ホットな山紀行
登ったばかりの山の感想を写真を主にしてつづった紀行文です
 



シロヤシオ見たさに半年ぶりに山へ  

…コースタイム…

東日原バス停(8:40)→見通尾根分岐(10:20~10:25)→一杯水小屋(11:30~11:50)
→三ツドッケ(12:20~12:35)→一杯水小屋(11:30)
→見通尾根分岐(13:50~13:55)→東日原バス停(14:55)



登りはじめて間もない頃は緑色は濃い


今日登る山は一杯水小屋を経て三ツドッケへ


尾根でも緑色は濃い


季節の移ろいは早く、ヤマツツジが咲いていた


一杯水小屋から先が今日お目当ての花の道、トウゴクミツバツツジやシロヤシオ
が咲き誇っている


三ツドッケ山頂から北側の展望、左側の山が武甲山


東側には蕎麦粒山や川苔山の眺めが得られる


三ツドッケから西側に下って行けばシロヤシオが随所で咲いている
写っているシロヤシオはこの辺りでもっとも咲いていたもの
5、6人のグループの登山者が通りがかりに奥多摩にもこんな所
があるんだと言って感嘆しきりだった


山頂から下って縦走路に合わさり、そこから一杯水小屋に
至るまでの間も花の道なのだが、今年は樹林の緑色だけが目立つ



一杯水小屋前のトウゴクミツバツツジ

平成30年5月16日(水)


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 千鳥ヶ淵公園   
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。