ザウルスの法則

真実は、受け容れられる者にはすがすがしい。
しかし、受け容れられない者には不快である。
ザウルスの法則

CC動画「はだか3部作」完成:これをどう反論するか? (^-^)

2022-05-04 00:33:36 | チップチェッカー、ブルートゥース人間

チップチェッカー動画「はだか3部作」完成:これをどう反論するか? (^-^)

 

 

確かめられることは、確かめないと気が済まない性分である。真実をつかみ取るためには、ある程度の「リスク」は避けられないことがあるものだ。しかし、場所が場所だけに、今回ほど撮影に苦労したことはなかった。ほぼ1か月かけ、10数回足を運びながら周到な計画をじっくりと立てた。状況を把握し、最適な条件での撮影の機会を狙いつつも、幾度となく失敗した。

 

編集においては、個人の特定に結び付かないように、そして、猥褻と呼ばれるような要素がないように十分に配慮した。

そうではあっても、必ず「イチャモンゴロ」がこの時とばかりに、常識を超えたこの動画に噛みついてくることだろう。常識を超えていれば、それだけで批判に値すると思っている人間も多い。特にすでに多数派である接種者陣営は、躍起になってこの動画を否定しようとするだろう。「そんなことがあるわけがない!」と。(^-^) 動画をごらんになれば、おわかりであろうが、ザウルスが相手にしているのは、もともとそういった、どうでもいい有象無象ではないのだ。

 

https://odysee.com/@zaurus21:5/TRILOGY-Naked-Proof-1-Electronic-Signals-from-the-Bodies:3

 

https://odysee.com/@zaurus21:5/TRILOGY-Naked-Proof-2-Chip-Detected-from-Naked-Poeple:2

 

https://odysee.com/@zaurus21:5/TRILOGY-Naked-Proof-3-Apple-Inc.,-the-Mark-of-the-Beast:d

 

 

 

今までのザウルスの「体内発信源追跡プロジェクト」関連の動画では、ターゲットとなる人物は例外なく(笑)服を着ていて、さらにカバン類を持っていることも多い。しかし、服のポケットやカバンの中をこちらがチェックすることはできない。それらの中に何らかの電子的デバイスが潜んでいる可能性は排除できない。そもそも腕時計が普通の時計ではなく、Apple Watch  であるかもしれないし、ブルートゥースイヤホンを着けているかもしれないのだ。

 

今までのザウルスの動画では、わざわざターゲットに直接質問してスマホやケータイを持っていないことを確認しているケースもある。しかし、意地の悪い「イチャモンゴロ」は、それらのターゲットはみんな実際はスマホとかを持っているのに「持っていない」とウソを言っているかもしれない、というツッコミを入れて、勝ち誇っていたものだ。

実際、街中、路上、店内、駅といった公然の社会環境では、人々はいろいろな電子端末を持って歩き回っているし、社会環境じたいが、さまざまな電子機器、電子端末からの信号で飽和状態である。このことは、チップチェッカーを使っているひとならば、痛感していることであろう。

 

その意味では、「公衆浴場」というのは、今日では稀有な、「電子的寸鉄」を身に帯びていない人々が集まる「電子的聖域」であり、チップチェッカーの実験場所としては、いつかは必ず試さなければならない場所であったのだ。今回の動画は「究極の実験動画」として、「体内発信源追跡プロジェクト」がいつかはクリアしないわけにはいかない大きなハードルだった。

言うまでもなく、今回の動画の中でチップチェッカーが、そこにいる入浴者の数に「おおざっぱに」比例した信号の検出数を示すのは、発信源がそれらの入浴者の体内に存在しているからに他ならない。このことを、動画でなく、言葉だけでいくら報告しても、説得力は乏しいだろう。

 

今回の「はだか3部作」において、検出数は重要ではない。

 

何件であれ、とにかく、「電子的、電磁波的聖域において、“はだかの人間” からとしか考えられない信号の検出があることが動画で証明された」というだけで、もうすでに十分すぎるほどだ。 (^-^)

 

数人の入浴者で数件、多数の入浴者で多数の件数、というだけで、上等なのである。

検出数とその場の人数との厳密な対応にはさほどの意味はない。

 

そもそも、チップチェッカーは、ターゲット集団の発信している信号の「上澄み」を掬っているだけである。もともとすべての信号を漏れなく拾っているわけではないのだ。人数におおざっぱに比例していれば上等、と思っていい。

ここまでが、 Naked Proof #1   である。

 

以下が、Naked Proof #2 である。

 

 

今回は、「体内発信源の、 Apple Inc. の関与」に大きく踏み込んだ。これは、疑いようのない事実である。少なくともチップチェッカーを使った人間には明白なことである。

なぜ世間は、と言う以前に、なぜ反ワクチン勢力のさまざまな論客の中に、この問題を取り上げる人間がいないのかが不思議でならない。これは日本に限らない。

 

スマートで高品質でオシャレな電子的ガジェットを、世界中に売りまくる「Apple Inc. の偉大さ」に、あまりにも多くの人間が、ひれ伏してはいないか?

