ザウルスでござる

真実は受け容れられる者にはすがすがしい。
しかし、受け容れられない者には不快である。
ザウルスの法則

愛子様18歳(3):“愛子様替え玉陰謀” 宮内庁提供の証拠! 

2019-12-28 11:09:55 | 愛子様複数説

愛子様18歳(3):“愛子様替え玉陰謀” 宮内庁提供の証拠! 

 

前記事 「愛子様18歳(2)」では、上の系譜図中央列の “目歯比率 1.18” の4年の歴史だけを先に見てきた。

なお、“目歯比率” が適用できるのは、ほぼ正面からの、歯を見せている顔写真に限られている。多くのよく知られた画像でも未確認のものがたくさんある。しかし、そもそも “真実” を知るためには、“すべて” を網羅する必要はないのだ。

確実に検証できるものがいくつかあればいいのだ。そもそも、必要な証明は3年前にすでに終わっていて、その後はただ証拠が増えているだけのことである。ついに愛子様の替え玉を立証! 客観的、科学的、数値的に証明! 反論不可能! 日本人必見!

すでに “愛子様複数説” の立証責任は果たされており、“証拠の追加” は、しょせん “オマケ” である。

ところが、証拠が途切れないうちは証明は終わっていないと勘違いするボンクラが必ず出てくる。ニセ札が世間に流通していることを証明した人間には、すべてのニセ札をかき集め続ける義務があるのだろうか?

さて、当記事では、一覧表の左端の “目歯比率 1.11” の人物画像を検証し、それを踏まえて、“愛子様の本物・偽物論” を展開しよう。

 

2018 と 2014

 この “左右合成画像” は、以前に一度提示したかもしれないが、今回は、もっと広い視野で見直していくことになる。

 4年の開きがあるとは思えないほどの “符合ぶり” ではなかろうか?

 

 

 

次に “愛子様複数説” において非常に重要な画像をご紹介したい。

 この幼い少女は小学生と思われるが、何歳のときの画像なのかがあいにく今のところ確認できない。2010年以前と思われるが、念のために “20??” としておいた。 

いずれにしても、この幼い少女は多くの皇室ウォッチャーによっても “本物の愛子様” と見なされている。特に両側の両親とは逆の “左手お手振り” は、この幼い少女が “本物の愛子様” であることを強く裏付けていると考えられる。

 20??  と  2014

 

 

 ここでも 4,5 年の開きがあると思われる。しかし、この画像処理作業をしながらも、目、鼻、歯、唇、と 実にシームレスに “符合” するのに、驚かされた。

 

それでは、およそ 8年 は開いている  “2018 = 20??”  は成立するであろうか?

8年前後で、しかも成長が盛んな期間である。いったいどれだけ “符合” するものか? 

 

 いかがであろうか? 恐ろしいほどの “符合” ではないか?およそ8年経っても、顔の基本的な造作はかなり安定していることがわかる。

 ここで最も重要な点は、もし “20??” の少女が “本物の愛子様” であるならば、“2018” の少女も “本物の愛子様” である公算が限りなく大であるということである。

もはや両者が同一人物であることを疑う合理的な理由は何一つ見つからないということである。

さて、もし上の  “2018” と “20??” が “本物の愛子様” であるならば、 先日(2019.12.01.)に宮内庁が公開した “2019年の愛子様” はどうであろうか?

 宮内庁は、何も疑わない日本国民に、先日ほんとうに “18歳の本物の愛子様” を公開したのであろうか? 

       それとも・・・

 

いかがであろうか? 眉も違う、目も違う、鼻、歯、唇、エラ、と、ことごとく食い違っていないだろうか?特に “エラ” の違いはひときわ目を引く。

 

 

 どうしてほとんどの日本国民は、こんな “真っ赤なニセモノ” を “本物の愛子様” であると思ってしまうのだろうか?


