Y'z News

台湾を中心に活動する孫燕姿の最新ニュースを発信。

Schedule&Information

■2010墾丁半島音樂嘉年華-半島音樂盛世演唱會
2010年4月3日、4日
@墾丁恆春空港
燕姿は、4日 21:00~22:00に出演
公式サイト(音が鳴ります)


■AMIT/A-Mei LIVE in JAPAN
2010年4月18日(日) 開場16:15/開演17:00@赤坂BLITZ
A*mei-projectさんで、チケット先行予約受付中です。
チケット先行予約は終了しましたが、今後の動きも注目です!
A*mei-projectさん 特別ページ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

結婚は5年後?

2009-12-10 | TV/ラジオ/映画 出演
孫燕姿は昨日、ラジオ番組のインタビューに応じ、香港コンサートのプロモーションを行った。

ファンの中での燕姿のイメージは、少しさみしげな感じがあるということを聞くと、彼女は少し驚いたように
「え?わあ。私小さいころから心配性で、いつも大げさにとらえちゃったり、人より消極的なところがあったけど、今は昔よりだいぶ良くなったし、楽しく過ごせるようになったと思うわ。」
と話した。

孫燕姿は、久々となる香港でのコンサートに少し緊張していると話した。いつ結婚するのかという問いかけには
「時間があれば、すると思うわ。そうね、今やりたいと思ってる仕事を考えると、5年後くらいかな?」

From:Tom.com

背后的故事

2009-07-13 | TV/ラジオ/映画 出演
7月1日、孫燕姿は北京で、湖南衛視の『背后的故事(バックステージ・ストーリー))』の収録に臨み、これまでの成長の裏にあった様々な出来事を語った。
自分の歩んできた道のりを振り返り、孫燕姿は感慨深げに自分はとてもラッキーだったと語った。
  
■地震に遭遇
『天黒黒』は、李偲菘の作品である。

「あの日、偲菘は電話をくれて言ったの。燕姿、新曲を作ったからちょっと聞いてよ、って。それから鼻歌みたいに歌い出したわ。」

この歌の完成までの道のりは、それほど順調ではなかった。
「台湾921大地震が起きたの。(訳者注:1999年9月21日に発生)それで、チームの誰もがどうしたらいいのか分からないような状態になっちゃって。そのまま続けていくべきか、悩んだわ。」
  
それでも、このことを除けば、自分の音楽での道のりは順風満帆だったと言えるだろう、と言った。

「最近は、歌手もプロモーションの費用を自分で負担することがあるって聞いたわ。人気が足りないと、会社がお金を出してくれないこともあるって。」

孫燕姿は、こんな目に遭ったことはなく、幸せだったと語った。デビュー当時を思い出し、笑いながら言った。

「当時は、毎週スイカを一つ、オレンジを五つ、バナナを五本、リンゴを五つ買って、お参りに行ったわ。その後、(お供えには)多すぎるからって、毎日果物ばっかり食べてた。」
  
■逃げ出したかった
「2枚のアルバムを立て続けにリリースするのは、本当に恐ろしいことだった。アルバムのプロモーションをしながら、レコーディングも同時進行よ。本当に苦痛だった。」

笑いながら、本当に疲れた時は逃げ出したかったと語った。
「本当に、反抗して逃げ出したかった。放り出して、スタッフに自体を収拾させようかと。」
そんなヤケになっていた日々と思い出したが、今となっては笑い話である。

その後、自分の部屋に20分ほどカギをかけて閉じこもり、全てのスタッフが外でドアを叩いていた。中から大声で

「『風に当たってるの!』と叫んだの。あのときは、部屋のなかをうろうろして、出ようか出まいか迷ってたわ。」
と笑って白状した。

孙燕姿は、逃げ出したくなると、いつも自分と同じように疲れているであろうスタッフのことを思い出したという。
「一緒にスケジュールをこなしているみんなは、ただお給料をもらってるだけ、そう思って頑張ったわ。」
  
■別れの複雑な気持ち
収録現場で、燕姿は司会の何とともに2006年の休暇を取る前のコンサートの映像を見た。当時の感動的な映像を見ながら、燕姿は笑って当時の心の内を明かした。

