★一喜一遊★

声優と特撮等々をほどほどに語ります。
サッカーとか相撲も大好き(^-^)b
コメント・トラバ大歓迎です☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

(感想) アニメ 『紅』 第11話 「われ思考う」

2008-06-15 02:43:30 | 放送終了作品
奥の院に連れて行かれる紫。
奥の院の襖って、自動ですか
なんていうしょうもないことを考えて見ていられたのも束の間、今回は辛いシーンが多かったですね…

「九鳳院紫であります。奥の院に帰ってまいりました。」

真九郎と紅香と弥生は高速道路で30kmの渋滞に巻き込まれる
やっとこさで九鳳院に辿り着くと、紅香さんはまだ引き返せると言うが、真九郎は
「早く紫をあそから出してあげたいんです」
と、決意を固める
小さな入り口から入り、たくさんの護衛を倒しつつ、寒い雪の中進んでいく

竜士はリン・チェンシンが動いているという報告を受ける。
そして竜士は犯人が可哀想なほどに痛めつける紅香を「異常」だと言う…。
リンも異常具合で言えば変わらないらしい
「見たことのないものへの恐怖の少なさは時としてその人を救うのだろうか」

そして真九郎の前にリンが現れる。
弥生と1対1で戦い始める
紅香さんは真九郎を庇いながら、二人で先に奥の院を目指す

蓮丈のところに竜士が「紅香が弟子を連れて来ている」と報告する
そして和子と共に廊下を歩く。
奥の院は辛く殺風景なので、もっと楽しいところにしようと和子が提案すると、竜士は同意する…。
そして和子が「あなたに嫁ぐ人は幸せなんでしょうね」と言うと、竜士は
「そうでしょうね」
即答
自分で言っちゃった…残念
でも、そこが竜士っぽいのかな~(笑)

奥の院にやってくると、女中に「帰れ」といわれる。
この女中は紅香と親しいようです
開けてくれないなら自力で、と紅香は護衛をぶっ飛ばす
女中は真九郎も止めようとするが、
「紫を守るって約束しましたから」
と言って進む
護衛をバンバン倒し、紫と竜士のいる部屋に辿り着く
竜士は話し合いをしよう言う。
真九郎は「外に出たいんだろ」と紫に訴えるが、
「真九郎殿、紫は九鳳院の女です」
と言い、さらに
「紅真九郎殿、お帰りください」
とキッパリ言い放つ
そこへリン・チェンシンが戦うためにやってくる
リンに蹴られる真九郎を見て驚く紫…。
やっぱり真九郎が苦しむ姿を見るのは辛いんですね…
紅香さんは竜士と戦う。
竜士はかつて紅香さんに戦い方を教わったみたいです
意外と強いですね、彼。
文系なイメージでした
真九郎がリンとの戦いで苦戦しているところを紅香さんが助けに行った隙に竜士は紫を連れていなくなる
「紫――!!!」
という真九郎の声に泣きそうな表情の紫が切ない
リンを女中が命懸けで取り押さえてくれているうちに、真九郎と紅香は逃げる

そして小屋に一時避難した真九郎と紅香は、あの着物の人は誰??と紅香に聞く。
彼女は紫が生まれた頃からの女中で、紫を連れ出してくることができたのも彼女のおかげなんだとか…。
更に紅香は弥生の状態次第では、紫の救出をやめると言う。
部下を見殺しにはできない…ですよね

竜士はリンにあの2人を敷地内で絶対に殺せと命令

真九郎は車に先に戻ってエンジンをかけておき、その間に紅香は弥生を助けることになる
しかし、車の中で紫の写真を見つけてしまう真九郎
紫の笑顔が眩しい…
こんな表情、最近全くしてなかったですね
弥生を背負って紅香が車に帰ってくると、真九郎はいない
一人で紫を助けるために雪の中走る真九郎
紅香は急いで車で追う
「ありえない…あいつ…」

だんだんと話がクライマックスになってきていますね
最後に紫の最高の笑顔を見られることを楽しみにして、今の辛い展開も乗り切りたいと思います

コメント (2)   トラックバック (28)   この記事についてブログを書く
« (感想) アニメ 『xxxHOLiC◆... | トップ | (感想) アニメ 『コードギ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TB誤送信申し訳ありません。 (たてまつやん)
2008-06-15 09:57:18
いつもTBお世話になってます。

たてまつやんです。

さきほど、TBを誤送信してしまいました・・・。

申し訳ございません。

お手数ですが、削除のほどをよろしくお願いします。

これからも、よろしくお願いします。


紅の本編ですが、本当にクライマックシですね!