もちろん、“宮内庁” という、“権威あるれっきとした日本の省庁” が テレビ で公開しているからということもあるだろう。 

無名の人間がブログでいくら真実を訴え続けても、ふつうの常識人(低脳層=無脳層+他脳層)は、 “証拠と論理” よりも “知名度と権威” で判断するのだ。要するに、自分の頭脳で判断できないのだ。

「いくら何でも、宮内庁がニセモノの皇族の動画を公表するわけがないだろう」 と思うのだ。

しかし、現実は、その 「いくら何でも」 なのである。

  

 “愛子様替え玉陰謀”

 “ニセモノ” を一般公開するということは、“ウソ” をついているのと同じである。“世間を騙している” のと同じである。

話がこうなってくると、“宮内庁責任論” を振り回す人が必ず出てくる。「宮内庁が悪いんだ、宮内庁のせいだ、天皇家は悪くない!」 と。

しかし、これは間違いである。宮内庁の下に天皇家があるのではない。天皇家の下に宮内庁があるのだ。その逆ではない。

ましてや、愛子様 は今上天皇皇后両陛下の “実の娘” であるはずだ。宮内庁に替え玉を押し付けられたというのは馬鹿げている。

 

宮内庁は現在では、替え玉の日々の管理実務を担う特別の “替え玉陰謀組織” に綿密なスケジュール計画を立てさせ、その都度今上天皇の同意を得ながら進めているはずだ。年頃の少女という生身の人間の替え玉の日常的な管理はたいへんな業務であろう。

繰り返される整形手術、隔離、監視、飼育、染脳教育 etc. ・・・ どれをとっても残酷な “児童虐待” ではなかろうか?「雅子様、虐待児童をゼロに!」: 目を疑う 週刊誌記事:  How dare you!

これらの業務にはそれぞれ複数の担当者が “機密保持を最優先” にしながら暗躍していると想像される。

 

右の系譜図を見れば、替え玉として使われている一人の十代の少女の裏に、日本国民を騙すための “替え玉陰謀組織” の存在がいやでも浮かび上がってくる。

当然、これは宮内庁の表向きの組織図には載っていない水面下の組織である。

替え玉の少女が、或る日一人でひょいとテレビに出てくるのではない。

周到な計画と準備、厳格な運用システム、徹底した機密保持があってはじめて可能となる一大プロジェクトである。

日本国民を何年にもわたって騙し続けるための、多額の予算と多数の人員を要する “替え玉陰謀組織” である。

 こうした陰の組織なしには、この替え玉(FAKE)の少女がテレビに出てくることは決してないのだ。

  

他人の娘を使って愛子様の “替え玉” を作り、本物の代わりに公開して国民を騙すという、どう考えても “児童虐待” である天皇家によるこの悪辣な謀(はかりごと) は “愛子様替え玉陰謀” と呼ぶべきであろう。

 

 誤解のないようにお願いしたいが、“愛子様複数説” は、ザウルスが勝手に画像データを捏造して、それをもとに主張しているのではない。宮内庁が日本国民に公開している同一人物であるはずの画像データを愚直に丹念に突き合せたら、別人だった、ということなのである。

証拠の出どころは宮内庁である!

 

コメント (23)   この記事についてブログを書く
« 愛子様18歳(2):愛子様... | トップ | 愛子様18歳(4):非人道... »
最新の画像もっと見る

23 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たまき)
2019-12-28 15:19:23
眞子様と小室圭氏の結婚が白紙撤回できない理由は、
小室氏が「愛子様複数」という秘密を握っているからではないのか?と思っています。

「愛子様複数人」は、宮内庁はもちろん皇族方にも
(秋篠宮ご一家にも)知れ渡っていて、みんなで秘密の
保持に努めなければならない。
いわば、知らぬ間に共謀者として加担してしまっている。

この秘密が、白日の元に晒された時…
それは皇室の終わりを意味するのかもしれません。
小室氏は、日本の地に戻って来ることはないかもしれませんね。
たまき さま (ザウルス)
2019-12-28 15:59:44
その通りかもしれません。しかし、そうだとしても、しょせん “口止め料” の額の問題でしょう。小室氏にとってはこの上ないゆすりのネタになるということです。
破談になったとしたら、けっきょく十分な額の “口止め料” が支払われたということでしょう。
Unknown (garde)
2019-12-28 16:59:40
私は若いころから幾多の宗教を経験し、多くの洗脳された夫婦とその子供たちを見てきました。

多くは書けませんが、替え玉陰謀組織には半島系の教祖を持つ宗教団体が絡んでいると思っています。
garde さま (ザウルス)
2019-12-28 19:26:25
「多くは書けませんが」   なぜですか?
このコメント欄に書き込むと身元が割れて、その 「宗教団体」 に殺されるんでしょうか?

