新米パパママの育児日記

わが家に初めての赤ちゃんがやって来ました。新米パパママは、育児という未知の世界で日々格闘中です。

母ちゃん、うほうほ

2010年07月31日 | 子育て
 今日も暑いっす。
 朝の家事・育児メニューが一息ついた頃には、外は既に灼熱地獄。
 ももちゃんと外に散歩へ出かけられるような気温ではありません。

 母ちゃんが、
 「赤ちゃん用品店に行こうか?」
 と提案。
 「行こう!」

 決まるが早いか、午前中に、クルマで15分くらいの大型ショッピングセンター内にある赤ちゃん用品店に向かいました。

 夏休みの土日なので、もっと暑くなる時間帯には混むのでしょうが、開店直後ということもあり、まだ駐車場も店内も空いています。

 お目当ての店に入るや、あらかじめ定めておいた品々をほいほいと放り込み、母ちゃんの最大の目的である離乳食売り場へ突入します。
 「うほうほ・・・」
 母ちゃんは嬉しそうに、ほいほいほい、ほほほいのほい、と買い物カゴに離乳食のパックをどんどん放り込んでいきます。

 ももちゃんと父ちゃんは、店内を散策。
 色とりどりの用品が並び、眺めているだけでも楽しくなります。
 ももちゃんも時折「ほほほほほ」と両手をブンブン振り回し、楽しそうです。
 すれ違うベビーカーの赤ちゃんにも興味津々。

 しばらくして、山盛りの離乳食を抱えた母ちゃんと合流。
 母ちゃんもニコニコ。

 そして、店内で少しだけカフェして、帰路につく前にももちゃんのオムツ換えをしたら、ももちゃん大泣き・・・。
 どうやら、眠いことに気づいた様子です。

 ベビールームで授乳をして、クルマで帰宅途中に、ももちゃんは夢の世界へ。

 いやあ、久しぶりに午前中からお出かけして、買い物に、カフェにと、充実した午前中を過ごしました。

 ももちゃんも、疲れたのか満足したのか、今日は夜も早く眠りにつきました。

 夜の離乳食も全部平らげてくれたし、やっぱり、活動的な過ごし方をすると、ももちゃんには良いみたいですね。

 父ちゃん母ちゃんの体力がもっとあれば、もう少し積極的に行動するのだけど、なかなか・・・

 でも、ももちゃんの嬉しそうな顔を見ると、もう少し何とかしたいなあと考えた一日でした。
コメント

ももちゃんと留守番

2010年07月30日 | 子育て
 今日は母ちゃんが心療内科に行く日なので、父ちゃんは休みをとって、午前中、ももちゃんと留守番です。

 留守番といっても2時間ほどですし、いつもなら早めの昼寝の時間帯です。
 母ちゃんが出かけたら、速攻で寝かしつけて、残りの家事をやるつもりでした。

 父ちゃんが甘かった・・・

 平日不在の父ちゃんが、朝からずっとももちゃんのお世話をしている、その状況にももちゃんは大興奮!

 「ねんねんねん・・・」
 寝かしつけの呪文を唱えても、抱っこでゆらゆらをしても、ももちゃんは眠る気配全くなし!
 それどころか、手足ブンブン、ニコニコ笑顔で、
 「父ちゃん、次は何して遊ぶの? ねえねえねえ!」
 という感じで、父ちゃんにキラキラお目目で訴えかけてきます。

 これではたまりませんな。
 父ちゃんとしては、もも姫の期待に背くわけにはいきません。

 かくして、母ちゃんが帰ってくるまでの2時間、父ちゃんのワンマンショーが繰り広げられたのでした。

 2時間ぶっ通しのショーはさすがに疲れました・・・
 おかけで、昼ご飯と授乳の後は、すぐに眠りに落ちていきました。
 やれやれ・・・

 母ちゃんはこれが毎日なんだなあ。
 本当にお疲れ様。

 でも、ももちゃんのあの嬉しそうな顔。
 どんなに疲れても、父ちゃんは頑張るぞ! という気になります。

 ねえ、ももちゃん。明日は何しよう? 何したい?
コメント

ももちゃん、熱下がった~

2010年07月29日 | 子育て
 いやあ、良かった~
 ももちゃんの熱が下がりました。

 今朝はグズグズ泣きで起きてきて、とにかくグズグズ・・・
 身体も何だか熱いし、これはきっと熱がぶり返したに違いない。
 と、体温を測ったところ、
 「36度6分。平熱だねえ」
 
