どうも! 星野くみ子です。  

座間市の星野くみ子が日頃の活動などをお伝えしたいと思います。
★コメントに関しては事前承認とさせて頂きます。

私のまちかど演説のDVDができました。

2012年08月30日 | 座間市政
 サポーターの方々が、ぜひ私、星野くみ子の演説を多くの人に聞いてほしいと、ボランティアでDVDを作成してくれ、大量ダビングも「ぜひ市会議員になって欲しいから」と無償カンパでやってくれました。ありがとうございます。
 みなさんも一度ご覧になって見てください。
 メールまたは電話で連絡頂ければ、お届けします。
  連絡先は、星野くみ子事務所まで 046(253)5816
コメント (1)

ご存じですか?谷戸山公園を県が廃止しようとしている計画を。

2012年08月30日 | 日記

 神奈川県は、7月18日に緊急財政対策本部調査会(神奈川臨調)の「中間意見」をまとめ人件費削減や市町村への補助金カットとあわせ、107の県民利用施設すべてを廃止・移譲または「独立採算」「受益者負担」による財政負担軽減を打ち出しました。8月27日には、再度、「聖域を儲けずゼロベースで見直す」とも公言しています。

 本当に、何でも削減、削減で良いのでしょうか?

 県有施設廃止対象の中には、私たち座間市民のいこいの場、県立谷戸山公園が対象になっており、知った人から大きな不安の声が出ています。
 もともと谷戸山公園は、1980年代にも開発計画がありましたが、日本共産党が市長選挙で重大の争点として問い、住民のみなさんが「開発計画から貴重な自然を守れ」と立ち上がり、残されたものです。
 都会のすぐそばに、自然がそのまま残っている公園は、今では「座間の宝」とか「座間の軽井沢」など、市民はもとより周辺の自治体から訪れる人も多く、ホント愛されています。

 私は、谷戸山公園の貴重な自然と市民の財産を将来にわたってひきつぐために、計画中止まで運動の先頭にたってがんばります。
 
 

 
 

コメント

座間の地下水は宝ですね。だけど昨年から4人家族で38%もの大幅値上げ・・・

2012年08月29日 | 座間市政
 上・下水道料金38%値上げ(4人家族での例)の背景を知っていますか?
 昨今は、浄水器など流行っていますね。でも、座間市の水はボトル売りするほど、おいしい水です。
座間市では、夏冷たく冬暖かい、豊かな地下水を利用し水道事業を自前で運営してきました。
 しかし80年代に神奈川県から宮ケ瀬ダム建設にともない、余分な県水が押しつけられ、当時の保守市政が、職員の削減・市営水道廃止をねらって、受け入れたためその費用を市が分担するようになったのです。
 この時に、日本共産党は「県水導入は、市民負担を増やすだけ。おいしい地下水を守れ」と地下水保全条例を提案、成立まで奮闘したんです。
 だから、共産党の座間市会議員団は昨年の値上げにもキッパリ反対しました。
 未使用分の受水費を止めれば、料金軽減は可能なんです。
コメント

冷静な対応が必要ですね

2012年08月27日 | 日記

私を応援してくださるかたから、「日本共産党は尖閣諸島や竹島の問題はどう考えるの?」という質問がよせられました。

二つの島とも日本の領有に正当性があることはハッキリしています。
しかし、過去の植民地支配などの歴史もありますから、歴史的事実と国際法上の道理に立って、冷静な話し合い・外交交渉によって解決することが重要ですね。

感情的な対立を煽り、エスカレートさせることは賛成できませんね。詳しくは

http://www.jcp.or.jp/web_policy/2012/08/post-470.html

をご覧下さい。

コメント (1)

介護現場での経験いかし 弱い立場の人たちが救われる市政に

2012年08月26日 | 座間市政

 座間市議選挙告示まであと3週間となりました。

私は昨日も、夕方の4時半のまだ日差しが強い中でしたが、ピアゴ前に足を止め集まってくださったかたを前に演説を行いました。
「介護施設の現場で働いてきたものとして、弱い人たちを苦しめる市政は許せません。ぜひ、市議会に出て、子ども医療や、介護、医療の問題など、みなさんの要求を実現するためにがんばりたい」と強く訴えさせていただきました。

はたの君枝衆議院比例予定候補、柏木いく子市会議員にも力づよい応援を頂きました。

コメント (1)

空母艦載機部品落下・女性暴行事件で 厚木基地に抗議しました。

2012年08月25日 | 座間市政
 日本共産党の市民アンケートで一番要望が強かったのは「米軍ジェット機の爆音を何とかしてほしい」でした。
 しかし、市民の要望に反し、第一軍団司令部移設を機に、基地機能は強化され、飛び交う戦闘機の数も増えています。くわえて心配されるのは、米軍は沖縄を本拠地にしながら、東富士にオスプレイの分遣隊配備を決定し、さらに「(厚木基地をふくめ)他の米軍施設に飛来することもありうる」という(7月の国会での防衛省政務官答弁)のです。
 爆音だけでなく墜落事故の危険が、現実味を帯びています。
 さまざまな基地被害が、オスプレイ飛来の危険ともあわせ住民の間に大きな不安の声が起こっています。

 私は、24日柏木いく子議員をはじめ、13区宮応かつゆき予定候補やはたの君枝候補らとともに、先に起こった2月28日の空母艦載機の部品落下事件、7月21日の米兵による女性暴行事件について厚木基地への抗議行動を行いました。
コメント