たまにはぼそっと

ふと思いついたことをボソッと書いてみます。

金相場

2009-02-21 09:07:40 | Weblog
昨日の、ラモンという樹を探しましたけど、検索すると「レーザーラモン」

が優先的に出てきます。彼は、いま、どうしているのでしょうか?

さあ、その話とは、まったく関係ない「金」の話です。

20日のニューヨーク・マーカンタイル取引所の金先物相場は大幅反発だそうです。

>4月渡しは前日比25・70ドル高の1オンス=1002・20ドルで取引を終えた
>2008年3月以来11カ月ぶりの高値水準

以前から金相場は上がると言われてましたけど、
昨年、秋は逆に下がったらしいです

まあ、金なぞはおいらにはまったく縁の無いものですので、どうでもいいのですけど。

普通は、政治的、経済的な不安がある場合に、金相場は上昇すると言われます。

しかし、裏で、ドルが暴落して資金が金相場に流れるのをとめようとする操作があったかもしれないといわれます。

それが、ここに来て息切れしたのでしょうか?

金相場は、歴史的に見ても上がったり下がったりしてるそうです。

この先上がり続けると考えるのは、危険でしょう。

いくら希少価値としても、おいらにはその、金の良さがわからん!

貧乏人のヒガミでしょうか?
コメント (2)