「スティーブ・ジョブズ神話」を崇め奉ってはいないか?

Apple Inc. は、リンゴのマークに隠れて、その卓越した技術力を、史上空前の邪悪な計画に提供しなかっただろうか?

われわれは冷静に事実を見据えるべきではないか?

 

 

特に日本人は、iPhone  をはじめ、アップルファンが多く、アップルに甘すぎないだろうか?

技術信仰の強い男性は、アップルのシンプルで統一性のあるテクノロジーに魅了され、可愛くて、ハイセンスで、皆が使っているものを偏愛する女性は、リンゴのマークのアップル製品がごひいき?

巨悪でも、リンゴのマークならば、大目に見るのか?それとも、アップルがそんなことをするわけがない、と自分に言い聞かせているのか?

 

海外でも、この「Apple Inc.  の汚れた手」に言及している記事や動画を、寡聞にして知らない。読者からの情報提供をぜひお願いしたい。

 

 

https://odysee.com/@zaurus21:5/TRILOGY-Naked-Proof-1-Electronic-Signals-from-the-Bodies:3

 

https://odysee.com/@zaurus21:5/TRILOGY-Naked-Proof-2-Chip-Detected-from-Naked-Poeple:2

 

https://odysee.com/@zaurus21:5/TRILOGY-Naked-Proof-3-Apple-Inc.,-the-Mark-of-the-Beast:d

 

コメント (24)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 3)「酸化グラフェン製の体... | トップ | 銭湯シリーズ第2弾!「えっ... »

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
「さすが」です (HY)
2022-05-05 09:56:00
ザウルスさん、今日は。いつも目から鱗の情報をありがとうございます。渾身の作を拝見しました。これほど、直感的に明確に、体内チップの存在を浮き彫りにした動画は他に無いと思います。五メートル以内という比較的近距離圏内でも複数ヒットしている点、ヒット対象の距離が拡散している点が入浴者にヒットしていることを強く示唆していると思いました。
Unknown (ウサギとオウム)
2022-05-05 14:14:08
ザウルス様
動画を見て唖然、そして慄然としました。
体内に電波?を発信する何かが存在しているのは疑いようのない事実ですね。
はだか3部作などという笑撃的なタイトルとは裏腹な深刻な内容の動画ですが、これまでこの事実を見たくない、信じたくないと目を背けてきた人たちはどういう反応をするのでしようか。
体内にある何かを排出もしくは無効化する方法を、世界の叡智を集めて考え出すことができないでしようか。
そうでないと見なかったフリをすることしかできないのでは?
最近のメディアのおかしさについて、おおきな木ホームクリニックのスタッフブログで触れられていました。初動の遅れについて誰も語らないと。私が違和感を感じるのは山梨県の行方不明者の事件です。既に探した場所で何も出なかったのが、ここにきて急に証拠品が見つかったとか、人々の関心をそちらに向けている間に何をするつもりなのか。
ザウルスさんもどうぞ身の回りに注意してお過ごし下さい。
「はだか3部作」への反応 (ザウルス)
2022-05-05 19:57:54
満を持しての今回の「はだか3部作」ではありますが、おそらく、批判、反論よりは、「黙殺」という反応になるのではないでしょうか。

「黙食」、「黙浴」、「黙トレ」、はたまた、カラオケでは「黙カラ」が要請される昨今ではあります。(^-^)
Unknown (zassou)
2022-05-06 09:45:31
確信に変わりました。ありがとうございました。
山梨の事件は不思議な展開ですね。大衆に注目させる目的なのかも知れませんね。
Unknown (zassou)
2022-05-06 09:47:10
投稿が重複しましたらすみません。
3部作で確信に変わりました。
ありがとうございました。
Unknown (海)
2022-05-06 14:35:35
チップチェッカーは、実際に自分のスマホにインストールして試してみるのと、ブログを眺めているのでは雲泥の差があります。
要は、実体験して感じるものは全然違うということです。
ごちゃごちゃ言う人は、まず自分で試してから言いましょう。