紫の笑顔を取り戻すために、総力戦でがんばってもらいたいです!!
たてまつやんさんへ (yyrickyleo)
2008-06-16 01:59:53
了解しました♪
TB削除しておきます!!

どのアニメも佳境に差し掛かってきてウキウキな毎日ですね☆

コメントを投稿

放送終了作品」カテゴリの最新記事

28 トラックバック

紅 kure-nai 第11話「われ思考う」 (ミナモノカガミ)
紫の覚悟。
紅 kure-nai 第11話。 (どっかの天魔日記)
『紅 kure-nai』 今週のお話は、第11話 『われ思考う』。 ストーリーは…。 真九郎は紅香と弥生と共に、九鳳院の屋敷へと突入を開始する!次々...
紅 第11話 (Japanimation)
第11話
紅・第11話 (新・たこの感想文)
「われ思考う」 九鳳院家、奥の院へと入ることになった紫。外のことを忘れる。そう決めて…。その頃、雪に阻まれながらも、真九郎は九鳳院...
紅 第十一話 (ぶろーくん・こんぱす)
 九鳳院家に侵入した真九郎たち。しかし、進入経路はとっくにばれていて、あっという
紅 第11話「われ思考う」 (アニメレビューCrossChannel.jp)
サービスエリアでの真九郎と弥生のボケた会話とか、蓮丈と和子の不思議と自然な夫婦会話シーンを九鳳院での戦いの前に振ってくる配置の妙が好ましい「紅」第11話。 一方的なバトル押しで来ないし、乱戦の中での紫の心情も拾って、最終話前の見ごたえのある出来上がりだっ...
紅 -kurenai- 第11話 「われ思考う」 (SeRa@らくblog)
九鳳院に潜入した真九郎たち。 リンを弥生さんが引きうけて、紅香さんと奥の院に入った真九郎。 紫と再会するが、もう九鳳院から出ないと言...
紅 kure-nai 第11話 「われ思考う」 (サボテンロボット)
★★★★★★☆☆☆☆(6.5) 紫を取り戻すため九宝院家に乗り込むも、あっさり返り討ち! あれだけ欝展開やっといてまだ落とすのか・・。...
紅 第十一話 「われ思考う」 (LUNE BLOG)
九鳳院へと乗り込んだ真九郎君たち。助けてと叫ぶことも許されない彼女を、何としても助けなくてはいけない。
紅 kure-nai 第11話 「われ思考う」 (白狼PunkRockerS)
弥生さん・・・まさか死んでないよね? 借り返せてねーじゃねーかw 来週で最終回なのねん。俺はてっきり全13話かと・・・ ちゃんと...
紅 kure-nai 第11話「われ思考う」 感想 (アニメを中心に語ってみるブログ)
バレバレじゃないですか! 第十一話「われ思考う」の感想
「紅 kure-nai」11話 われ思考う (蒼碧白闇)
ついに九鳳院の屋敷につく真九郎たち。 こっそりとうまく進入できるかと思えばバレバレ。この間紅香が忍び込んだのもあってかその後にあの侵...
(アニ感)「紅(KURENAI)」:第11話 (Daydreamer)
「紅(KURENAI)」:第11話「われ思考う」
紅 kurenai 第11話 われ思考う (自称隠れオタの徒然なる日記)
cogit, ergo sumってやつですか。 紅kure-nai 1 (1) (ジャンプコミックス)(2008/06/04)片山 憲太郎子安 秀明商品詳細を見る 今回はバトル中心。と言うか...
紅 kure-nai 第11話「われ思考う」の感想 (赤い彗星3号館)
紫を奥の院から助け出すために北へ向かった真九郎、紅香、弥生の3人。なんとか九鳳院の手のものと戦闘になるが、その中で弥生はリンに倒されてしまう。奥の院までたどり着いた真九郎と紅香。そこで待っていたのは、すっかり変わっていた紫と、「紅真九郎殿、お帰りくださ...
紅 Kure-nai 第11話 『われ思考う』 感想 (腐麗蝶の柩-ティエリア愛~コードギアスR2&ガンダム00ファンサイト)
