どうも! 星野くみ子です。  

座間市の星野くみ子が日頃の活動などをお伝えしたいと思います。
★コメントに関しては事前承認とさせて頂きます。

Respect の心

2021年02月22日 | 日記

どうも、星野です。

 

今日は第一回定例会の2日目、総括質疑でした。

 

いやはや、なんとも。

 

金曜日の専決処分に対する質疑もそうだったんだけど、

なんだか本当にひどいもんだ。

 

議案に対する質疑は良いんだけど、

その質疑を利用して佐藤市長に対してのひどい物言いがあったりしてる。

今回の定例会は佐藤市長が初めて予算編成をしたわけですよ。

10月に市長になって、今2月。

じっくり予算を組んでる時間はあまりなかったと思うわけです。

だって今のこのコロナ禍。

やらなきゃいけない事てんこ盛りでしょ。

 

だから彼女、あ、市長ね、市長が選挙公約に掲げたことも

予算に盛り込みたくてもできなかったんでしょう。

そして、来年度は税収だって落ち込むわけです。

国からの補助やら交付金やらだって、

今の菅自公政権にはそんなに期待できないってもんですよ。

身内に甘く、国民に冷たい政治を行ってる感が満載じゃないですか。

 

そんな中での予算編成を行った市長に対して、

「佐藤カラーはどうなってるんだ」

「ガッカリです」

「恥ずかしくないんですか?」

等々、議員が本会議で迫っちゃうんだよ。

 

遠藤前市長とは考え方を共有することができなかった日本共産党の星野でさえ、

議会でそんなこと、そんな言い方しなかったよ。

 

RESPECT

 

これが全くない。

Respectってさ、「尊敬」って訳されることが多いけど、

尊重する、相手の立場を思いやる、って事じゃない?

人として、敬う気持ちのことだよね。

 

先日の大坂なおみ選手はこのRespectを大事に持ってると思う。

試合が終わっても、勝敗に関係なく相手を敬う、決して偉ぶらず。

 

すべての人を自分より優れていると思いなさい、

って聖書のどこかに書いてなかったっけ?

 

ああ不信仰なことだ。

 

どんな時でも相手を敬う気持ちは忘れずに持っていたいものだよ。

そう思う今日は2月22日、猫の日だってさ。

 

さて、一般質問だよそうだよ。

 

今回私が取り上げるのは

1、コロナ禍における避難所・避難場所について

2、小児医療費助成制度について

3、座間駅の早朝駅員不在問題について

 

この中3番目の問題なんだけど、座間駅を含めて9駅だったかな、

3月13日から、始発から6時半まで駅員が不在になる。

写真は駅窓口に貼られていたもの。

これは色々な問題があるよね。

そのことについて取り上げます。

 

そんなわけで、ちょっと忙しめの星野です。

 

とりあえず今日は寝まーす。

 

おやすみなさいみなさんまた明日。

 

明日も今日より良い日でありますように!

 

topの写真は今夜のおかず。

時間もなくて、材料もなくて、

仕方ないから冷凍のブロッコリーとツナと卵をカレー風味で炒めてみた。

味?

おーーーーーほほほほ!

25点!

見た目は75点。

コメント   この記事についてブログを書く
« 大坂なおみ選手 | トップ | 明日は早起き »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。