虫や鳥やきのこが大好き!

虫や鳥ときのこと植物を、パステルと水彩と色鉛筆で描くイラストレーターです。楽しく温かい世界を表現していきたいです。

やぐちゆみこのブログ681

2020-02-13 11:41:38 | アート・文化
陶製の額の絵

『ギャラリープルシアンブルー』オーナー河野さん作。
額も河野さんが焼いたもの、海の絵と合っています。






昨日12日から始まって3月15日(日)までの常設展。
河野さんと、作家のお仲間たちの力作が並びます。

コーナーには、私の春のポストカードを置いていただきました。

先日の区民美術展で教育委員会賞を取った河野さんから、
「来年はいっしょに出しましょう。大きな絵を描きましょう」と多々アドバイスを受けてきました。
「鳥を描く人は多いけど虫は少ないから、ぜひ」と。
「草間彌生さんは目玉のついた大きな蛾を描いていましたね〜」と私。

そんな気はなかった私ですが、帰るころには少し気持ちが動きました。
気合を入れて1年かけて、大きな作品を描いてみようかなあ・・・。


喫茶コーナーでは、こんなおいしそうなケーキが。

石神井池へ

石神井池の島で、バンがのんびりしています。


カイツブリの幼鳥は正面からみたらこんな表情。


潜っては出ての繰り返し。


忙しい鳥です、黄色に黒の目がかわいい。

光が丘に戻ってきのこ探し

スエヒロタケかも。小さいから大丈夫かな。マスクしていないと胞子がちょっと心配なきのこ。

深刻準備に焦っているのに、ポストカード委託の店を回るとやっぱり石神井公園へ。
『吉報や』に行ったあと『オリエンタルハート』に行く途中、石神井池に出て少しでも何か探したくて。
遠回りなんですけど。

『吉報や』閉店
『吉報や』は立ち退きの話があり4月末で閉店。
オープンしてから20年と聞きました。閉店セール真っ最中。
新しい店舗はまだ見つからないらしい、いい場所見つかってぜひ続けてほしいです!!




コメント   この記事についてブログを書く
« やぐちゆみこのブログ680 | トップ | やぐちゆみこのブログ682 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

アート・文化」カテゴリの最新記事