紅 Kure-nai 第11話の感想とイラストですよ リン・チェンシンさん最高。今期一の狂気キャラで好きです。 †//続きを読む...
紅 -kurenai- 第11話 「われ思考う」 (たどたどしい日々)
真九郎は紅香と弥生と共に、九鳳院の屋敷へと突入を開始する!次々に襲い掛かる数多の護衛を倒して、奥へと歩を進めていく真九郎たち。そんな彼らの
紅 第十一話「われ思考う」 感想。 (もす。)
紅香弱ぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!! ※ネタバレ注意
紫ちゃん、今救い出すからね。「紅(くれない)」 (Anime in my life 1号店)
ああっ!可憐過ぎて見てられません。 健気に振舞う紫ちゃんが、紫ちゃんが可哀そう過ぎて。 幼い女の子をこんな悲惨な目に遭わせておいて...
紅 kure-nai 第11話「われ思考う」 (Spare Time)
『真九郎は紅香と弥生と共に、九鳳院の屋敷へと突入を開始する!次々に襲い掛かる数多の護衛を倒して、奥へと歩を進めていく真九郎たち。そ...
紅kure-nai 第11話 「われ思考う」 (風庫~カゼクラ~)
今期見まくって良かった、 そのお陰で出会えたと思っている「紅 kure-nai」。 前回、ヨソ様の感想にて あえてアニメ絵としてデフォルメしないキャラデザが 余計な妄想を抱かせないのでは?という考察があり 深く「なるほど~」と頷いてしまった次第です。
紅 第11話 (にき☆ろぐ)
さて今回は紫奪還作戦ということで九鳳院に向かう真九朗と紅香と弥生九鳳院は雪の中のにあるとてつもなく広い屋敷奥の院に戻った紫そこは以前と変わらず暗く閉じられた世界その中での外の思い出というのは紫にとっては苦しいものなのかもしれませんね確かに外の世界でのこ...
紅kure-nai 第11話「われ思考う」 (みるとるん)
紅 1  奥の院に忍び込む紅香、弥生、真九朗。  しかし護衛のリン・チェンシンに立ちはだかれ、弥生は倒れてしまう。  その隙に紅香と真九朗は奥の院に侵入するものの、紫は真九朗を拒絶し、帰ってくれと口にする。  2人もリンと竜士に倒されかけ、紅香はつい...
[アニメ]紅-kure-nai-:第11話「われ思考う」 (所詮、すべては戯言なんだよ)
 少し悲しい物語。こうなると、ハッピーエンドで終われるか疑問。最後には笑って終えられたらいいな。  今回は紫分が少なめでした。もっと紫の笑顔が見たい。紫の驚く表情とか、ちょっと浮世離れした仕草とか、もっともっと見たいですよ。こんな悲しい顔の紫をずっと...
紅 -kure nai- 第11話「我、思考う」 (無限回廊幻想記譚)
奥の院へと戻る事になる九鳳院紫。 外のことはもう忘れなければならないと女中に語る。 九鳳院へと向かう紅真九郎だが、高速で30km事故渋滞に捕まっていた。 渋滞を避けられないのか、何故30kmと判るのか、な...
(アニメ感想) 紅 kure-nai 第11話 「われ思考う」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
紅 1 真九郎は紅香と弥生と共に、九鳳院の屋敷へと突入を開始する!次々に襲い掛かる数多の護衛を倒して、奥へと歩を進めていく真九郎たち。そんな彼らの前に、リン・チェンシンが立ちはだかる!彼女の相手を弥生に任せて、真九郎と紅香はついに紫がいる奥ノ院に辿り着...
紅 KURENAI 第11話 「われ思考う」 観賞^^ (まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~)
紫を変態の手から奪還せよっ!(゜д゜)ゞ バトルにつぐバトルで放映規制も入ったの第11話!
紅 -kurenai- 第11話「われ思考う」の感想。 (いーじすの前途洋洋。)
紅 -kurenai- 第11話 「われ思考う」 評価: ── こいつが先だぁ! 脚本 松尾衡 絵コンテ 松尾衡 ...