残念で無念な日々

グダグダと小説を書き綴る、そんなブログです。「小説家になろう」にも連載しています。

(大洗に)行ったぜ。①キャンプ編 投稿者:変態

2019-08-10 22:08:38 | カメラ
先日大洗にキャンプを兼ねてガルパンの舞台見学に行って参りました。


宿泊したのはこちら、「大洗キャンプ場」。大洗磯前神社の近くにある町営キャンプ場となります。


見ての通り木々が生い茂るキャンプ場となります。敷地内には「幕末と明治の博物館」という博物館がございます。キャンプ場の利用者は割引が利くようです。



実はここのキャンプ場もガルパンの劇場版の舞台となっています。学園艦下艦後、ゴリラさんチームアリクイさんチームが筋トレに励んでいた場所となります。



こうやって案内してくれていると非常にわかりやすいですね。



この日の食事は米軍のMREを用意いたしました。MREとはMeals Rejected by the Enemy…ではなく、Meal, Ready-to-Eatという米軍のレーションです。



こちらが一式となります。内容物は、

・チキンの水煮?



・ナン?
・チーズ
・バッファローソース


・ファーストストライクバー


・m&mチョコ


・粉末ジュース(レモンライム味)


・その他ウェットティッシュやガムなど


それでは開封していきます。まずはチキンから。



見た目は…普通、3点。
味はとても薄いシーチキン缶のようでした。というかキャットフードみたいな味と臭いがします。
ちなみにこれでもまだ食べられる方です。


ナンだこれ。たぶんナンです。
ペラペラですが圧縮されて作られているので、意外と歯ごたえがあります。
これ自体は可もなく不可もなくといった感じです。ただこのナンに付けるソースが…



え、何これは…。
バッファローソースとのことですが、封を切った途端に酸っぱい臭いが辺りに始めました。夏場の汗まみれのシャツを数時間放置した後よりもキツイ臭いがします。そしてとても辛い。
先ほどのナンに付けて食べてみましたが、一口で「これは食べてはいけない」と脳が拒否反応を起こしました。ゲロマズですわ!
しかも中身を洗い流した後もしばらく臭いが残留していました。食料じゃなくて化学兵器の間違いじゃないのかこれは。

もう一つのチーズについては、マックのチーズバーガーに入っているチーズを100倍固くして、味を100分の1に薄めたような感じでした。
こちらは食べられなくもない代物ではありましたが、高カロリーな感じがマシマシだったので全部食べるのは諦めました。



ファーストストライクバーとなります。ゲロ甘で砂糖の塊を食べているような感じでした。高カロリー感がすごい。


ゲロマズ&ゲロ甘&高カロリーのバミューダアタックを食らってここでギブアップだったので、残りは帰宅後に開封致しました。


レモネードです。あれーおかしいね。飲み物なのに色が蛍光グリーンだね。
味は…ナオキです。飲めなくはないけど積極的に飲みたいとも思わない味でした。



唯一美味しく頂けたのがm&mのチョコでした。
味は普通に売ってるm&mでした。


結論としてはMeals Rejected by the Enemyという別名は正しいなと思いました。こんなもん食って戦争している米兵さんってすごい。
そしてこんなもんを捕虜に食わせたら捕虜虐待で訴えられそう。

というわけで、今回はここまで。
次回は大洗散策編になります。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ただひたすら走って逃げ回る... | トップ | 俺と少女と救われなかったこ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (多材山無畑)
2019-08-12 03:33:52
米兵捕虜「ゴボウを食わせたな!法廷で会おう!」
某国捕虜「レーションを食わせたな!訴訟」

博物館は興味深い展示をやってますね。
Unknown (SAS114515)
2019-10-04 00:00:58
迫真キャンプ部 野外レーションの裏技()

コメントを投稿