ザウルスの法則

真実は、受け容れられる者にはすがすがしい。
しかし、受け容れられない者には不快である。
ザウルスの法則

世間一般は「反陰謀論」、当たり前か? (^-^;

2022-11-29 09:42:15 | ワクチン、医療

ザウルスの理解:

 

● 世間一般は接種者で、ふつう反陰謀論者である。

 

● 「陰謀論」は常に「反陰謀論」に包囲されている。

 

● 反陰謀論からすると、陰謀論は負け犬の遠吠え。

 

● ほとんどの陰謀論者からすると、接種済みの反陰謀論者は殺されていく哀れな家畜。

 

 

当たり前なことを、「見える化」しただけ。(^-^;

 

 

 

コメント (8)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 反ワクはみんなフラットアー... | トップ | ザウルスのフィールドワーク... »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さっきの だから です)
2022-11-29 12:47:11
これにスピリチュアルや宗教も加わるからややこしくなります…

私はスピリチュアルも宗教も肯定派です。たしか字幕大王さんの最新記事でもそういう方だと思えて共感できました。

こういう私のような思考の人間は高次元や波動の世界まで妄想するのでワケがわからん思考になっていて、唯物論が絶対という思考の方と話し合えなくなるんです…

水が波動を記憶し転写する、音の波動(音波)、電磁波…
また氣やプラーナ、エーテル…
更に臨死体験や幽体離脱、明晰夢というオカルト。

私は上記のオカルト現象の一部を実体験しましたが、現代科学では精神科で統合失調症と診断されるだけでしょう。

こういうので物質世界とは何なのか、物質世界はホログラムではないのか?と考察してしまう思考タイプの変人・狂人なんです。

そして、そういう変人・狂人がフラットアースに興味を持ってしまうという悲しい現実も理解して下さればと思います。

ザウルスさんの主張に反発したいのではなく、こういう変人・狂人を許容して頂きたいという気持ちなんです。

ザウルスさんの主張にはほとんど同意しますが、精神世界・高次元・宇宙の探求という意味においてはフラットアーサーをどうかご寛容な心で許容して頂ければと思います。
(フラットアースは宗教であり無視する、と思って頂ければ幸いに思います、フラットアースはただの宗教でありますが私の興味の対象です)
内海聡に尋ねてみたら? (CAZ)
2022-11-29 16:18:36
変人です。
フラットアーサーではありません。

なにがよくてそんなにフラットアースにこだわっているのか私にはわかりません。
1=0.999999・・・はイコールではなく、限りなく0に近いだけなのに、それにこだわる人がいたり、そんな色々な人がいるからこの世界は面白いんだろうけれど。

フラットアースなどを信じてしまう子供がいたらどうするんですか?
信じ込ませたらそれは罪ですよ、犯罪です!
変人の私にもそれぐらいはわかります。

ところで、内海聡さんが面白い本をたくさん書いていますね。
玉蔵さんと共著のものも何度も読み返しました。
残念ながらフラットアースのことについては書かれていませんでしたけど。

内海さんは精神科医ですから、フラットアーサーについてどう思われますか?
とか聞いてみたらどうなんですか?
なかなか興味深い返事がくると思いますよ!
余計なお世話なのは承知です (フレンズ)
2022-11-29 18:52:12
>だからさん

あなたはザウルスさんをなんだと思っているのでしょうか?
ザウルスさんは神でもなければあなたの御主人様でもありません。
ただの同じ人間です。
まあ、もしかたら絶滅を免れた恐竜の生き残りなんてことも…、という冗談は置いて。

最後のほうの文章はまるで奴隷のようですよ?
あなたは自由なはずです。
フラットアースが好きならお一人で探究し続ければ良い話じゃないですか。
どうしてザウルスさんの許可が必要なんですか。

ただ、フラットアーサーがその自由を行使することで、反自由、恐怖、搾取、拘束、閉鎖的、排外的、攻撃的なカルト的宗教へ誘導される公算が大きいために、許容しておくべきではないと闘おうとする人がいることも事実なのです。

僕には、ザウルスさんという影響力のあるブロガーに、もうフラットアースのことは放っておいて我々の布教活動の邪魔をしないでくれと忖度しながらお願いしているようにしか見えません。
Unknown (しおん)
2022-11-29 20:51:32
ザウルスさんに、この説を許容しなさいと強いる権利や資格がある人間なんていないし、いてはいけない。フレンズさんは問題の在りかやリスクに深く迫っておられます。
また、この説が子どもたちの融通無下な思考を奪うことは犯罪だ、と仰るCAZさんにも私は全く同感です。

