ゆずのぐらんぱの裏読み予想

JRA重賞レースを斜め読みして毎週予想・期待に違わず今週も外れか?

CBC賞の裏読み予想

2018-06-30 19:11:45 | 7月
 中京競馬場は、2011年からコースの全面改造が行われ、直線距離を412.5mに延長するとともに勾配も中山競馬場に次ぐレベル改修され、2012年2月にグランドオープンしました。
 また、このレースは、開催時期を6月と12月に何度も変更されて2012年から現在の時期となっています。
 と言うことで、過去6年のデータによる分析を行いました。

 第1条件…前年以降に1着を経験している馬
   

   2017年以降に勝星のない馬は、
    ⑥アクティブミノル 2015年9月 セントウルS
    ⑨セカンドテーブル 2016年5月 鞍馬S
    ⑪スノードラゴン 2014年10月 スプリンターズS
  の3頭です。

 第2条件…前4走までに1200~1400mで連対している馬
   

   各馬の前4走の最高順位を見ると、
    ①トーキングドラム 安土城S(1400m)14着
    ②トウショウピスト 安土城S(1400m)5着
    ⑤グレイトチャーター 淀短距離S(1200m)4着
    ⑦ダイメイプリンセス 長篠S(1200m)5着
    ⑬ナリタスターワン 淀短距離S(1200m)6着
    ⑭フミノムーン シルクロードS(1200m)3着
    ⑮ワンスインナムーン スプリンターズS(1200m)3着
    ⑰トシザミキ 水無月S(1200m)4着
  で8頭が当該距離の連対をしていませんでした。

 第3条件…重賞競走で12着以内を経験している馬
   

   過去の優勝馬にはダート重賞の経験しかないレッドファルクスもいますが、
    ③レーヴムーン 重賞競走未経験
    ④コウエイタケル 重賞競走未経験
  の2頭が対象から外れました。

 第4条件…連対馬は単勝7番人気以内で単勝10倍台以内の馬(例外1頭)
         2017年セカンドテーブル 13番人気-57.9倍
   人気別の状況は次のとおりです。
      
   出走予定馬で残った馬は、
    ⑧アレスバローズ 6人気-11.3倍
    ⑩ナガラフラワー 9人気-15.1倍
    ⑫ダイメイフジ 1人気-4.2倍
    ⑯ペイシャフェリシタ 2人気-5.1倍
    ⑱アサクサゲンキ 3人気-7.3倍
  の5頭です。
   当日の単勝人気により連対候補馬を絞りますが、⑩ナガラフラワーが対象外になりました。

 第5条件…勝馬は前3走以内に1400mで連対している馬
   第2条件の別表を参照   

   対象になる馬は、
    ⑫ダイメイフジ 前走 安土城S(1400m)1着
    ⑱アサクサゲンキ 2走前 ファルコンS(1400m)2着
  で、2頭が勝馬候補です。

 消してもいい馬…3歳と7歳以上の連対なし
 
   今年の出走馬では、
    ①トーキングドラム 牡8
    ④コウエイタケル 牡7
    ⑪スノードラゴン 牡10
    ⑰トシザキミ 牡7
    ⑱アサクサゲンキ 牡3
  で、勝馬候補の⑯アサクサゲンキが該当しますが消してもいいものか?迷います。

 枠番別の連対状況は下表のとおりです。
   

【結論】
 3歳馬は、過去に10頭が出走して2014年ベルカント(牝3)が1番人気に支持されましたが、結果は5着入着でこれが3歳馬の最高成績です。
 このデータを信じて、⑫ダイメイフジから連対候補の⑧アレスバローズ⑯ペイシャフェリシタ⑱アサクサゲンキに馬単で流します。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宝塚記念の裏読み予想 | トップ | ラジオNIKKEI賞の裏読... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

7月」カテゴリの最新記事