大雑把な日常

さしあたってボンヤリとした日常を書こうと思います

考え付いた

2019-05-22 | 日記
ゲー吐くかと思った。

今日は、小説は書きません。
新しい話を考え付きます。
そう決めて、朝から考えていました。

学生の話にしよう。
ツインテールにこだわるあまりハブられる女の子と
一人きりで卑屈に生きている男の子のボーイミーツガールにしよう。
名前決めて、プロットを書いて、、、。

暗い学生時代を思い出しちゃった。
ハブられるの辛い。
暗くなっちゃう。

やめた。名前まで決まっていたのに。

学生もので全然違う時代のものにすればいいんじゃないか。
遠い設定にすれば。
ロボットと人間の結婚が認められている時代に、
ロボ人間としてハーフが誕生して
そのラブコメディにしよう。
さて、どうやって子どもができるか。どういうフォルム?
設定に酔ってきた。

もうやだ。
吐きそう。
時刻はすでに夕方の4時。

そもそも楽しくなるために小説書いているのに、
きつかったら意味ないじゃん。
テンションあがる話がいい。

脳みそが疲れたので、
お土産のチョコ食べた。

フォーチュンクッキーみたいに、包装の銀紙の中に、英語が一文書かれている。
味は三種類あって、キャラメルが一番おいしい。
保管場所に取りに行ったら、キャラメルは最後の一個だった。

銀紙を開けると
そこには、

死ぬ前に、あなたは取り逃がしたチャンスを後悔するだろう

って書いてあった。
これだ!

思いついた。
というわけで、書き始めています。
ありがとう、フォーチュンチョコ。

ていうか、仕事しろよって、話です。
考えている合間にやりましたよ。
考え過ぎて、ちょいちょい独り言いいながら。
倉庫の整理から接客から、周知のメールを何通も送ったし
書類も各所提出しましたし、請求書と見積書の手配も、打ち合わせにも参加して、、、、
って書きだしたら、結構やったな。
ずっと考えながら、ですけど。
これってサボっていることになりますか? なるね。
コメント   この記事についてブログを書く
« オプション人生 | トップ | 格闘 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事