午後の紅茶

適当に生きているSEサラリーマンが適当に更新していく。

8G SDHCメモリーを試す

2007-09-12 21:26:11 | Weblog
首相が辞意を表明したそうだが、「そんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ」とばかりに
以下SDメモリーがそれぞれ届いたので早速、試してみたところ

・X01HT用
PhotoFast EXTREME Extra microSDHC 4GB Class2
動作しました

・EM・ONE用動作
Transcend miniSDHCカード(4GB)Class4 TS4GSDMHC4
動作しました

という、結果でした今更当り前ですね。

さて、
8G SDHCメモリーですが本日「Transcend CLASS6 8G SHDC」を購入
とりあえずminiSD→SDメモリー変換をして、EM・ONEに接続しようとすると・・・・
さ、刺さらん

どうも自分の購入したminiSD→SD変換ソケットは旧ZERO3用の物でEM・ONEには接続できない
ってか「カチ」とはまる所まで届いていないため、接触する端子まで届かず、
仕方がないので旧ZERO3へ接続してみたら

やはり大方の予想通り「3.5GB」と表示
MOVEファイルを何本かPC上からSDメモリーに直接転送してみると、ちゃんと見ることはできるようだ。
そこで旧ZERO3よりクイックフォーマットを実行、
PC上でフォルダーを開いて参照すると、3.5Gのみパーティションが存在する事になってる
何?いきなりかよとSDメモリーをフォーマットしたら7.5GBに戻ったようだ。

ふぅーいきなりフォーマット壊したかと思ったよ
とりあえず、フォーマットは3.5Gしか出来ないようだ、

今度はVISTAの「Windows Mobile デバイス センター」で接続してSDメモリー側の容量を参照してみた
すると・・・やはり3.5GBとしか認識しないファイルの書き込みを3.5GB以上出来るのかは確認していないが
たぶんできないかもしれない、

とりあえず現状
1)PC上でファイルを書き込んで、読み込みには問題なさそう

デルx51vにて調査された方によると
3.5GB以降のメモリーブロックに書き込まれたファイルに関しては開くことができないそうです
念の為、sdhc.cabに入っていた0000SDHC.000をsdhc.dllに変更してwindowsフォルダに入れても同じ結果
との事、
やはり現状4GBの容量しか取扱いが出来ないようですね

2)クイックフォーマットでは3.5GBしかフォーマットされない
3)「Windows Mobile デバイス センター」でも3.5GBしか認識しない

尚、念のため、USB経由でEM・ONEに8GのSDHCを接続したところまったく問題なくストレージとして認識をした、
当然その時はファイルも問題なく参照できました

と、なるとOS上のファイルアクセスによる問題ではなく「SDHC.CAB」ドライバー側の問題だろうと思われます
レジストリ変更にて動作するのか、あるいはDLLファイルそのものの問題なのか
今後色々調べる必要がありそうだ
年末頃にはminiSDやmicroSDでも8Gタイプが登場するそうなので、
そのころには対応ドライバーが出てくれるといいですね。
コメント   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« 8GのSDHCメモリーアクセスに... | トップ | 8G SDHCでパーティション »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

3 トラックバック

猫も杓子もアドエス♪ (【バリ5!】)
連日連夜のアドエスSDHC化ネタ。今日は注意事項を1つ。 午後の紅茶さんの検証や有志からの報告によれば、今回流出したCABファイルで導入されるDLLでは、8GB以上の(もしくは4GBよりも大きな)SDHCカードを正しく認識しないようなのです。 8G SDHCメモリーを 試す (午...
ストレージ(オンラインストレージ)サービスの完全オススメ情報 (ストレージ(オンラインストレージ)サービスの完全オススメ情報)
ストレージ(オンラインストレージ)サービスの完全オススメ情報
アドエスで8GBのmicroSD!! (マイル・マッキントッシュ、生活の知恵情報)
microSDが8GB class4/3千円台まで値下がりした。これをアドエスにさせれば大容量パソコンが安価で手に入ってしまう。とにもかくにも、音楽データ...