柚木結羽のブログ

ゆずき ゆう  ゆらめく心 きらめく心 うたかたの夢

レモンイエローのトレンチコート

2017-03-31 10:06:08 | 日記

冷たい雨の一日でしたね。
寒かったぁ…。
昨日暖かかったぶん、今日の寒さがこたえました。

そんな今日、お仕事で銀行に行くと、パッと目を引く女性が…。

レモンイエローのトレンチコート、真っ赤な大きめのバッグを肩にかけ、髪はきりっとポニーテール。

うわあ、春のお花みたい。

その女性のまわりだけ、春のように華やいで、見とれてしまいました。

それにしても、レモンイエローのトレンチコートがあるんですね。
私も通勤でトレンチコートを着ていますが、ごくごく普通のベージュのトレンチです。

気になって、ネットで検索してみたら、あるある (^o^) いっぱいある❗

う~ん、でも私は無理だな。
着られない。
顔が負けちゃう (^o^;)

春のお花にはなれないな。
残念❗


コメント (2)

珪藻土のバスマットと紅富貴茶

2017-03-31 01:59:09 | 日記
今日は、最近いただいた物をご紹介したいと思います。

まずはこれ
「珪藻土のバスマット」

うっすらと付いているのは、私の足跡です。 (^_^;)
私、全然知らなかったんですが、今話題になっているんですか?
「お風呂上がりの濡れた足でのっても、すぐに乾いて、洗濯もいらないからいいよ」
といただき、早速使ってみました。
足を置くと、すっと足の裏の水分を吸い取って、足の裏もさらさらに。
マットもすぐに乾きました。

うん、たしかに言ってた通りだ。
たくさん家族がいるとか、子供さんがいる家庭にはいいのかも。
すぐにバスマットが、ぐちょぐちょになっちゃうお家とかにはいいよね。
しかし、私は…。
残念ながら、このマットを使う意味があまりありませんでした。

そしておつぎは
「紅富貴」お茶です。

粉末になったお茶が、1杯づつ個包装になっていて、お湯のみに入れお湯を注ぎます。

花粉症の私を心配して、やさしいお客様からいただきました。
お味は「お茶」です(笑)
特に変わった味がするわけでもなく、
美味しくいただきました。
最後に、溶けきれなかっお茶が残りますが、これは苦かった‼
食べちゃダメです(笑)

以上、いただきもののご紹介でした。
コメント (2)

朝のお散歩で見つけたよ

2017-03-30 12:10:22 | 日記
昨日は仕事を早く切り上げて帰宅し、夕飯もそこそこにテレビにかじりついていました。

なぜなら…フィギュア世界選手権を見るためです。

スケート大好き 

宮原選手が怪我で欠場したので、女子は苦しい戦いとなりましたが、

日々の練習の積み重ねと自分の力を信じて、フリーで巻き返しをはかってほしいと思います。

今夜は、男子ショート。

ハイレベルな戦いに目が離せません

ということで…昨日はテレビを真剣に見過ぎたせいか、そのあとソファでウトウト…。

気づいたら午前1時を過ぎていて、あわててお風呂に入り布団に潜り込み就寝。

ブログを更新することができませんでした。

     ↑

  なが~い言いわけです


さて、そんなこんなで今朝も柴たちとお散歩へ出かけました。

田んぼのあぜ道にはたんぽぽの綿毛が…そして小さかったつくしも大きく背を伸ばしていました。

こちらでは早咲きの桜がそろそろ咲き始めるころ。

春はまだまだなんて思っていたけれど、いつの間にか早足に過ぎていくのかなぁとちょっぴりおセンチに。


ところで、たんぽぽには西洋たんぽぽと日本たんぽぽがあるのはみなさまご存じだと思います。

でも見分け方って知っていますか?

「知ってるよ」

という方、申し訳ございません。

私は全然知らなかった 

大きな花が西洋たんぽぽで、小さな花が日本たんぽぽだと思っていました。

でもこれは間違い。本当は花のがくが開いて反り返っているのが西洋たんぽぽで、ぴったりと閉じくっついているのが日本たんぽぽなんですって。

はぁ~知らなかったな。

ひょっとして知らないのは私だけですか…

失礼いたしました。

コメント (4)

今夜は…。

2017-03-28 23:22:00 | 日記
いつも通り

特別なにかがあった訳じゃない

何も変わらない日…だったのに

なぜだか今夜は人恋しい

さみしい…

なんて思ったりする

めずらしいな

自分でも少し可笑しい

楽しい事

うれしい事

かなしい事

苦しい事

すべてが愛しく思え

その全てで

私ができている

とりとめもなく

ただなんとなく

夜を過ごしています


コメント

コレクション?