そのうえで…だからさんの仰ることや御気持ちも、僭越ながら私には分かるような気が致します。
人は誰だって何か拠りどころが無ければ生きていかれない。私自身も30年拠り所とし、ある意味では依存していた存在がありました。6年前に喪い今も毎日悲しくてなりません。それはある意味で不合理な感情かもしれません。
ただその存在は、私にたくさんの、本当に豊かで暖かく美しいものを残していってくれました。だから想い返しながら、改めてあの日々の意味を考えながら、なんとか生きています。

だからさんが、拠り所にしていらっしゃることを、誰にも奪うことはできません。信仰も同じです。
今までの、だからさんの大切な時間にとって、科学が拠り所の一部にならなかったことは、私にとって残念でならないです。科学は確かに、無限に実証と検証を繰り返す不確実なもので、今事実とされていることが永遠に変わらないとは言えません。だから信仰の対象になり得ないです。

ザウルスさんが科学的事実と仰るものは、何世紀にもわたってありとあらゆる検証と実証を重ねてきた、限りなく事実である蓋然性の高いものです。ただしザウルスさんがそのことを説明すると、とても時間がかかります。私のように一面しか知らない人間だからこんな一言で言ってしまえるんです。


フラットアース説が、だからさんの大切なものを奪う可能性だってあるかもしれません。そんなことがあってはならないし、そうならないことを願わずにはいられません。
一つだけ、私はお願いしたいのです。子どもたちにだけは、このフラットアース説を説くことは決してしないでください。
子どもたちは何のヒィルターも持たず、ひたすら純粋な眼差しですべてを見ています。頭上の太陽、夜空に輝く美しい月や星、山の頂から見る地平線の御来光、あるいは海に沈んでいく紅い太陽。
そして自分が今ここに立ち、生きて行こうとしている世界をこころから知りたいと願っています。

今夏より問題になっていることがありますよね。人の人生、そのなかでも子どもたちがどれだけ苦しみ、なかには自ら命を絶った若者もいる。
ときに大人は子どもたちの人生を支配し狂わせ、子どもたちは抗うことができず追いつめられてしまう。大人には責任があります。

私には、それだけは譲れません。どうかよろしくお願い致します。
Unknown (しおん)
2022-11-29 21:49:06
連投御許しください
あかりさんに、とても驚きました。たぶん私よりずっとずっと、お若いはずですが、
こんな申し上げようは大変に烏滸がましく失礼かと存じますが、過去の公害や薬害について、とても御存知でいらっしゃる、とくに今のご時世では御自身で調べなければ知ることは難しいです。都合の悪いことなので、忘れさせようとしているのでしょう。

あかりさんのように、過去の歴史を無かったことにしない、御自身のためにも社会のためにも。そんな人が多かったなら、今次のワクチン禍は起こり得なかったのに、本当に悔しいです。

私はそろそろ引っ込みます。ザウルスさんのブログはずっと拝読させて頂きます。これからが正念場ですから!
ザウルスさんにも皆様にも、たくさんの学びを頂き感謝致します。
まだまだこの国、行けそうです。
Unknown (sa)
2022-12-02 01:38:46
こういったものがありました

https://www.youtube.com/watch?v=XjwusbOOzEI
Unknown (あかり)
2022-12-02 03:34:32
しおんさん、褒めてもらってありがとうございます

フラットアースの元を辿ると宗教にいきます
ただ、現在の薬害を起こしてるコロナワクチンはやりようによっては証人喚問とかに持っていけるのではないかって思うんですよね
ザウルスさんの調べてるチップも作ってるのは日本の日立でしょ
それなら日立を大々的に報道して、証人喚問して、このワクチンにどれくらいのチップを入れてるのかの詳細を明らかにすることは出来ると考えます
同じようにm RNAを壊さないようにさせた醤油会社もね
両方とも日本の企業なんだから、やりようによっては証人喚問でワクチンの正体を明らかにすること出来ると思うんですよ
後は創価を証人喚問にかけてファイザーやモデルナをどれくらい投資してきたかとかね
最終的には彼等は逮捕して裁くべきだとおもいます
チップの件にしろ、日立を締め上げて、現状を吐かせれば、それの対応策を考えること出来ます
反対に、醤油会社を締め上げて吐かせれば、m RNAを早期に壊させて薬害被害を減らすことできるでしょう
ワクチンには日本の大企業と宗教が絡んでた
このワクチン世界中に広まったんだから、ファイザーやモデルナが持たないのと同様に、これに関わった企業はアウトだと思います
昔トヨタの車で事故が相次いで、原因となった仲良かった企業が潰れましたが、あれと同じです
日立や醤油会社は付き合ってはならないところに手を出したわけです
遅かれ早かれ彼等の責任追及は日本だけでなく、世界的にも及びます
海外に証人喚問されるのも時間の問題だと思います
チップについては、日本だけでなく、世界でも見つけてる人出てるんだから、そのチップはどこが作ったかで、確実に名前出てきますしね
だから彼等大企業はアウトなんですよ

