新米パパママの育児日記

わが家に初めての赤ちゃんがやって来ました。新米パパママは、育児という未知の世界で日々格闘中です。

家づくりを決めてから1年経過

2013年07月06日 | 家づくり
昨年の7月に家を建てることを決めてから、1年が経過しました。
きっかけは、ライフプランセミナーを受講したことでした。
父ちゃんはファイナンシャルプランナーの資格も持っているので、かつてはライフプランを立てて、それを意識しながら仕事や資格取得を進めてきました。

でも、ももちゃんが生まれて以降は、育児の忙しさでライフプランを見直す時間がありませんでした。
ライフプランセミナーを受講したのも、今一度ライフプランを見直したい思いがあったからです。

で、セミナーを受講し、わが家のプランを見直した結果、父ちゃんは家を建てることを決意したのです。
ももちゃんが生まれるまでは、父ちゃん的には一生涯賃貸住宅でも構わないと考えていました。
キャッシュフローで計算しても、実際に持ち家と賃貸では生涯の支出はあまり変わりませんでした。
ならば、好きなときにわが家のライフスタイルに合わせて住み替えられる賃貸の方が便利だと考えたのです。

でも、ももちゃんが生まれてから一番変化したのが、荷物の量でした。
とにかく物がどんどん増えます。
人ひとり増えるのは、かくも人生の荷物が増えるということなのかと実感した次第です。
今の賃貸では、たちまち物で溢れてしまいそうです。
もっと広い物件に住み替えることも考えましたが、そう簡単に希望に見合う物件は見つかりそうもありません。

また、ももちゃんの学区もありました。
賃貸では学区がしっかり固定できないように感じました。
住むところを定め、ももちゃんがどこに通うようになるのか、しっかりと決めておいた方がももちゃんも安心するのではないかと考えたのです。

そこで、家を建てる決意をしました。
少し紆余曲折はありましたが、今の賃貸物件の近くに良い土地も見つかりました。

そして現在、家の建築に着手して、約5ヶ月が過ぎました。
完成度合は7割程度でしょうか。
進捗的には遅れ気味です。
でも、現場の皆さんは本当に良い方ばかりで、ずっと頑張ってくれています。
いつも感謝していますが、完成後に再度しっかりお礼を伝えたいと思っています。

まだ家の完成には2ヶ月ほどかかりそうですが、このご時勢に手間と時間をしっかりかけてくれることは、ありがたいことです。

まだまだ決めなければならないこともたくさんあるので、楽しみながら悩んでいきます。
ジャンル:
住宅
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 今日は七夕会 | トップ | 初、キッズランド »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
完成が楽しみですね (まあ)
2013-07-12 09:25:06
良い家が建つといいですね
Unknown (Unknown)
2013-07-17 22:50:02
ありがとうございます!

コメントを投稿

家づくり」カテゴリの最新記事