2017-03-27 23:20:10 | 日記
みなさま、
今夜は私のコレクションをご紹介させていただきたいと思います。

なんて、大袈裟なものじゃありません。

これでーす

冷蔵庫に張りつけた、マグネットたち。

旅先で買い求めたもの、お土産でいただいたもの…などなど。
どれも気に入っていますが、特にお気に入りはこの子たち(笑)

慰安旅行でいった大阪で見つけた、本物みたいな、たこ焼、小籠包、みかん、たこさんソーセージ。
フィンランドの100均のような所で買ったトナカイとなぜかマトリョーシカ!

ほらね、いい感じでしょ(笑)
コメント (2)

ずっとほしかった

2017-03-26 23:27:05 | 日記
雨降りの休日

今日は電車に揺られ、お買い物に行って来ました。
 
目指すは東急ハンズ

ずっとほしかったものを手にいれる為に。

エアウイーヴの座布団

これがほしかったんだぁ

お仕事が忙しいとき、PCの前に座り、ずっと座り…ずっとずーっと座り(笑)
座り過ぎて、お尻が痛くなっちゃったんです。

もともと、ベッドのマットレスなど寝具を扱っている会社で、そこに座布団(クッション)があることを知り、いいなぁって思っていました。

ただ、色が4色あったのですが、どれも薄い色ばかりで、
「汚れが目立ちますよね」
と私言うと、売場のおねえさんが、小声で教えてくれました。

「セリアで売っているモコモコのクッションカバー、これがサイズがぴったりで私も使ってるんです」

セリアはご存じの通り100均。

みんな思うことは一緒なんですね

さあ、明日はセリアに行ってクッションカバーを買わなくっちゃ
コメント

詩『春につつまれて』

2017-03-25 23:16:00 | 


『春につつまれて』

春の日
ひとり花のなかを歩く

時折吹くかぜはまだつめたくて
うす桃色のストールで包んだ身体が
小さくふるえた

やわらかな空のした
ゆれる花たち

ふる ふる ふる…

花はゆれ
私の心もゆれる


時折吹くかぜが
花をつよくゆらす

はら はら はら…

花びらが舞いおち
春につつまれる

桃色の風のなか
小さくふるえた身体を
ぎゅっと抱きしめると

私はちいさな
ちいさなため息をついた
コメント

詩『扉』

2017-03-24 23:22:02 | 


『扉』

ただ淡々と
なんの疑いも迷いも持たず歩いてきた道
それで幸せだった
幸せだと思っていた

あなたと出逢うまでは…

別れるふたつの道
私は立ち止まり 
思い 悩み 迷い 思案する
どちらに行こうか

そして一本の道を選んだ

美しい花々の中を歩くのか
尖ったいばらの中を歩くのか
先の見えない道

でも不思議と後悔はなかった

この先なにが起ころうとも
どんな苦しみが待っていようとも
あなたがいればいいと思えた

決して出逢うことのないふたりが出逢い
ともに歩こうと決めたとき
私のまわりの世界は変わり
動きだし
新しい扉が開かれた

コメント

詩『ちいさな嘘』

2017-03-22 23:46:00 | 



『ちいさな嘘』

あなたについた
ちいさな嘘

ほんの軽い気持ちで
悪気もなくついた嘘

はじめはちいさなものだったのに
それはしだいに大きくなり
私を苦しめる

いつかつたえよう
ほんとのことを

ちいさな決心と大きな勇気

あなたを目の前にして
何度もいいあぐね

思いきって口にする

じっと見つめるやさしい瞳
温かな腕につつまれ
重なるくちびる

ああ…

やっと 言えた




コメント

詩『愛』

2017-03-21 22:17:37 | 


『愛』

あなたと出会い

あなたと話し

あなたと笑い 

あなたのしぐさに言葉に

心はときめいて 

はじめて恋を知った


あなたを見つめ

あなたに触れ

あなたとひとつになり

あなたのしぐさに言葉に

心はゆれうごき 

はじめて愛を知る


どうして朝が来るの

どうして離れなければならないの

このまま時が止まってしまえばいいのに

明日なんて来なくていい…

涙がこぼれ落ちる


あなたを愛し

あなたに愛され

喜びと苦しみと涙を知って

私はまたひとつ 大人になった


コメント