ここら辺の大企業と宗教は逮捕して全て吐かせるしかないと思うんですよね
吐かさせた上で対応する
つくづくマスコミがいつまでも彼等のオモチャでいられるのは迷惑なんですよね
対応策は結局真実の光に当てることでしか生まれませんから

ただ、フラットアースは現状デマの類でとまってて実害がないから逮捕とかまでは今のところ行けないんですよね
でも人々を混乱させる原因の一つですから、これは嘘ってハッキリ言って行くべきですね
Unknown (しおん)
2022-12-02 18:52:05
あかりさん
全く仰るとおりです。
メガファーマ側は、このワクチンの中身を独自に検証することは契約違反行為だと脅しているらしいですが、そんなことは通用しないですね。
貿易や商取引上の特約の問題などではなく、人の健康や生死に関わる問題なんですから。医療や医学、科学への信頼の根幹を成すのは知見の共有と公開です。暴圧に屈してはいけないと思います。

各国政府と保健行政はメーカー側から「薬害の証明は無理で責任も問われない」と言いくるめられているのでしょうが、あかりさんの御指摘のとおり、それぞれの国には厳罰を含む薬事法があり過去の判例もあります。命の尊厳を冒涜するような責任回避は許されない。

あかりさんの仰るように、訴訟になればワクチン開発に携わった関係者の証言も不可欠になります。
そしてこんな傍若無人の薬害を繰り返させないために、今苦しんでいらっしゃる方々、家族や大切な人を奪われた方々を皆で支えることが大切かと存じます。

私事で恐縮ですが、退院したらあれが食べたい、これがしたいと嬉しそうにしていた私の連れは、退院間際の全く必要の無い抗生剤の、しかも急ピッチの投与で、だらだらと続いた点滴投与と相まってビタミンB欠乏が更進し、衰弱してしまったのです。さらに追い討ちをかけるように退院前日には「輸血が必要だ」とまで言い出し、リスクを知っていた私は呆れてそれは拒否したのですが、楽しみにしていた自宅での介護食の再開も叶わず、退院間もなく亡くなりました。

連れの病は指定難病でした。19世紀末に病名がついてから患者数が増えもせず減りもしない、治療法も無い進行性の稀な難病です。乱暴な処置が堂々と行われたのは、最終的な死亡事由の特定は難しいと知ってのことでしょう。この6年は悔しさと憤りに身が裂かれるような日々でした。

ですから今次のワクチン禍に何の驚きもありません。疾うに医療現場はインフォームドコンセントもなく繰り返される、製薬メーカーのための治験場になって久しいのです。高価なだけで薬効は無く、しかも深刻な副作用が避けられない。いったい何のために誰のために服用しているのか分からない薬を、私の連れは当初から拒み続けました。お年寄りの患者さんが入院ベッドの下に薬を落としているのもよく見ました。体力も免疫も衰えた身体にとって、長引く副作用のほうがよほど怖いことを知っているのです。
イベルメクチンのように、人体にもともと具わる優れた抵抗力や治癒力を目覚めさせてくれる、本来の自然の合理に根ざしたものが、これからは求められると思います。

神経難病で嚥下障害のあった連れのために、手間もかかり利益にもならない介護食を、厭わず作ってくれた良心的な地域医療病院もありました。また看護士さんの献身的な激務には、常に尊敬と感謝の念に堪えませんでした(現場の良心にのみ頼る医療は崩壊寸前ですが)。良心的な医師もおられるでしょう。

でも患者の身体や目の前の現実に真正面から向き合おうとせず、検査数値とマニュアルに従うだけで自身では判断できない医師がほとんどであることを、今次のワクチン禍が証明してしまいました。
自分や家族には決して投与しない薬剤を、患者には平然と処方する医師も多い。

製薬業界と医療保健機関の癒着による、過去最大の確信犯的人体実験の狡猾さと、悪質な責任看過の共謀を許したら終わりです。
あかりさんの言葉に、改めて得心しました。この罪が遠からず白日のもとに晒される日が来ると、光を見た思いも致します。

そして明らかに謀議の上での、この許しがたい犯罪の責任追及に、ザウルスさんや皆様の活動が必ずや繋がります。本当に感謝致します。

連れを守ってあげられず死なせてしまった無念で、つい長々と失礼を致しました。お詫び申し上げます。
あ、それと【エンドゥ】さん、シンプルなのに妙に納得させられますね(^o^;)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ワクチン、医療」カテゴリの最新記事