「(芸能界を)離れることが辛かったんじゃないの。(ファンの)みんなが、別れを惜しんでくれてるのがよく分かってたから。それでも、私のことをよく分かったように、ツライ気持ちを抑えながら「待ってるから!」「大丈夫!」って言ってくれて…。」

その後、ひたすら家にこもる日々が続いた。
「あのころ、ひたすら虚しかった。痛みを感じてたの。」
燕姿は、たくさんのひとが自分を信じてくれていたが、自分自身に自信が無かったと言った。
「私にとって、貴重な経験だった。」

2009年、再び燕姿は戻りコンサートを開いた。

「何の根拠があって『行ったり来たり』を繰り返すのか?」
最近、ある記者がこう尋ねたのだという。彼女はただ淡々と
「その答えはないわ。私が戻って、またみんなに温かく迎えてもらえるかどうかはわからないけど、私は歌いたかった。だから、また歌う。ただそれだけ。」
 
■誕生日は、必ずシンガポールで
燕姿のことを理解しているひとが、誰でも知っているひとつの習慣がある。それは、毎年クリスマスと誕生日をシンガポールで両親と過ごすことだ。
「私と両親は、本当に仲がいいの。シンガポールに戻ったら、私が食事をつくるのよ。」
 
■ボランティア活動
多くの芸能人と違うのは、孫燕姿がボランティア活動のため世界各地を訪れているということである。

オリンピック前、燕姿は子ども達とともに『北京歓迎你』のMV撮影した。
「あの子たち、私がだれだか知らないの。ある子は言うことを全く聞かなかったわ。」
と笑っていった。

燕姿はボランティア活動について「やりたい、だから行く」というスタンスなのだという。なぜ世界各地に行くのかと聞かれたら、その答えはとてもシンプルだ。
「だって、時間があるから。」
燕姿は笑って言った。

以前、内戦の続くコンゴに行ったときは、手紙を残していったという
「もし戻らなかったら、私のネックレスをひとり一つづつ持っていってね。」
と。
  
燕姿は、お金をたくさん募金し大きなことをすることがボランティアではないと思っているという。

「困っている友だちや近所のひとを助けてあげる。そういう小さなことに目を向けることが大事だと思う。もちろん、時間があれば(ボランティア活動は)するべきだと思うわ。」
  
From:金鷹網1 / 金鷹網2

また次もぜひ

2008-10-15 | TV/ラジオ/映画 出演
すでに1年半もの間アルバムをリリースしていない孫燕姿。彼女は、ずっとスクリーンへの進出を望んでいたが、うわさの域をでなかった。ところが、半年前にこっそりと映画に出演していたことが分かった。シンガポールの監督、ロイストン・タンの「12蓮花」にゲストとして劇団員の役で出演し、劇中劇の役「観音様」を演じた。

台湾のメディアによると、かつてピーター・チャン、ツイ・ハーク、アンドリュー・ラウといった名監督たちと会っており、積極的に映画界との接触を持った。また、大型バイクにも乗れるようになるなど、映画進出への準備も進めていたようだ。今年3月には、香港で「第2回アジア・フィルム・アワード」でのパフォーミング・アーティストとして出席した。しかし、まさか同じ頃、たった一晩の演技で人生初の映画出演を果たすとは思いもよらず、またこの「12蓮花」は、今年の「台湾金馬国際影展」で披露されるという。

映画の中では、「観音様」の役を演じる「劇団員」を演じた。演技の時間はそれほど長くはないが、福建語で演じるとともに伝統的な歌を歌っており、監督は
「とてもすごかった。今すぐ(映画界に)進出しても問題ないよ。」
と語った。彼女は自分が俳優ではないと謙遜しながらも、監督の作品に出たことでまた挑戦したいという気持ちを持ち
「すごく楽しかった。歌手とはまた違う感じ。」

「12蓮花」は、今年の「金馬国際影展」で上映されるだけでなく、コンペ部門に正式出品したという。ただ、孫燕姿は新人奨にはノミネートしておらず、これについて彼女の友人、林明蓉は
「燕姿の演技は5分にも満たないもの。そういうつもりで出演したわけでもないし、仮にノミネートの話があれば断るでしょうね。」

ギャラについても、孫燕姿はあくまでもゲストであることを強調している。この作品を自らの「デビュー作品」としては考えていないのだ。

From:蘋果日報

2008金馬国際影展 十二蓮花

『十二蓮花』に華を添える

2008-08-04 | TV/ラジオ/映画 出演
「観音様」孫燕姿が、蓮の花を手にVivo Cityでロイストン・タンの『十二蓮花』のためにステージに立つ!