 どうやら、グズグズ泣きで身体が熱く感じただけのよう。
 父ちゃんは仕事につき、あたふたと職場に出かけましたが、昼前に母ちゃんからメールで、
 「ももちゃんは平熱で元気だけど、全く昼寝をしない。病後ハイかも・・・」

 うーん、母ちゃんが苦労している様子が目に浮かびます。

 帰宅すると、玄関に入ってすぐ、ももちゃんが超泣きする声が聞こえてきました。
 ぐずってぐずって、仕方なく先に授乳している様子。

 と、授乳後は、ももちゃんご機嫌。
 離乳食もバクバク食べます。

 「ももちゃん、元気だねえ」
 父ちゃんは唖然。

 昨晩、40度近くまで発熱したとは思えない回復ぶりです。
 いやあ、良かった良かった。

 それにしても、子供の回復力はすごいですね。
 大人なら、3日間は寝込んでます。

 とにかく良かった良かった。
 ねえ、ももちゃん。
コメント

ももちゃん、熱出した~

2010年07月28日 | 子育て
 たぶん、昨日、ヒブワクチンの接種に行った病院で拾ったのでしょうね。

 今日の昼前に母ちゃんから連絡があり、
 「ももちゃん、熱出たから病院に行ってくる」
 とのこと。

 今日は運よくバアバが来る日でもあったので、病院や家事など、母ちゃんとバアバで手際よく済ませてもらえました。
 感謝感謝。

 とはいえ、父ちゃんは心配で心配で、結局、仕事の区切りがついたときを見計らって、早退してしまいました。
 帰宅すると、ももちゃんは元気そう。

 夏風邪とのことで、熱が40度近く出て、解熱剤を使って下げたとのことでした。
 熱が下がって以降は、ももちゃんはかなりご機嫌でした。

 ただ、解熱剤の効果が切れる夜になって、再び38度台まで上昇中です。

 今は寝ていますが、今晩は様子見です。

 早く良くなるとよいなあ・・・
コメント

ヒブ完了

2010年07月27日 | 子育て
 今日、ももちゃんは母ちゃんに連れられて、初のヒブワクチン接種に行ってきました。
 父ちゃんは仕事で同行できず。無念でござる・・・

 近くの小児科に、午後2時半頃に到着すると、ももちゃんと同じくらいの月齢の子が3人いました。
 診察が始まる時間の前で、皆、ヒブワクチンの接種に訪れた子ばかりでした。
 全員が1歳少しの子ばかりで、ももちゃんと同じく、ヒブワクチンの接種は初めてとのこと。
 ヒブワクチンは、2歳までに4回接種が理想とのことですが、ワクチンの確保がままならず、4回接種できる子は少ないようですね。
 みんな、最初で最後の接種となるみたいです。

 で、ヒブワクチンの接種は、予防接種のなかでもかなり痛いものらしく、他の子は皆、大泣きしていました。
 ももちゃんは、小児科の先生をじっと見詰めて、ぐっと歯を食いしばって泣きませんでした。
 先生が、「えらいねえ」と誉めてくれました。

 ももちゃん、えらいぞ!

 その後のオムツ換えで大泣きしましたが・・・

 待合室では、ももちゃん以外の子は、みんなタッチしてあんよしていました。
 歩かないのはももちゃんだけ。

 ももちゃん、みんながあんよしているのを見て、歩きたくなった?

 でも、ももちゃんは相変わらず、欲しいものがあると、「ん」と指差ししてアピールするだけ。歩く意欲はまだ見せませんね。

 タッチ、あんよには、もうしばらく時間がかかりそうです。

 ちなみに、ヒブワクチンの接種代は、8,000円でした。
 任意接種のため、もちろん全額自己負担です。
 わが家は結局この1回だけとなりますが、4回接種であれば、32,000円です。
 やっぱり、何らかの公的支援が欲しいですね。

 ワクチンの副作用があるかもしれないので、しばらくは様子見です。

 ももちゃん、母ちゃん、今日はお疲れ様でした。
コメント