座敷ネズミの吉祥寺だより

吉祥寺って、ラッキーでハッピーなお寺ってこと?
中瀬の吉祥寺のあれこれをおしゃべり。

大般若会2017(下)

2017-02-21 | 大般若会
大般若会は 
唐の玄奘三蔵(三蔵法師)が インドから持ち帰って翻訳した
大般若波羅蜜多経 六百巻を読誦し、

国土安穏(世界平和)、
善願成就(諸願成就)、
萬病平癒(病気回復)、
転禍為福(七難即滅・七福即生)、
厄難消除(厄除け)

等を祈って行われる大法会です。



当山では 毎年二月、
まさに春が訪れようとする時期に
この法会を執行し、

暖かくなって現れる虫、
つまり煩悩を除いて、
檀信徒の皆様が、
節分・立春を節目とした一年間を

平穏無事で過ごすことがでkりょうに
祈願しています。





風雪に耐えて

愛も

絆も

ほんものになる




言葉 荒了寛



In oeder to habve true love

and compassion,as well

as friendship,one should

live through the years of

hardship on them.



by Ryokan Ara





画像は後日 アップします。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 大般若会2017(上) | トップ | 2月の仏游会 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

大般若会」カテゴリの最新記事