★一喜一遊★

声優と特撮等々をほどほどに語ります。
サッカーとか相撲も大好き(^-^)b
コメント・トラバ大歓迎です☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

(感想) アニメ 『マクロスF』 第9話 「フレンドリー・ファイア」

2008-05-31 18:40:48 | 放送終了作品
シェリルが来て練習の時間を削られるアルトたち。
ブツブツ文句を言っているアルトの横でミハエルは早速シェリルのマネージャーのグレイスにナンパをし始める
しかし、このグレイスさん、ミハエルの名前を聞くと、ピンときたらしく、
「残念だったわね。お姉さん…」
ミハエル動揺…

シェリルをチームに入れたことについてミハエルに文句タラタラなアルト。
ミハエルは趣味で戦争している、逃げているだけの勝手な姫に言われたくないと反論する
「誰が趣味で戦争なんかするかよ…」
と拗ねる(?)アルト…
敵を見つけてつっぱしるアルトをオトリにしてミハエルが打つことになるが、なかなか狙いが定まらず、
やっとアルトが敵を抑え、
「俺は女も弾も一発必中さ!!」
とミハエルが自信満々で言ったその時、グレイスに言われた言葉が脳裏に蘇ってしまい、誤ってアルトの機体にかすめてしまう
危機一髪だったアルトは怒り、
「ミハエルてめー!!!わざとやったのか!!!」
とミハエルを責めまくる

会議にて…
レオン三島はこの辺りにバジュラのアジトがある可能性があるため、もっと注意が必要だと偉い人たちを促す
この人後々、とんでもなく強い敵になりそうだな~…

フレンドリー・ファイアなんて冗談じゃない!!!とミハエルにあたるアルト
「狙撃のセンスは姉貴譲り」と自慢していたミハエルに向かって、
「誤射も血筋か??
と言ってしまう…さすがにこれは酷い
アルト、たま~にとんでもなく腹が立つ瞬間がありますね
まあ、若さゆえってことで…
その言葉にブチ切れたミハエルはアルトをボコボコにする

保健室にて、アルトは手当てをしてもらう。
そしてアルトは、「どうしてミハエルがこんな所にいるのか」と保健室の先生に聞くと、「みんな基本的に訳アリ」だと言われる…。

就寝時間を越えて狙撃訓練をするミハエル
そこへクランクランがやってきて、「お前が…ジェシカのことで…」とミハエルのことを心配する。
しかし
「一人寝が寂しいからかな」
と誤魔化してしまい、クランクランに思いっきりビンタを食らう。
「バカッ!!!!!」
そういってクランクランは去っていってしまう…。

「銀河の妖精、故郷のために銃を取る!!!」
というCMを考えたシェリル。
ダサくてインパクトアリだとアルトに言われてしまう
今回はシェリルの出番が少なかったかな~…

ミハエルに逃げていると言われたアルトは「逃げているわけじゃない…俺は…」
悩んでいると、クランクランが現れ、
「お前、ミシェルのことが好きか??」
と聞いてくる。

ランカはデビュー曲「ねこ日記」の宣伝のために、街頭でティッシュ配り
伝説のメイクアップアーティストであるらしいボビーを起用して気合満タン
ネットやテレビで宣伝しようとすると、(おそらく)レオンの邪魔が入るようで、仕方なく街頭に本人自ら立って宣伝活動しているようです。
するとそこにブレラのような人物が現れるがすぐいなくなってしまう…

再び任務に戻るアルトたち。
ミハエルとアルトが二人っきりになる陣形を心配するルカ
ルカは一番大変なポジションですね…意地っ張り同士の間に入らなきゃいけないですからね~
クランクランは難破船を発見するが、そこにブレラが襲ってくる

2人になったアルトとミハエルは「昨日の続きやるか?」と早速喧嘩モード突入かと思われたのですが、
ブレラに襲われるクランクランを発見し、救援に向かう
しかし、ブレラは動きが早く、クランクランはピンチに陥る
クランクランにミハエルの過去を教えてもらったアルトは、自らオトリになり、
「一発必中なんだろ!!!お前もお前の姉ちゃんのジェシカも!!!」
「ミハエル!!打て!!!姉ちゃんを超えろ――!!!」


ああ…イイ話だ…
こういう話大好物です


両親をなくしたミハエルは姉のジェシカととても仲良く暮らしていた。
しかし、戦闘中、ジェシカは不倫関係にあった恋人(しかも直前に別れ話をしていた)を誤射してしまい、
恋を戦闘に持ち込んだと判断されて軍法会議にかけられ、自らの命を絶ったのだった…。
ミハエルは未だにフレンドリー・ファイアの真実を追っているのだそうです

この話を聞くと、先ほどのアルトの「誤射も血筋か??」というセリフがグサ――!!!!っと刺さりますね

それを知った上で、アルトは
「打て…ミシェル、打つんだ…打て!!!!ミシェ――ル!!!!!!!!」
思い切って銃を放つミシェル
見事命中
良かった良かった

戦い終わり、ジェシカの墓の前で、どうして姉さんが自分で命を絶ったのかわからない…と考えていると、アルトがやってきて、
「よく逃げなかったな」
とミハエルが言うと、
「よく打ったな」
と返すアルト
そしてアルトはミハエルのことを「ミシェル」と呼ぶのでした
なんか、心温まる話ですね~
最近、こういう話がなかなか無かったので、ちょっと感動してしまいました
そしてミハエルは天国のジェシカに、
「でも…いつかわかるかもしれない…そうだろ?姉さん」
と問いかけるのでした~

いや~…今回はストーリーも最高だし、戦闘シーンも相変わらずの動体視力フル活動にさせられる感じで痺れました
マクロスは回を重ねるごとに虜にされてる感じです
コメント (2)   トラックバック (81)