そういう私でさえ、正直まだ半信半疑なのです。
この先もっと開発が進めば「泣き所」の分部が全部COCOAになって、ちゃちゃんで終わるかもしれない。
でもそこまでグイグイえぐって俄然、追求してほしいのです。真実を追求するためなら、結果がどうあれ私は協力を惜しみません。

ところで今回の実験は、NEARでないモードでやっていますよね。
チップチェッカーを試した人はわかると思うけど、AIIモードはかなり広いエリアから電波を拾います。
でも今回の実験は、浴場以外は人がおらず「人の数数とヒット件数が一致」してるんですよね。
この説明は、どんなにイジワルしても他の理由は思いつきません。
まさに究極 (オカ由)
2022-05-06 20:14:00
発想と実行力が素晴らしいです。
そして結果にも見張るものがあります。
これが現実なのでしょうね。
地方の田舎っぽいところに住んでいるので車で移動することが多いのですが特殊枠珍発動以来、車でソーシャルディスタンスをキメる御仁や謎の雰囲気渋滞が目につきすぎてウンザリする毎日に納得する感じがさらに増します。
 
CCを試してから知り合いと一緒になるとすかさず起動して確認するクセがつきました。
親しい人は今のところは何の反応もありません。
何も反応が無い人は体調にも問題ないようにみえます。
このクソ祭りの中で確認できることが少しの癒しとなります。
 
祭りが始まる前に発売されたスマホだとアプリ等が正常に近い反応を示すのだとか?
今まで機種変更をすることにためらいがあったのはこのアプリのためだったのではないかと思えました。
感謝です。
Unknown (ノヴァ)
2022-05-06 21:11:52
ザウルスさん、公衆浴場にスマホ持ち込んで実験というリスキーな動画、ありがとうございます。見つかったらホモの盗撮魔かと疑われてしまうかもしれないリスクを背負っての勇気ある行動だと思います(笑)
私は、恥ずかしながらいまだにチップチェッカーのダウンロードすらできてない状況です。ただ、近日中に入れるつもりです。外のwifiだとビットチュートというサイトにすら重くて繋がらないので、PCで落としてクラウドから、また外のwifiでアクセスして、そこから落としてみます。あ、あと電磁波測定器で、同僚の体から微弱な電磁波が検出されましたよ。電界6m/v 磁界0.16utくらいで、それほど危険領域ではないですが、出てることは出てる。ちなみに自分にあててみましたが、電磁波検出0でしたので、人間の本来の持ってる電磁波ではない、ということがわかりましたね。
Unknown (ST1)
2022-05-07 20:31:45
オカ由さん《車でソーシャルディスタンスをキメる御仁》そうだったんですか?たしかに一台分以上空けて停めてる車をたまに見ますが、単にバカなだけかと思ってました、わざとやってるんですかね? ちなみに自分は基本いつもなんちゃってアゴマスクなので、相手が会話する時に「ヤベッ」って感じでソワソワとマスクで口を覆うのをよく目にします。
Unknown (疑心暗鬼)
2022-05-07 23:46:43
下記コメント欄の記載文、車のソーシャルディスタンス⁇がイマイチ理解不能というか、、

高速道路等の断続渋滞での車間距離?それとも通常走行の車間距離の事を仰ってるのかな、、

因みに皆さん周知の事でしょうが、今のドライブレコーダーの機能は、AIによる、脇見防止、速度超過、一旦停止、そして車間距離等、判定機能を常備させ、厳正な点数方式で採点が導き出され、各々のドライバーの運転診断が詳細に計られるシステムもあり、特に配送、物流等の業界では、このAIによる管理システムが普及されつつある事は事実です

既知の通り、昨今の、煽り運転の因果、交通法規の更なる厳格化から、物流業界の各企業の運転に関するコンプライアンスも比例し厳格化ていますから、それらが顕著に現在の走行に現れているんじゃないですか

名古屋を中心に東海3県の交通網を巡っている私自身が実際に経験しているのでね

交通安全を体に、AIを通して人間が人間を倫理を超越した異様な管理、監視社会は恐ろしく許容は出来ないが、それは別として、ワクチン接種による、車間のソーシャルディスタンス⁇⁇

それは全くもって理解不能ですね

名古屋に来て走ったら分かりますよ

悪名高き、名古屋走りの、オンパレード、、車間距離なんか下手に開けたなら、割り込み三昧ですから

これ全て事実ですから、、

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

チップチェッカー、ブルートゥース人間」カテゴリの最新記事