけられたけど今は行動範囲が広いので探しようがない。
対策は「出て行け」とは決して言わない事!出て行こうとしたら、ともかく玄関で阻止する事!
あと、怒らない、ってのもあるけどこれはなかなか・・・(><)
苦い失敗を繰り返し、最近は出て行かなくなったのだけど、先日久々に家出!!
きっかけは私がゲームの事で怒り、怒りの収まらない私では収集がつかないと思い主人に任せてしまった。これが失敗。普段息子の事はお任せ状態の主人が一生懸命息子に語りかけてくれるのだけど、一度いじけモードになってしまった息子には何を言っても無駄。だんだん主人も感情的になりとうとう禁断の言葉を言ってしまった。「家の中にいるなーーー」
息子はこんな時だけ従順なので!さっと家を出てしまった。一度家から出したら大変!って事を知らない主人はあとで探しに行くなんて言うので、とんでもない!!
手分けして探したけれど見つからず、一端家に戻ると寒ーい日だっだので風をよけれるスペースに隠れていた。
主人に「確保!」を連絡し取りあえず一安心。
主人にはあとから「出て行け」だけは禁句。更に何があっても家から出さないことを伝授!!
主人もさすがに普段の大変さが分かったようで・・・。

しかし、普段何を言っても言う事を聞かない息子が「出て行け」だけは素直に従うので頭に来る!!「だって、出てけって言ったじゃん」と言う息子に、「私が言った事全てに従うならいいけど、出て行けだけ選択して従うのは自分で選んでるんじゃん。私に言われて出て行ってるように言うけど、ホントは自分のしたいことしてるんじゃん!!」と私。

もう何回こんな会話してるんだか。毎回もう出て行かない、出て行っても辛いだけ、出て行くと帰りづらい・・・だからもう出ていかない。となるけど、忘れた頃にまた飛び出してしまう!
これだけはやめて欲しいよ・・・。
コメント

限界?

2010年01月23日 | 仕事のこと
職場の管理者が退職することになった。突然だったけれど、変だなとは思ってはいたのでやっぱりとも思う。管理者になって2年ちょっと。人の1.5倍働くすごい人だった。管理者の仕事をしながら、要介護40人、要支援6人。この数字の恐ろしさはなかなか分かりずらいと思うけど、管理の仕事がなくてもケアマネの持てるMAXの利用者数を要介護だけでも5件超えている。
なんでこんなにがむしゃらに働くのか、分からなくて気を遣ったが、スタイルは変わらなかった。他のケアマネも心配していたけれど「大丈夫」と言われてしまうと見守るしかなかった。
数字でしか評価してくれない事への反発でがむしゃらにやっているのか、働きの悪い部下に替って頑張らなければと思ったのか、はたまた見せつけ?がんがんやるのが好きなのかも・・・分からないままだった。
燃え尽きたのかな~?でも、職場の誰ひとりにも弱音も本音も話さない人だったので、今回のことも理由は分からないし、分からないままなんだろうな~。
この仕事しんどいけど、好きだなと思う。でも、自分も燃え尽きてしまう日が来るかも知れない。残された仲間と、数字を上げさせるためにかけてくる恐ろしいプレッシャーに負けず、あまり頑張らないようにしよう!!と決めた。でも、想像を超えるプレッシャーなんだろうな。事業主の思いは分かるけどケアマネの介護報酬で黒字を目指すのが所詮無茶。
怒ってノルマ達成に走らせたりしてもドーパミンが増えないから、やる気が起きないまま頑張って、結果、うつとかノイローゼに・・・。
あんな優秀な人を失うことになって・・・ばかだなあと思ってしまう。
コメント