孫燕姿が、初めての映画挑戦に選んだ作品は、若手監督ロイストン・タンの力作『十二蓮花』で、劇中「観音様」を演じた。『十二蓮花』は、8月10日午後1時にVivo City内のGolden Villageで封切られるが、よほどのことがない限り、燕姿も出席を予定しており華を添える予定だ。

ロイストン・タンは、数日前に本紙記者のインタビューに応じ、燕姿が出席する予定であることを認め、燕姿が国内映画に関心を持ち、『十二蓮花』を応援してくれることをうれしく思っていると語った。

この映画が8月10日午後1時に封切られることに、何か特別な意義があるのだろうか?
「8月10日は黄道吉日(最高の吉日)で、午後1時というのはいい時間であるだけでなく旧暦の7月にあたり、『十二蓮花』に出演した役者たちが皆忙しく昼間の方が都合が良かったからです。」
と笑いながら話した。

From:聯合早報から抜粋

銀幕デビューは『十二蓮花』で

2008-07-24 | TV/ラジオ/映画 出演
孫燕姿は、初の映画出演に、シンガポールを代表する若手映画監督、ロイストン・タンの新作『十二蓮花』を選んだ。彼女は劇中、福建語にチャレンジし、福建語の詩の朗読するとともに、映画の主題歌を引き受けた。

ロイストン・タンは
「燕姿是は天后級の歌手で、公式の場で挨拶をする程度だった。まさか一緒に仕事をするとは思いも寄らなかったよ。ある日、彼女のマネージメント会社を通じて連絡をもらったときは、驚いたね。」

2人は意気投合し、燕姿は彼の作品『881 歌え!パパイヤ』を観ており、賞賛したという。そして
「なぜ私を使ってくれないの?もしかして、私になんかできっこないと思ってる?」
と言った。
彼は燕姿に
「君に美女の役を振ることはできないから。」
と話したが、燕姿に想像もつかないような役をやらせてみたい、と思い聞いてみたところ、考えてみるわ、という返事が返ってきた。

2週間後、燕姿は再びロイストンと会い『十二蓮花』に出演すると伝えた。

燕姿の役については、しばらく秘密にしておきたいと語った。燕姿が出演する部分の撮影はパヤ・レバーで撮影が行われ、彼女が打ち込めるような静かな場所を選んだ。燕姿は、劇中で福建語の台詞を主とし、詩も朗読した。
「燕姿は潮州人だから、福建語の発音はちょっと難しかったようだけど、賢い彼女は初めての撮影なのに、NGが5回くらいで済んだよ。」
と話した。

燕姿のギャラについては
「本当に感謝しなくちゃいけないね。ゲスト出演が決まったときに、お金の話は一切しなかったんだけど、彼女が普段もらっている金額からはほど遠い額で了解してくれたんだ。本当に、義理堅い人だね。」
と話した。

From:聯合早報

ムエタイで鍛えてます!

2007-05-03 | TV/ラジオ/映画 出演
孫燕姿、呉雨霏、側田などが、今晩《勁歌金曲》の収録を行った。最近、プロモーションで忙しい孫燕姿は、連日の仕事で体調不良で、熱とのどの痛みを訴えているという。

新曲《我懐念的》は、今週の1位を取った歌で、一番懐かしい時を訪ねられると、シンガポールの学生時代で、彼と二人でお小遣いをため、日本料理を食べにいったことを思い出すと話した。細い彼女は、今ムエタイを習っており、筋肉をつけ、痩せすぎの印象を与えず、強い体になりたいと話した。