書きたい放題書いてみたらいかがでしょうか?歓迎しますよ。それとも、誰かに反論されるのがコワいのでしょうか?
カマキリ愛子 (名無し備忘録)
2019-12-28 21:05:40
朝鮮田布施部落による明治インチキ革命以後、皇室簒奪した朝鮮人等に拠って呪縛にある偽物が跋扈する偽物天下の皇族共だ。令和時代とは大和民族たる我々日本人を滅亡させる為に即位したのも偽物なら、この偽物がはっきりと判明しているカマキリ愛子嬢も朝鮮半島由来の出来損ないであろうか!!賤しくも偽物なら偽物らしく本物と同様に知的障害者を偽ればその正体がばれずに済んだであろうに、下に卑しき乞食の朝鮮人である。こんな偽物共を崇め奉るのは最早止めるべきだね。義憤
この子は何処から来たの? (ミッキー)
2019-12-29 01:14:59
天皇家は犯罪集団なのですね、美智子さんも替え玉ばかり、皇室の方々はすべて知っていて協力関係でしょう。あと政府も宮内庁も、こんな少女を整形させ、名前、人格、家族さえ奪い酷い扱いをする人達が「国民の幸せを祈ります、寄り添う。」とか嘘ばかり良く言えますね。

現代になっても、天皇が意味不明な儀式をしています。税金を湯水のように使って、本当は莫大な資産家である天皇家。天皇財閥で支配し天皇宗教で国民を支配。怖いです。
日赤の輸血による莫大な儲け、東電、日銀等の株主
財宝の数々、もう皇室要らないです。
天皇財閥の本を読めばわかります。

ザウルス様の科学的な証明で良く理解できました。
この国がいかに酷く、でたらめで嘘つきで国民を
馬鹿にしているか怒りが湧いてきます。
義憤、怒り (ザウルス)
2019-12-29 02:06:34
名無し備忘録さまも、ミッキーさまも憤慨されています。日本の最高位の特権階級による欺瞞、偽善、不正、犯罪を前にしての当然の反応でしょう。

そうした率直な気持ちをそのまま言葉にしてコメント欄に書き込むのもアリでしょうし、友人や家族に語るのもアリでしょう。
とにかく、声を上げることが大事なことだと思います。声を上げることが “加担、共犯” の拒否になります。

事実を知りながら “沈黙” していることは、 “加担、共犯” です。
“沈黙” は “罪悪” になり得ます。
出どころは宮内庁 (ザウルス)
2019-12-29 02:34:14
「愛子様複数説」 の記事がさまざまな反応を引き起こしたとしても、それらの記事は基本的には宮内庁が公開している動画や画像の客観的、科学的な調査と分析に基づいたものです。
ザウルスが勝手に画像を作り上げたわけではありません。出どころは宮内庁なのです。宮内庁が公開しているもの同士が食い違っているということなのです。

ザウルスは 「あのー、食い違ってるんですけどー」 と言っているだけです。
師走無事祈願 (名無し備忘録)
2019-12-29 19:59:33
管理人殿へ、来る新年の貴殿の一層なる大活躍を祈願して師走を終えます。どうか良い年をお迎えください。
名無し備忘録 さま (ザウルス)
2019-12-29 20:30:21
ごていねいなご挨拶ありがとうございます。

「愛子様18歳シリーズ」 は、最終号の(4) を大晦日に公開します。よろしくお願いいたします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

愛子様複数説」カテゴリの最新記事