From:新浪網

お天気お姉さんです

2007-03-22 | TV/ラジオ/映画 出演
小天后孫燕姿が、今日TVBSで天気予報のキャスターをつとめ、明日の各地の天気を伝えた。初めての体験に、孫燕姿は元々そう難しいことではないと思っていたが、収録が始まるとNGを何度も出し照れていた。

「北部地区は曇りのち晴れ、気温は16℃から25℃、中南地区の最高気温は…30くらい…まで上がって、もう!ダメだ!」

これはNGですね、はい、もう一度。
「曇りのち晴れ、気温は16「℃」度、「℃」度…あ!ごめんなさい!
みなさんこんばんは、孫燕姿です。台湾各地の明日は…明日は…明日は16「℃」度…16℃から25℃です。」

40秒ほどの原稿に、何度もNGを出した孫燕姿。自分でもおかしかったのか、緊張の糸が次第にほぐれ、ようやくOKが出た。

「皆さんこんばんは、孫燕姿です。台湾地区の明日の天気をお伝えします。東北季節風の影響をわずかに受け、各地の天気はおおむねいい天気になるでしょう。」

天気予報を伝えたことがあるか、という問いに、孫燕姿は
「やったことないと思う。記憶にないし。絶対ないと思う。映像って反対に移るでしょ、だから手をどうやって出せばいいのかわかんなくなって、難しかった!毎回こんなことやってたら、みんなおかしくなるでしょうね。」

初挑戦の天気予報に、手こずっていたようだが、30日にもう一度挑戦する。
「今度こそは大丈夫!次は手を後ろにおかないようにするし、だいたいつかめたわ!」

From:TVBS

《超級訪問》出演

2006-01-06 | TV/ラジオ/映画 出演
小天后がゲスト出演した「超級訪問」が放送になる。自分の成長の過程の一歩一歩について語っている。孫燕姿の出演には、司会の李靜、戴軍も非常に感激し、ファンの情熱は真冬の撮影にも関わらず真夏のような熱気があった。今回の「超級訪問」では、彼女の多くの『初めて』を未発表の映像とともに振り返りって行く。

戴軍:どのようにワーナーに見出されたんですか?

孫燕姿:私は歌がとても好きで、母が李偉菘の学校に習いに行ってみたら?と勧めてくれたんです。そのとき、ピアノもだいぶ弾けるようになっていて、ワーナーがたまたまSammiのプロモーショングループのところに来たときに私を見て、契約したいといったので契約したんです。

戴軍:そのときの契約は、卒業後に改めてということだったようですね。

李靜:1年後にその機会がなくなってしまうのでは、と思ったことはありませんでしたか?

孫燕姿:だけど、少なくとも卒業証書は手に出来るわ。そしたら他に選択肢もできるでしょう。

戴軍:卒業後、1枚目のアルバムが大ヒットしましたよね。どのくらい売れたか覚えていますか?

孫燕姿:分からないわ。

戴軍:当時台湾では1週間に30万枚売り上げたんですよね。

李靜:いつごろ自分が売れているんだな、と思いました?

孫燕姿:自分でトイレットペーパーを買いに行ったらそれが報道されてしまって。でも、今でも自分で買うべきものは自分で買うわ。

李靜:でも、2003年には1年間の休業宣言をしましたよね。私たちも、孫燕姿はとても疲れている、という報道を目にしましたし。

戴軍:あの時は、プロモーションのときで、眠れなかったりしました?

孫燕姿:ええ!

李靜:一番睡眠時間が少なかったのはどのくらい?

孫燕姿:一番少なかったのは2時間かしら。仕事はしなくてはならないものだけど、積み重なっていたのね。4年間で7枚もアルバムを出していたし。

戴軍:辛い状況だったわけですね。

孫燕姿:ええ、すべきことをただこなすだけ。このアルバムはこうしよう、ああしよう、と考えたりできないの。

李靜:実際はそれほど楽しい作業ではないということですね。

孫燕姿:ええ。

戴軍:当時また歌の世界に戻ろうとか考えていましたか?

孫燕姿:本当にそんなにいろいろなことを考えてなかったの。あの時は、それ以外に選択肢は無かったし、あのままでいられるわけがなかったの、ありえないわ。

戴軍:では、その一年間ゆっくり過ごせましたか?

孫燕姿:特別な収穫はなかったけど、少なくとも嫌な気分は解消されたわ。

From:新浪網

動画:
新浪網

「娜可不一様」に出演

2005-12-12 | TV/ラジオ/映画 出演
2005年11月21日、湖南衛視人気番組「娜可不一様」に出演。

動画:
新浪網

FM974ゲスト出演

2005-11-17 | TV/ラジオ/映画 出演
From:Tom.com

お見合い、失敗!

2005-11-08 | TV/ラジオ/映画 出演
林志玲の「COFFEE」と孫燕姿の「ノルマンディー」は昨日「公開お見合い」を行ったが、相性は悪く活発なCOFFEEは駆け回り林志玲のスカートに隠れ、お見合いは失敗に終わった。

林志玲の愛犬はCOFFEEで、彼女とCMの撮影を行っている。また、孫燕姿の愛犬ノルマンディーはニューアルバム「完美的一天」でも登場、ガラスの家でのプロモーションでも彼女に”付き添い”をしており、知名度は高い。ノルマンディーは純粋なシーズー犬で、孫燕姿は
「目がちょっと…、あとはあごがちょっと長いかな、それ以外は本当に可愛いの。もし彼女をCMに起用したい、なんて話があったら喜んで受け入れるわ!」

2匹は、非常に人気のある二人の愛犬で、飼い主にはまず何の問題もない。COFFEEは活発で、林志玲に抱かれているときだけはぬいぐるみのようにおとなしい。ノルマンディーは、非常に優雅で、撮影現場で拍手の音が起きても動じずおとなしく椅子の下に収まっていた。

二匹のお見合いは蔡康永の見守る中行われ、COFFEEが抱かれてノルマンディーのほうへ来たが、二人はお互い構わない様子で孫燕姿はその状況を見ると
「ノルマンディー、仲良くしないの?」
と話しかけたが、愛犬はじっと彼女を見つめるだけで
「彼女はどんな状況にもおとなしく耐えるのよ。あまり無理強いできないわ。」
と話した。

林志玲のCOFFEEは、彼女の腕の中にいるときは非常におとなしいが、一度放すと楽しそうに吼え飛び回る。彼女は
「父が時々名前を忘れて、この子を『林志犬』って言うの!我が家の子供はみんな『林志』がつくんだけど、時々兄の名前を言っちゃったりするの。」
二匹はあまり互いに興味がなさそうだったが、林志玲と孫燕姿は楽しそうにしており、会場に見に来ていた学生と歌い踊り、林志玲は初めて孫燕姿の「honey honey」を歌い、その甘い歌声に孫燕姿は
「こんな風に本当に幸せな人がこの歌を歌えるんだわ。」
と思わず言った。

From:聯合報

写真は新浪網より

動画:新浪網

完全娯楽出演

2005-10-30 | TV/ラジオ/映画 出演
明道は王紹偉から「完全娯楽」の司会の座を奪おうとしている!?ドラマ「王子變青蛙」の収録が終わったばかりで、明道、王紹偉の人気はバラエティ番組にまで広がっている。王紹偉が海外でのプロモーションのため、明道は勇気を出して代役を務めると立候補したが、小天后孫燕姿がゲストだと分かると
「もうけた!」
と叫んだ。

明道と王紹偉は「王子變青蛙」の中で仲の良い友人役だったが、最後には敵同士となり、このドラマへの主演後二人の人気は視聴率とともにうなぎのぼりであり、ファンも真っ二つに分かれているのだという。最近では、明道がTVに登場する回数は増えてきているが、王紹偉は正反対に露出度が減ってきている。明道はまた、三立「完全娯楽-誰最帶種」のロケにもでかけているが明道は笑って
「紹偉が忙しいから手伝ってるだけ、僕らは仲良しだよ。」

代役をつとめることになり、明道はげストが孫燕姿だと聞くと、興奮して眠れなかったのだという。やはり予習を、と孫燕姿のアルバムを聞いたという。収録当日、相当緊張していたが、それを聞いた燕姿
「『王子變青蛙』見たわよ!ドラマの中でもかっこいいけど、本人はもっとかっこいいわよね。」
明道は喜びのあまり、踊りだしたという。

From:民生報

開運鑑定團出演

2005-10-17 | TV/ラジオ/映画 出演
誰にでも初恋はあるが、孫燕姿は、時々初恋のひとと過ごした学生時代を思い出すという。二人ともお金はなく、大好きな日本料理を食べに行くためお金をためたが、ソバと寿司だけを注文して食べた、という甘い思い出があるのだという。

孫燕姿は時々、まだお互いに感情があるかどうか気になると話し、相手が自分と別れた後しばらく彼女がいないことを人づてに聞いたと言う。孫燕姿の星座は、初恋の人をいつまでも忘れられない人が多いのだそうだが、孫燕姿は先生の話しを聞くとうなづきながら、自分が確かに古いことを忘れられないと話し、今に至るまでラブレターや写真をとっておいていると言った。だが、それは初恋を忘れられないからではなく、一種の記念や思い出として残しておくのだと話し
「こういうことを否定するのは、自分の行き方を否定するのと同じだから!」

番組のなかで、「恋人にあなたはどのくらい気配りが出来る人なのか。」という問題が出たときに、孫燕姿が選んだ答案は恋人の目には、あまり気配りできない人に映るという結果が出た。専門家によると、こういうタイプのひとは、大人になりきれない子供で、恋愛は甘いもので愛されるという感情を大事にするのだという。孫燕姿は自ら弁解、自分はとても気配りができ、誕生日には時間をかけてプレゼントやケーキを準備したり、料理をつくるなど、彼に喜んでもらえるように努力ができる、と語った。

From:東森新聞報

セクシー系は…

2005-10-13 | TV/ラジオ/映画 出演
孫燕姿は昨日、三立の《國光幫幫忙》に出演、3人の意地悪な男性司会者にからかわれ、孫鵬は彼女にセクシーな衣装を着て宗康を誘惑してみて、と言ったが,彼女はやむを得ず演技をしながら
「難しいわ!私はセクシー系じゃないんだから。」
と話すと、最後に彼女は耐えられなくなって
「私のイメージが崩れちゃったじゃない!」
と叫んだ。

孫燕姿は彼女の愛犬ノルマンディーを伴って出演、彼女をウサギに変身させたり、耳あてにしたり、彼女にアイスクリームを食べさせるなど、まさしく「親ばか」ぶりを発揮した。3人の男性司会者は、燕姿の故郷シンガポールにも非常に興味を持っており、多くの制限があることを話し
「以前にある司会者が放送の中で私の下着の色を聞いてきたんだけど、あとから首になったって聞いたわ。」
と話した。

From:QQ.com

遊女になれますか?

2005-10-12 | TV/ラジオ/映画 出演
孫燕姿は昨日、東風衛視《桃色蛋白質》に出演、その中でマネージャーが彼女が遊女の役ができると思う、と言ったことを明かし、くわえたばこでセクシーに客引きをしている演技を披露、実際本当に演技をするのが好きだと話した。また、中視《綜藝大哥大》の中では蔡琴に胸を触られたが、これは”セクハラ”ではなく、先輩から発声に役立つツボを教わっていたのだった。

孫燕姿は昨日鮮やかな赤いハイヒールをはいて《桃色蛋白質》に出演、司会の陶晶瑩(陶子)、侯佩岑と互いに感情の攻防戦を繰り広げていた。孫燕姿は陶子の夫である李李仁が非常に素敵だと話したところ、陶子は寛容にも夫と彼女を電話で話させ、その上今日は豪華な夕飯をご馳走してよ、と言い出した。陶子は燕姿に同伴で出席するようにと誘ったが、彼女は「同伴」の意味が分からず質問した。侯佩岑は、その誘いに難色を示し
「私が”同伴者”を待ってたらきっと2時間以上かかっちゃうから、その間に二人に食べられちゃうわ。」
と答えていた。

孫燕姿はまた、寝る前に手指や足などの関節を鳴らす不思議な癖があるとばらした。陶子がカンフーを習っていたことを話すと、彼女は「カンフーハッスル」の中の大家のおばさんの役が自分に適任だと話したが、マネージャーは遊女のほうが向いていると思っているようだ。

From:蘋果日報